トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004.04.30

2004年4月分(写真含)バックナンバー

※2008年8月26日保存
http://funatowato.com/selfpit/selfpit0404.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.29

横浜が1位になったでよ!!
久しぶりに腰入れて応援するかな(^^)

足組んでインタビューに応じる人って、
何を語っても説得力ないね。
はい、オノヨーコさん、あなたのことです。

それにしても、古舘君・・色々な意味で弱いよぉー トホホ。

| コメント (0) | トラックバック (0)


もろこし生茶



本当に もろこし の味がするぅー
さすが、ナナちゃん、嘘つかない !! (^^)

久しぶりに明治の“もろこし村”も食いたくなりました(懐)

◎キリンビバレッジ | 生茶
  http://www.beverage.co.jp/namacya/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.29


ニューカラーパラダイス

BLOGの"こころが幸せになるプログラム"さんの記事で、
ニューカラーパラダイスというサイトが紹介されていた。

このサイトは、色画用紙のトップブランドであるリンテック社が提供しているサイト。
中でも、「造形プログラム」のコーナーは、色画用紙で創ったオモしろ、楽しい作品を紹介している。

色画用紙で工作っていいね。
楽しさもあるし、何よりも色の組み合わせ感覚というのが、
自然と身に付きそうだあー。創り出す力というものも、沸き出てきそうだし。
自分も子供にやらせてみよう!!(^^)

ちょっくらデザイン案やイメージ案に煮詰まったクリエイターさんにも、
息抜きに色画用紙工作、オススメかも(笑)

◎ニューカラーパラダイス
  http://www.newcolor.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.11.14



 昨晩は食仲間と餃子の会を(笑)
 具には、愛知県の八丁味噌を隠し味として加え、皮には地元・中華街にある永楽製麺の餃子の皮を使い、それを元料理人の友達が焼き上げる餃子は、そんじょそこらでは食えない味でありますう(^^)
 1人あたり20~30個、食ってしまいやした(爆) カァァ~ビールもうまい!

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.11.10



 今晩は日本武道館へサンタナのライブを観に行ってきました。
 いや~、ギターが唄うっていうのは、こういうことかぁ~というものを実感。
 生サンタナ軍団、やはりスゴい!(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.11.9



 最終日は平和記念公園で、あらためて平和学習をしてきました。
 今回の広島と出雲での撮影映像は、2~3ヶ月で編集をし、whitEstarLineでも公開予定なので、お楽しみに!(って、楽しみにするような内容ではないと思いますが・・笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.11.8



 今日は出雲での撮影仕事を終えて、再び夜は広島へ。
 広島には、地元横浜の友達が長期出張で来ているので、今晩はその友達と彼女(初対面・・笑)と一緒に広島名物のお好み焼&ビールに繰り出しました。
 いやぁ~、ただの焼きそば入りお好み焼かと思いきや、かなりデリシャス(^^) うまい!
 ちなみに、行ったのは八丁堀にある「お好み村」なる、お好み焼屋ばかりが連なる場所でありました。
 ネギ山盛りがたまらんのですよ・・ハハハ。
 明日、最終便の飛行機で羽田に戻ります。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.11.7



 はい、皆さん、拝んでください! 良い縁がありますよ!(^^)
 ということで、今日は出雲大社を中心に猪目、日御碕などに撮影取材に行きました。
 ところで、こちらの縄!もちろん日本一なんですが、実は出雲大社の本殿側のものではなく、神楽殿と呼ばれる建物にあるものです。この神楽殿、昭和56年に新築されたばかりということで、厳かさゼロであります。(笑)
 本殿側の拝殿にも、もちろん注連縄はあります。こちらは神楽殿よりは小さいですが、古くからの威厳さをしっかりと感じさせてくれる雰囲気で、かなーり◎です(^^)
 明日はかなーりマニアっくな古事記ワールドへ。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.11.6



 ほーい広島にいます。今日は原爆ドーム含め、平和記念公園周辺の撮影をしました。
 いやぁ、やはり重いものを感じます。
 1つ1つの場所で、じっくりと空気を感じていたら予定の半分しか周れませんでした。
 ヤバヤバ・・かなりマキ入ってます。
 明日は出雲へ。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.11.1



 わかるかなぁ~風呂屋をイメージした居酒屋なんだけど(^^)
 その名も“ゆのじ”。意外にも、味もかなり◎でございやした。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.10.21



 いやぁ~リンキン最高!
 この日をどれだけ待っていたことか・・。
 念願の生リンキンをやっとこ体験できやした。
 かなり陶酔状態で、頭はトランス脳波(笑)
 賞味1時間ちょっと・・うううう・・あと23時間はイケたのになあ(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.10.17



 とうとう買っちまった・・ノート!(うっきゃっきゃ)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.9.26



 飲食処に行った時、テーブルにあった小鉢の炎。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.9.20



 仕事で鎌倉芸術会館へ。
 場所にちなんで、自分も会館のガラスの支柱を使ってアート風写真を撮ってみました(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.9.5



 ジェームス・キャメロン監督のドキュメンタリー映画「タイタニック号の秘密」は、IMAXシアターでの上映。ということで、専用のこのメガネをかけて映画を観ます。すると、おおっ、目の前に、すっ、すっげぇぇぇ~~、とまさに目が飛び出る映像の世界に出会うことができるのです。
 やばい・・IMAXにハマりそう(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.28

酒もなんとなく残る中、朝6時に起きて伊勢原へ。
終日、屋外ロケ。 それにしても緑が最高の色ですなあー!!

今日はスチールカメラマンさんも来ていたんだけど、
完全デジタル化していた。
やはり最近は、スチール業界もアナログとデジタルの両方をうまく使いこなせないと
厳しくなってきているらしい。

実家に帰ると
ブラジルのパンド、Los DiablosのJohnさんからプレゼントが届いていた。
最新アルバムと共にオリジナルグッズが・・。

おおっ、ありがたや、ありがたやと思い、そのグッズの包装を開けると、
出現したのは、オリジナルデザインのLos Diablos特製コンドームだった(笑)

さすが、ラテン! 熱いぜい(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.27

午後は六本木ヒルズの矢風で打ち合わせ。
せっかく26Fまで行ったのに、景色が見えない部屋だった(涙)
それにしても、東京・横浜はすんごい、いや、ひんどい嵐でありました。
キャアーーーーーーキャアーーーーーとあちことで悲鳴が・・(怖)
皆さんは平気でしたかあ??

夜は横浜で久々に出版社時代の仲間Wっちーと、
同じく出版社時代の仲間K君が店長をやっている店に。

2年ぶりに会ったK君、見かけは変わってなかったけど、
オーラは倍増してた(笑) さすが店長!!

その店の魚料理はどれもこれも美味くて、幸時間をたっぷり過ごせた。

Wっちーからは結婚、K君は離婚の報告を受けた。
人生いろいろですなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.26

終日制作作業。
昼はタラ2匹を食した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.27


ニアミス

最近、人から聞かされて知ったのですが、
下記の事故が起こった数分後、この工場の横の道路を車で走っていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040315-00000230-kyodo-soci

確かに今思えば、工場の入り口付近で人がザワついていたような気がするのですが、
特に警察の車も消防車も来ていませんでした。
本当に事故直後だったのかもしれません。

もし、数分違いで、もっと大規模な爆発だったとしたら・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)


偶然の出来事

BLOG“無限”さんのページの記事です。
http://tk4.txt-nifty.com/4444/2004/04/post_77.html
いや~こんな偶然ってあるんですなあ。
こんなピッタリ賞なのに、1億円もらえないなんて、ちょっとカワイそうですね(笑)

自分はなぜか 893 というナンバーの車、結構見つけちゃったりします(爆)
まっ、横浜だしね・・ハハハ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.26


2004.4.25

久々に鑑賞DAY! 音楽&ビデオ&スポーツ etc

冬ソナの吹き替えに慣れなくて困ってます(笑)

今回の菅野美穂もいいねぇ~(^^)

ハンガリー戦・・アッチャぁ~ あんまりマンガみたいなことしないでください。
うううう・・大丈夫かいな、ジーコJAPAN

何はともあれ、ミルコも負けるのだ!(悔涙)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.24

久しぶりに目覚ましをかけず、自然に体が目覚めるまで睡眠。極楽極楽!(^^)
それにしても、なんでこんなに寒くなっているんだ?凹[◎凸◎;]凹

| コメント (0) | トラックバック (1)


開業までのドキュメント(笑) その1



 え? 意味不明? ハハハ・・。
 とりあえず、まずは線路の設置工事です。 (つづく)  

| コメント (0) | トラックバック (0)


ありがとう長さん(^^)

 いかりや長介さんと和久平八郎さんの2人が同時に亡くなってしまったようで、ひどい喪失感です。
 本当に「ダメだこりゃ」になるなんて、まだ早すぎです。
 たくさん笑わせてくれて、本当にありがとうです。

◎ドリフの情報大爆進!
  http://uchitaku.sub.jp/dorif/

| コメント (0) | トラックバック (34)


1987年3月:確認

 啓治が転校してから2ヶ月後、啓治につられるかのように、由香も転校した。転校先は福岡だった。転校直後は、啓治や由香とも電話で話などをしていたが、転校して1ヶ月もすると、自然と電話の回数も減り、最近ではすっかり音信不通的な状態だった。
 そんな中、朝のTV番組で見かけたペンダントのことが気になり、久々に啓治に電話をしてみた。・・が、“おかけになった電話番号は現在使われておりません”のアナウンスだった。

 由香とは電話がつながった。久々の電話ということで、お互いの近況話が盛り上がり、ついついペンダントの話など忘れそうになっていたが、由香の“で今日は何で突然電話を?”の一言で、一気に本題の話に転換した。
 そして、啓治が由香に贈ったはずのペンダントを、TVに映っていた女性が身につけていたのを見た話を切り出した。最初、由香はなぜ俺がペンダントの存在を知っているのか、とても驚いた。おそらく啓治は1人でペンダントを選び由香にプレゼントしたと伝えていたのだろう。そんな啓治の思いを考え、ペンダントの話は啓治から聞いたんだと伝えた。

 由香の口から意外な言葉が出た。
 “あのペンダントは、私が福岡に転校する時に啓治に返した”と‥。
 啓治と由香の恋人関係は、啓治が転校してもしばらくは続いていた。しかし、由香が福岡に転校することが決まった時、お互いに別れる道を選んだ。そして、別れるときに、あのペンダントを由香は啓治に返したとのこと。由香曰く、“別れても、私のことは一生忘れないでいてもらいたいから”との意味を込めてのことだったらしい。

 由香も別れてからは、啓治には全く連絡をしていなかったらしく、今の電話番号がつながらないことも、俺から聞いて初めて知ったようだった。

 結局、なぜあのTVの女性がペンダントをしていたかの謎解きにはならなかった。しかし、由香の手元にないことが確認できた以上、TVで見かけたあのペンダントは、間違いなく啓治が由香にプレゼントしたペンダントだとさらに確信した。

| コメント (0) | トラックバック (0)


1987年3月:ある朝

 1987年3月、いつものようにTVの朝の情報番組を見ながら朝食を食べていたある日のことである。番組でインタビューを受けている女性の胸元にふと目線をやると、見覚えのあるものが映っていた。あのペンダントである。
 ただのハート型のペンダントであれば、きっと見逃していたと思うが、ハートの中央に513という数字が刻まれていたのである。
 間違いない、絶対にあのペンダントだ。そう確信した。
 でも、由香じゃないこの女性がどうして?

| コメント (0) | トラックバック (0)


1986年夏:プレゼント

 啓治とは、中学時代の同級生。同じバスケ部員ということでつるむことが多かった。しかし、中学2年の夏、父親の転勤の都合で啓治は静岡の学校に転校した。
 啓治が転校すると決まったとき、実はすごく悲しんでいた女の子がいる。名前は由香。そう、啓治と由香は恋人同士だった。
 ある日、そんな由香へ心に残る最後のプレゼントをしたいということで、プレゼント選びの買い物に付き合わされた。そして、横浜元町に世界でたった1つのオリジナルアクセサリーを作ってくれる店を見つけた。
 普通に頼めば2万円近くするのだが、その店のオジさんは中学2年の啓治が抱く想いに感動し、たった3千円で作ってくれた。
 そして、とても3千円には見えない、高貴な香りのするハート型のペンダントが完成した。ハートの中央には啓治と由香が恋人となった日(5月13日)を記念して513という数字を刻んでもらった。

| コメント (0) | トラックバック (0)


1987年1月:知らなかった死

 それは、啓治の死が全てのはじまりだった。

 1987年1月、横浜本牧のある埠頭の倉庫前で小さな爆発事故が発生。新聞では地方版記事で紹介された程度の事故だった。この事故で、1人の男が死んでいた。その名は啓治。彼がこの事故で死んだことは、あの女が現れるまで全く知らなかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)


発泡酒「生黒」

 色々な発泡酒を飲んでみた結果、自分の中でかなり気に入ったのが、この「生黒」。黒ビールほどクドくもなく、かなりスッキリな喉ごし、それでいて微妙なビターさが◎。

◎KIRIN 生黒
  http://www.kirin.co.jp/brands/GOKUNAMA/ 

| コメント (0) | トラックバック (0)


芋焼酎「黒甕」

 なんとあの(笑)和民にあったのだ!芋焼酎が・・。 ほんと、期待しないで一応注文。・・が、うっ、意外にうまいでないの。ということで、出てきたのは「黒甕」。
 下で紹介した初めての芋焼酎「一刻者」と似たような感じで、かなり飲みやすかった。これから和民に行ったら、こればかり飲んでそうだ(^^)

◎黒甕
  http://www.takarashuzo.co.jp/kodawarigura/kurokame/

 宝酒造黒甕 黒麹かめ仕込 720ml
旨い地酒&焼酎 酒味の店さん

| コメント (0) | トラックバック (0)


日本酒「酔鯨」

 世田谷のとあるお店で初めて飲んで以来、大好きになってしまったポン酒が「酔鯨」。土佐の清酒。もちろん淡麗辛口。
 酔鯨だけに、いつの日か鯨料理(できれば鯨の刺身やステーキ)と一緒にキュイッといきたい。あぁ、考えただけで、飲みたくなってきた(笑)

◎酔鯨酒造
  http://www.oboshi.co.jp/kuramoto/suigei/

 酔鯨 特別純米酒 生 720ml
NISHIURAさんより

| コメント (0) | トラックバック (0)


芋焼酎「一刻者」

 先日、地鶏料理屋ではじめて芋焼酎を体験。以前から、焼鳥屋に行くと、芋焼酎を飲むのが本当の通と言われており、芋焼酎は、かなり気になってはいたのだけれど、なかなか飲む機会がなく、ようやく口をつけたという感じ。
 芋焼酎は臭い・・とか、マズい・・とか、あんまり良い声を聞いていなかっただけに、大して期待もせず飲んでみたのだけれど、一口飲んだ瞬間、「うっ、うまい!」と声を出してしまった。
 さすがに芋焼酎、飲んだ瞬間、口の中にサツマイモの世界が広がるのである。で、今回、初めて飲んだ芋焼酎が、「一刻者」。まだこの芋焼酎しか飲んでいないので、芋焼酎の中ではどういう酒なのかは全く語れる身分ではないのだが、とりあえず、ウマかったことは確かなので、ご紹介。
 ロックで飲んだのだけれど、それでは氷が溶けてしまう分、妙にもったいない感がしてしまったので、次回からは、ストレートで味わいたい。

 一刻者 25度 720ml
旨いde地酒さんより

| コメント (0) | トラックバック (1)


発泡酒「極生」

 随分と低価格になってしまた発泡酒。早速、試してみた。うーむ、やっぱり淡麗には勝てない。でも、“風呂上りにスポーツニュースを見ながら”酒 にはGoodかもしれない。味は確かにキリンっぽく、スッキリ&ちょい苦味が生きている。ビール好き人間にも耐えられる味だとは思う。

◎KIRIN 極生
  http://www.kirin.co.jp/brands/GOKUNAMA/ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.25


GUU・作品

観終わった後に、素直に「良かった」と感じることができた作品をまとめています。
あくまでも、自分が・・ですのでご注意を(^^)

【天国のダイスケへ~箱根駅伝が結んだ絆】
TV・2003年1月3日・日本テレビにて放送・150分
脚本:相沢友子 
出演:福山雅治、小栗旬、瀬戸朝香、etc

【タイタニックの秘密】
3D映画・2002年・米・47分
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:ジェームズ・キャメロン、ビル・パクストン、etc

【冬のソナタ】
TV・2002年・韓国・KBSにて放送・全20話
監督:ユン・ソクホ 
出演:チェ・ジウ、ペ・ヨンジュン、パク・ソルミ、パク・ヨンハ、etc

【キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン】
映画・2002年・米・141分
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス、クリストファー・ウォーケン、etc

【HIJIKI】
短編映画・2002年・日本
監督:堤幸彦
出演:佐々木蔵之介、秋山菜津子、氏家恵、etc

【マリア】
短編映画・2001年・ノルウェー・12分

【あのころ僕らは】
映画・2000年・米・90分
監督:RD ロブ
出演:アンバー・ベンソン、トビー・マグワイア、レオナルド・ディカプリオ、etc 

【マトリックス】
映画・1999年・米・136分
監督:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
出演:キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー・アン・モス、etc  

【グッバイ・モロッコ】
映画・1998年・イギリス&フランス・98分
監督:ギリーズ・マッキノン
出演:ケイト・ウィンスレット、サイード・タグマウイ、キャリー・ムーラ 、etc 

【鉄塔武蔵野線】 
映画・1997年・日本・115分
監督:長尾直樹
出演:伊藤淳史、内山眞人、田口トモロヲ 、etc

【タイタニック】
映画・1997年・イギリス&フランス・98分
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット、ビリー・ゼイン 、etc 

【ターミネーター2】
映画・1991年・米・154分
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、エドワード・ファーロング、etc

【狼 男たちの挽歌・最終章】
映画・1989年・香港・111分
監督:ジョン・ウー 
出演:チョウ・ユンファ、ダニー・リー、サリー・イップ、etc

【ビッグ】
映画・1988年・米・104分
監督:ペニー・マーシャル
出演:トム・ハンクス、エリザベス・パーキンス、ジャレッド・ラッシュトン、etc 

【ポリスアカデミー5 マイアミ特別勤務】
映画・1988年・米・90分
監督:アラン・マイヤーソン
出演:ハババ・スミス、デビッド・グラフ、G・W・ベイリー、etc

【フランティック】
映画・1988年・米・120分
監督:ロマン・ポランスキー
出演:ハリソン・フォード、ベティ・バックリィ、エマニュエル・セイナー、etc

【八月の鯨】
映画・1987年・米・90分
監督:リンゼイ・アンダーソン
出演:リリアン・ギッシュ、ベティ・デイビス、ビンセント・プライス 、etc  

【死にゆく者への祈り】
映画・1987年・米・105分
監督:マイク・ホッジス
出演:ミッキー・ローク、リーアム・ニーソン、ボブ・ホスキンズ、etc

【ノース・ショア】
映画・1987年・米・103分
監督:ウィリアム・フェルプス
出演:マット・アドラー、グレゴリー・ハリソン 、etc

【摩天楼<ニューヨーク>はバラ色に】
映画・1987年・米・110分
監督:ハーバート・ロス
出演:マイケル・J・フォックス、ヘレン・スレイター、リチャード・ジョーダン、etc

【アンタッチャブル】
映画・1987年・米・119分
監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:ケビン・コスナー、ショーン・コネリー、チャールズ・マーティン・スミス、etc

【天空の城ラピュタ】
映画・1986年・日本・124分
監督:宮崎駿

【プラトーン】
映画・1986年・米・120分
監督:オリバー・ストーン
出演:チャーリー・シーン、トム・ベレンジャー、ウィレム・デフォー、etc

【ターミネーター】
映画・1984年・米・108分
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マイケル・ビーン、etc

【風の谷のナウシカ】
映画・1984年・日本・116分
監督:宮崎駿

【タイム・アフター・タイム】
映画・1979年・米・112分
監督:ニコラス・メイヤー

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.8.12



 香港に行ってきました!・・嘘(^^)
 超地元(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.8.8



 携帯電話でも、ちゃんと撮影できた(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.8.5





 今年の1月以来のダイビングに行ってきました。
 なっ、なんと潜っていたら目の前に釣り糸が・・。
 オラを釣ろうとしているのだ(ムカっ!) 急いで逃げてやったぜぃ!

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.7.26





 久しぶりに水族館に行ってまいりました。
 あいかわらず、マヌケ魚がウヨウヨしていて癒されました(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.7.16



 仕事で、地元・みなとみらいの某企業へ。
 そのオフィスからの眺めだす。
 実は自分の家がこの景色の中のどこかにあるハズなのだが・・(笑)
 やっぱり、いつもこの景色を背景に仕事をしているこの企業の社員の皆さんは、
 もはや、こんな景色は何とも思わないんだとか・・。
 ということで、自分1人で騒いでました(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.7.5



 ささ、夏気分になってまいりやした。
 ということで、今回、食仲間で、「天ぷらと日本各地のうどん&蕎麦」の会をしました(笑)
 ラガービールの肴は枝豆、切干大根、ローストビーフと冷やしトマトのサラダ。
 コシのあるうどんと蕎麦の食感を楽しみながら、癒しのビールは、夏の贅沢ですなぁ~。
 あっ、ちなみに天ぷらは、あの「てんや」の持ち帰り単品です。
 何気にスーパーやデパ地下の天ぷらよりも、ナイスなのであります。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.7.1



 極楽極楽!! 僕のアレです(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.6.29



 初めてベトナム料理の店に行ってきた。 いやいや・・グー!! こりゃ、ハマる。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2003.4.12





 これ・・ポータブルCDプレイヤーではないのです(笑) ポータブルMP3プレイヤーなのです。
 「だから何?」と言われてしまえば、それまでなのですが・・コテッ。
 好きな曲をMP3にし、CD-RWに入れて、街中を歩く時にこのプレイヤーで聴いています。
 MP3は、高い圧縮率なので、CD-RW1枚に100曲くらい平気で入ります。
 普通の音楽CDだと、1枚で十数曲なだけに、色々な曲を聴きたい時は、何枚かのCDを持ち歩かないといけなかったのですが、このポータブルMP3プレイヤーを手にしてからは、たったCD-RW1枚で、いつでもどこでもお気軽ジュークボックスが実現できております(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)


SCREEN

今日 久々に泣いてしまった
あまりにも 深い感情が刻まれているから
「自分も」と 見てしまうことも 何度かあるけれど
それは らしくないことだと 常 心に言いきかせてきた

自分を その世界(よ)においてしまったら
自分の世界は きっと あとかたもなく 消え去るだろう
きっと きっと ・・・

ただの 見せかけだけじゃない
ただの 言葉だけじゃない
ただの 「人のこころ」
それだけを スクリーンは 僕に伝えてくれた

今日 久々に泣いてしまった
あまりにも 自分の世界と違うから

今日 久々に心が揺れている
あまりにも 生きることが大きいから
「自分」には 出来ないことが 今 目の前に存在する(ある)から
でも それは違うんだと 常 自分に言ってきかせてきた

現実が そうであるのなら
今 この時は きっと 形にはまってしまうだろう
きっと きっと ・・・

ただの 行動だけじゃない
ただの 愛だけじゃない
ただの 「人生(ひとのいき)」
それだけを スクリーンは 僕に伝えてくれた

今日 久々に心が揺れている
あまりにも 大きな生き方があるから

| コメント (0) | トラックバック (0)


人生初日から(^^)

BLOGの“こがもの館”さん。 すごいです!
4月22日にお子さんが誕生されたのですが、
この世に産まれた人生初日からBLOGで日記をつけられています。
これからどのような成長をされていくのか、
ずっと見守りたくなってしまいました(^^)

何はともあれ、無事ご出産、本当におめでとうございます。 88888

◎こがもの館
  http://hyperkam.air-nifty.com/kogamo/

| コメント (4) | トラックバック (0)


鯨専門店

FURUさんのBLOGを見ていたら、
浅草に鯨専門店がオープンとの情報をキャッチ!

◎鯨専門店 勇新 東京・浅草にオープン!!
  http://www.e-kujira.or.jp/topic/coo/04/0319/

今、すごく鯨が食いたいのです!(^^)
テッキで鯨を焼いて、アツアツの白いご飯でモグモグモグ・・
あ~~幸せだなあ~~!

よし、浅草にも最近行ってないし、足を運んでくるかな。

---------------------------------------------------------------------

【ネット上で鯨が買えるお店】


下関海峡新感鮮さん

| コメント (2) | トラックバック (0)


2003年 鑑賞映画

【タイタニックの秘密】
2002年・米・47分
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:ジェームズ・キャメロン、ビル・パクストン、etc

【カンダハール】
2001年・イラン&フランス・85分
監督:モフセン・マフマルバフ
出演:ニルファー・パズィラ、ハッサン・タンタイ、サドュー・ティモリー、etc

【MY GENERATION】
2000年・米・104分
監督:バーバラ・コップル

【鉄塔武蔵野線】
1997年・日本・115分
監督:長尾直樹
出演:伊藤淳史、内山眞人、田口トモロヲ 、etc

【キング・コング】
1933年・米・100分
監督:メリアン・C・クーパー、アーネスト・B・シュードサック
出演:フェイ・レイ、ロバート・アームストロング、ブルース・キャボット、etc

【ディスタンス】
2001年・日本・132分
監督:是枝裕和
出演:ARATA、伊勢谷友介、寺島進 、etc

【ブラウンズ・レクイエム】
1998年・米・98分
監督:ジェイソン・フリーランド
出演:マイケル・ルーカー、セルマ・ブレア、バレリー・ペリン、etc

【グッバイ・モロッコ】
1998年・イギリス&フランス・98分
監督:ギリーズ・マッキノン
出演:ケイト・ウィンスレット、サイード・タグマウイ、キャリー・ムーラ 、etc

【八月の鯨】
1987年・米・90分
監督:リンゼイ・アンダーソン
出演:リリアン・ギッシュ、ベティ・デイビス、ビンセント・プライス 、etc

【Three Exits】
2001年・米・11分
監督:Selena Chang
出演:Cathleen Chin、Phil Hawn、Julia Hsu、etc

【8849m】
2001年・韓国・13分

【秋なのに】
1997年・フランス・5分

【マリア】
2001年・ノルウェー・12分

【Frankie and Johnny】
1991年・米・118分
監督:ゲイリー・マーシャル
出演:アル・パチーノ、ミシェル・ファイファー、ヘクター・エリゾンド、etc

【ノース・ショア】
1987年・米・103分
監督:ウィリアム・フェルプス
出演:マット・アドラー、グレゴリー・ハリソン 、etc

【ターミネーター2】
1991年・米・154分
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、エドワード・ファーロング、etc

【ARITA】
2002年・日本
監督:岩井俊二
出演:広末涼子、etc

【JUSTICE】
2002年・日本
監督:行定勲
出演:妻夫木聡、綾瀬はるか、新井浩文、etc

【Pandora-HongKong Leg-】
2002年・日本
監督:望月六郎
出演:吉本多香美、麿赤兒、etc

【HIJIKI】
2002年・日本
監督:堤幸彦
出演:佐々木蔵之介、秋山菜津子、氏家恵、etc

【けん玉】
2002年・日本
監督:篠原哲雄
出演:山崎まさよし、篠原涼子、山田幸伸、etc

【the messenger -弔いは夜の果てで-】
2002年・日本
監督:北村龍平
出演:魚谷佳苗、北村一輝、坂口拓、etc

【Cold Sleep】
2002年・日本
監督:飯田譲治
出演:大沢たかお、角田ともみ、筒井康隆、etc

【あのころ僕らは】
2000年・米・90分
監督:RD ロブ
出演:アンバー・ベンソン、トビー・マグワイア、レオナルド・ディカプリオ、etc

【アニマトリックス】
2003年・米・101分
監督:アンディ・ジョーンズ、前田真宏

【マトリックス】
1999年・米・136分
監督:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
出演:キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー・アン・モス、etc

【ロード・オブ・ザ・リング~二つの塔】
2002年・米・179分
監督:ピーター・ジャクソン
出演:イライジャ・ウッド、イアン・マッケラン、ヴィゴ・モーテンセン、etc

【キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン】
2002年・米・141分
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:レオナルド・ディカプリオ、トム・ハンクス、クリストファー・ウォーケン、etc

【MAILMAN】
2002年・日本・3分30秒
監督:藤本剛
出演:Keita Nagahori、Yuichiro Miki、Stefanie Nartschik、etc

【汝の隣人を愛せよ】
2002年・カナダ・14分
監督:Mark Sawers
出演:Molly Parker、Peter Outerbridge、etc

【ハリー・ポッターと秘密の部屋】
2002年・米・161分
監督:クリス・コロンバス
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、etc

【マイノリティ・レポート】
2002年・米・145分
監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:トム・クルーズ、コリン・ファレル、etc

【リング0~バースデイ】
2000年・日・91分
監督:鶴田法男
出演:仲間由紀恵、田辺誠一、etc

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24


フィッシュ マック ディッパー



マクドナルドさん、頼むからフィレオフィッシュのアレを切り刻むくらいなら、
フィレオフィッシュのアレを丸ごと、そのまま1枚でドカっと入れておいてください。
こんなチビチビにしちゃうと、フィレオフィッシュの微妙なホクホク感が完全に消滅してます(涙)

◎マクドナルド
  http://www.mcdonalds.co.jp/

| コメント (2) | トラックバック (0)


伊右衛門のおまけ

えへへ・・いいだろう~~
ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

無事GET済!



◎伊右衛門 サントリー
  http://www.suntory.co.jp/softdrink/iemon/

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.23

夜は新宿西口のやまとへ豆腐料理を食しに!
新宿のマインズタワーの地下ということで、思い切り近代的なビルなのに、
その片隅に突然、古めかしい雰囲気の“お・う・ち”があった(笑)
おばあちゃんの家に来たみたいな玄関と廊下を通り、カウンター席へ。
豆腐をベースに、まあまあの数の料理が出た。
中でも、湯葉に関しては、これでもか!というくらいにテンコモリ!
一度でいいから、湯葉に囲まれたかっただけに、その念願叶ったり!の気分。
ただ、4,000円のコースにしては、ちと内容が・・。

やまとを後にして、何故か「やきとり横丁」へ(爆)
こんなところに行きたがる連れは貴重な存在かも(^^)

やきとり横丁といいつつ、やきとりは2本しか食わず、
後は泡盛とキャベツの塊をボリボリとホジっていたら、
アッという間に終電に。



| コメント (0) | トラックバック (1)


2004.4.22

終日制作作業。
久々に米を買った。

| コメント (0) | トラックバック (0)


香味屋サンド





コンビニのSUNKUSで、東京・根岸にある香味屋のメンチカツを使ったサンドイッチを発見!
早速、食してみました。

お味は・・うむむ・・確かに、いつものメンチカツサンドよりは↑かな?!
でも、香味屋の店で出されている1,800円のメンチカツの味かと言えば・・謎。

ちなみに、香味屋のメンチカツは食べたことありません W
自分の幸せのポリシーは、安くて美味いもの!です。
メンチカツ1,800円は、ちょっと僕の中の“食憲法”に違反しておりまして・・(笑)
でも、きっと、それだけの味幸を感じることはできるのかもしれないですね。
ということで、香味屋・・ご紹介しておきます(^^)

◎香味屋
  http://hayamimi.net/mall/kamiya/

| コメント (0) | トラックバック (0)


サマーオレンジ



友人からサマーオレンジを2個もらった。
実は初めて、食したんだよね、サマーオレンジって。
すごい酸っぱいんだけど、妙に病みつきになりそうな果実ですなあ。
風呂上りに貪りつきたくなる WW

| コメント (0) | トラックバック (1)

2004.04.22


2004.4.21

横浜西口のC社で打ち合わせ。
C社に行った時には、かならず昼飯はT店の唐揚げを食す。
自分の中では、唐揚げベスト3に入る味なのだ(^^)
ということで、C社スタッフの皆さんとT店のランチを。

夜、久々に実家に戻った。

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.20

昨晩遅かったので、あんまり睡眠も取れないまま、朝5時30分に起床。

この日は、駒場東大で撮影。
撮影機材を抱え込んで地獄の通勤電車に乗るのだけは避けたかったので、
あえて早起きして、なるべく早めに出発。

8時30分には駒場東大に到着。
駅前のマックで集合時間間際まで束の間の時間を過ごす。
朝のマックはのんびりしていて、いいねぇ~。

撮影は順調に進み、夕方6時30分に無事終了。
帰りは池尻大橋に出て、お疲れ様ビールをご馳走に。
大好きなモルツの生で、ジョッキも冷え冷えで最高!
あっという間に2杯をゴクゴクゴク。

Nさん、Sさん、お疲れ様でした。 そしてご馳走様でした。 

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.19

みなとみらいで終日NA収録&編集。
朝10時からINして、撤収が夜11時半。
みなとみらいの夜景を見ても何も感じないくらいヘトヘト状態だった。
おまけに、外に出たらドシャブリの雨。
傘を持っていなかったし、夜11時半じゃ、オフィス街のコンビニも閉店していて、
仕方なくスーツ姿のまま、ドシャブリの雨の中を突っ走った。
ヘトヘト状態に+α 濡れ濡れで、半ギレ焼け気味モードに(笑)

Hさん、収録、本当にご苦労様でした。 m__m ペコリ

| コメント (0) | トラックバック (0)


2004.4.18

築地へ寿司を食べに!
寿司大という店に行ったのだが、当たり店!◎ ^^
「店長おまかせコース」でお願いした。
1つ1つ、「○○産の魚で、○○のようにして、握ってみました」と
説明してくれて、それを聞いてから食すと、美味しさ&幸せ度、倍増だった。

食後、市場を散歩し、葛西へ。

葛西では定番の水族園に。
マンボウが3月末に死んでしまったらしく、非常に残念だった。 m__m
いきなり、ハンマー三昧の水槽が迎えてくれる。
伊豆でハンマーが見れるスポットを潜るのには、
かなりスキルがいるらしいので、ここでじっくりとハンマーを目に焼きつけておいた。
これで、無理にハンマースポットに潜りに行かなくても良さそうだ(笑)

葛西を後にし、有楽町へ。
まだ腹の中に寿司の満足感が残りつつも、夕方になったので、
早速飲みに! フォーラム前のガード下にあるだん家へ。
自分の大好物である“レバニラ炒め”がメニューにあったので、早速注文。
でも、出てきたレバニラ炒めは・・・・ m__m 
何はともあれ、ビールがウマい季節となってきましたなあ~ゴクゴクゴク(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.21


葛西臨海水族園



入口ゲート前にあった噴水の滝。
見てるだけで涼しげ~だけど、この水は何回循環しているんだろう?(笑)




水族園に入ってすぐのところにあった池。
妙に潜りたかった(^^)




名物のマグロ水槽。
あんまり統制が取れていなくて、みんなバラバラに泳いでいた。
B型マグロか?凹[◎凸◎;]凹




はい、ご挨拶。
「いらっしゃいませ!」




クラゲみたいに生きたい人、いますか?(笑)




胴体にご飯が入っているかと思いました(^^)




ある意味、マグロより格好良かった!
とにかく、今すぐ食いたい・・|^▽〆 あっ、イワシです。

----------------------------------
>> 旅と散歩・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.18


2004.4.17

2人解放で、とりあえず良かった良かった。
だけど、ランティシ氏暗殺とは。 Oh My God ...

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.17


2004.4.16

実家に帰宅する寸前、幼馴染のKと対面!
「おおっ、まだこの町にいたんだあ~」と、第一声(笑)
実家の真向かいに住んでいるKなのに、会うのは1年ぶりくらいだった。
考えてみればKとは、友達になって25年くらいなんだよなあ~うはっ怖 W

| コメント (0) | トラックバック (0)

イラク戦争による子供達の被害

アメリカ軍によるファルージャ攻撃では、
数百人の子供達が犠牲になっています。
心痛む話です。

この戦争は、「イラクの自由作戦」と名づけられています。
「自由」のためには、紹介したページで伝えられているような犠牲は仕方がないのでしょうか?

もし、 “アメリカという国の権力や地位という名の仮面” を使って、
「イラクに自由を!」という気持ちよりも、利権や名誉心を強く持ちながら
この戦争をコントロールしていたとしたら、
決して許されてはならないことだと思います。
そうではないですよね? ブッシュさん?

◎Google検索「イラク戦争 子供」
  http://www.google.co.jp/...

---------------------

| コメント (2) | トラックバック (0)


#4 どうして?

映像を見終わり、しばらく呆然としている中で、次々と頭の中に疑問が湧いてきた。

1.どうして、こんな映像がインターネット上に出まわっているのか?

2.首を切断されたこの青年は一体誰なのか?

3.どうして彼は首を切断されなくてはならなかったのか?

4.彼の家族の今の心境は?

5.一体誰がこれの首を切断しているのか?

気づいたら、これらの疑問について調べはじめている自分がいた。


| コメント (0) | トラックバック (0)


#3 (その映像をご覧になりたいという方へ)

本当に良いんですか?

見てしまったら、一生、頭から離れないと思います。

しばらく、あなたの感情が、乱れてしまうかもしれません。

見なければ良かったと後悔するかもしれません。


自分はこの映像で、ひどく傷つきました。

しかし、見てしまった者として、“何か”を考えていかなくては・・と思うようになりました。

それは、今まで自分が考えたり、意識したりすることもなかった“何か”であることは確かです。

そのくらい、どんな映画よりも、沢山のことを考えさせられる数秒の映像です。


かと言って、「見て!」とは、絶対に言えません。

しかし、「見てほしい・・」という気持ちも、どこかにあったりします。

ここが自分の中でも矛盾していて、

きっと、自分と同じように傷ついた人と少しでも共感し合いたいという、

汚い道連れ意識があるからかもしれません。

また、見ることによって、皆さんにも

“何か”を考えたり、意識したりするキッカケになってほしい・・

との気持ちがあるのも事実です。


が、別にこの映像を見なくても、それらのキッカケは他にいくらでもあるかもしれません。

いやあります。


自分は映像を見てしまった者として、その“何か”について、

今後、このコーナーで綴っていく活動はしていきます。

なので、可能であれば、皆さんには映像を見ることは控えていただき、

このコーナーで自分が綴った内容などから、

少しでもその“何か”を一緒に考えたり、意識したりしてもらえればと思っています。

ここからはご自身の判断でお願いします。

それでも・・というようであれば・・。

メールにて連絡をください。


| コメント (0) | トラックバック (0)


#2 映像内容

1人若い青年が倒れていた。

いや、倒されていた。

彼の頭の上には、何者かの足がのっていた。

つまり、彼を倒し、彼の頭を足で踏み押さえていたのだ。

彼はモガいていた。

彼の首に1つのナイフが当てられる。

彼はナイフの冷たさを感じたのか、体をピクっとさせ、驚きの声をあげる。

その直後、彼は生きたまま、そのナイフで首を切られ、

わずか数秒後の映像には、彼の頭と彼の胴体が分断されている映像が目の前に・・。


| コメント (0) | トラックバック (0)


#1 突然に・・

2003年2月1日、スペースシャトルコロンビア号が空中分解した。
衝撃だった。
宇宙に大きな大きな夢や好奇心を抱いている自分にとって、スペースシャトルはシンボル的存在だっただけに、まさか空中分解するなんて思ってもいなかった。
第一報のときには、スペースシャトルが音信不通でどこかに不時着か?ということだったので、ちょっとした事故になってしまったなぁ程度に思っていたのだが・・・ 結果はご存知の通り。
空中分解が明らかになってから、何でもいいから、少しでもこのシャトルの事故に関する情報を知りたい・・とにかく知りたい・・そういう衝動にかられていた。なので、アメリカの様々なメディアの情報を見たり、日本の裏情報サイトである2chなどを色々とネットサーフィンした。
2chのスペースシャトル空中分解に関するスレも、とんでもない勢いで書き込みが増えていて、自分がはじめて2chにやってきた段階で、既に14000もの書き込みがされていた。
とても最初から読んではいられないと思い、とりあえず最新の300書き込みくらいから目を通してみることにした。さすが2ch、TVのニュースではやっていない、様々な情報が掲載されていた。
で、マウスで画面をスクロールしながら、色々と情報を見ていたら、突然に次のような書き込みが・・。

○○○○○の動画

2chでは全く関係のない情報が、ポツンポツンと発言されているのは常のことである。
なので、この書き込みも「どうせくだらない作り物のギャグ動画だろう」と思って、とっとと次の書き込みを読もうと思ったのだが、生々しい表現が妙に気になり、「ちょっとだけ見てみるか?」と興味本位で、思わずその動画のリンクをクリックしてしまった。

・・・・・ 動画は十数秒だった。

・・・・・ しかし、そんな短い動画を見ただけなのに・・


・・・・・ 自分の中で何かが変わってしまった。

 

これほどまでに、短い時間で、これほどまでに ・・・・・

自分の頭の中が整理できなくなってしまうほどの映像を今まで見たことがあっただろうか?

おそらく ・・・・・

今までの人生の中で見た、全ての映像の中で、最も衝撃的で忘れられない映像になってしまったようだ。


| コメント (0) | トラックバック (0)


LINKIN PARK - リンキンパーク

◎LINKIN PARK
 http://www.linkinpark.com/

◎WARNER MUSIC JAPAN _____LINKIN PARK_____ (日本のレーベルサイト)
 http://wmg.jp/linkin_park/

◎[LINKIN PARK JUNKIES] (日本のファンサイト)
 http://kamakura.cool.ne.jp/linkin_park/

---------------------------------------------------------------

(中古)ハイブリッド・セオリー
icon

(中古)リアニメーション
icon

(中古)メテオラ
icon

(中古)ライヴ・イン・テキサス
icon

---------------------------------------------------------------



2003.10.21、横浜アリーナのライブに行ってきました。
いやぁ~リンキン最高!
この日をどれだけ待っていたことか・・。
念願の生リンキンをやっとこ体験できやした。
かなり陶酔状態で、頭はトランス脳波(笑)
賞味1時間ちょっと・・うううう・・あと23時間はイケたのになあ(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

尾崎豊

◎YUTAKA OZAKI official homepage
 http://www.ozaki.co.jp/

◎尾崎豊 (日本のレーベルサイト)
 http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ozaki/

◎永遠の尾崎豊データベースHP-尾崎豊情報- (日本のファンサイト)
 http://www.biwa.ne.jp/~syuichi/ozaki.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

倉木麻衣

◎:::Mai Kuraki:::
  http://www.mai-kuraki.com/

◎倉木麻衣ヒットカウンター (日本のファンサイト)
  http://homepage1.nifty.com/ohho/mai01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

Eric Clapton

◎Eric Clapton
  http://www.repriserec.com/ericclapton/

◎WARNER MUSIC JAPAN--Eric Clapton (日本のレーベルサイト)
  http://wmg.jp/ec/

◎Eric Clapton (Shun & Lisa Eric Clapton Fan page) (日本のファンサイト)
  http://www.clapton.ne.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

Simple plan

◎Simple Plan
  http://www.simpleplan.com/

◎WARNER MUSIC JAPAN .:: Simple plan ::. (日本のレーベルサイト)
  http://wmg.jp/simpleplan/

◎SIMPLE PLAN WEB (日本のファンサイト)
  http://members.jcom.home.ne.jp/simpleplan/

| コメント (2) | トラックバック (0)

LUCKY BOYS CONFUSION

◎LUCKY BOYS CONFUSION
  http://www.luckyboys.com/

◎WARNER MUSIC JAPAN - LUCKY BOYS CONFUSION (日本のレーベルサイト)
  http://wmg.jp/luckyboysconfusion/

| コメント (0) | トラックバック (0)

OASIS

◎the official oasis website
  http://www.oasisinet.com/

◎OASIS (日本のレーベルサイト)
  http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/Oasis/

◎All Around The OASIS (日本のファンサイト)
  http://oasisweb.cool.ne.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

Rascal Flatts

◎Rascal Flatts Lyrics, Tickets - Music, Songs and CDs
  http://www.rascalflatts.com/

| コメント (0) | トラックバック (0)

Bryan Adams

◎bryan adams.com
  http://www.bryanadams.com/

◎UNIVERSAL INTERNATIONAL (日本のレーベルサイト)
  http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/bryan/

◎Himajin's Bryan Adams Page in Japan (日本のファンサイト)
  http://ba.himaism.com/

| コメント (0) | トラックバック (0)

Sting

◎Sting
  http://www.sting.com/

◎UNIVERSAL INTERNATIONAL (日本のレーベルサイト)
  http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/sting/

◎パラダイス&ランチ (日本のファンサイト)
  http://www.shirakami.or.jp/~eiji/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミルコ・クロコップ

◎K-1 OFFICIAL WEBSITE 選手紹介 : ミルコ・クロコップ
  http://www.so-net.ne.jp/feg/k-1/fighters/mirko_cro_cop.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

後藤真希

◎MAKI GOTO
  http://www.helloproject.com/gotomaki/top/

| コメント (0) | トラックバック (0)

菅野美穂

◎菅野美穂の窓
  http://www.asahi-life.co.jp/company/kanno/

◎菅野探偵事務所
 http://www31.ocn.ne.jp/~kabuky

| コメント (0) | トラックバック (0)

松嶋菜々子

◎松嶋菜々子のPAGE
  http://www.sumitomolife.co.jp/nanako2/nanako1.html

◎ななこなでしこ
  http://www.nanako.cha.to/

◎ニコンデジタルカメラのイメージキャラクター 松嶋菜々子 Special Page
 http://www.newcam.jp/jpn/...

| コメント (0) | トラックバック (0)

富翁 大吟醸純米 吟凛

ShappoさんのBLOGを読んでいたら、
今すぐにでも飲みたくなりました。
近日中に棚に並んでいることでしょう(笑)

http://shappo.cocolog-nifty.com/shappos_rag/2004/02/post_14.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

学級日誌

いのけんさんのBLOGを見ていたら、
学級日誌ネタを発見。
いや~懐かしいね、学級日誌って! あったあった・・W
なんか、クラスの曝露話とか、3面記事的な日誌を書いていた記憶があるなあ(爆)

最近では、Web学級日誌なるものがあるらしい。
色々な学校の学級日誌が覗き見できます(笑)

◎Web学級日誌
  http://www.kids.buddy.gr.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.16

自分は・・ 病

“危険なのは理解している。
 でも、自分はそんな危険に遭遇することはないのではないか。”

こんな考えを持っている人、結構多いのでは? 自分もYESです!

自分はダイビングを趣味でやっていて、ダイビングの危険話とか色々と聞くけど、
恐らく自分は何とかなるのでは・・ と。

海外旅行に1人で行く時、周りの人からは「気をつけろ!」の声を連呼されるけど、
恐らく自分は襲われることはないだろう・・ と。

高速道路を車で走っていても、自分は事故に巻き込まれないだろう・・ と。

自分は、ストーカーの被害に合わないだろう・・ と。

自分は、大きな病気にならないだろう・・ と。

自分の家は地震で倒壊しないだろう・・ と。

自分はエイズにならないだろう・・ と。

あはは・・ 止らないや!  自分は・・ 自分は・・ 病が (笑)

この「自分は・・病」、やっかいなことに、
強い意識で日々実感しているものでなく、
なんとなーく的なものとして、自分の中で感じているという人が多いと思うんですよね。

そこがまた、落とし穴でして・・。 
その なんとなーく さ が、スキを作り、油断を生み出し、
結果的に、時として最悪な結果になってしまうことがあるんだよね。

先日、イラクで拘束された3人 (何はともあれ、解放されて良かった)
そして新たに拘束された2人  (無事解放されることを願いたい)

この5人も、きっと 「自分は・・病」 に なんとなーく ヤラれてしまったのでしょう。

イラクでは自己責任を持った行動を取らなくては大変な危険に巻き込まれる可能性があること、
イラクのファルージャ近郊は、ここ数日の米軍の動きによって、治安が最悪な状況にあること、
あれだけの活動をしていた人達なだけに、彼らは十分に踏まえていたと思うんだよね。

しかし、「自分は・・病」によってとってしまった行動が、ご存知の結果にヽ(;´д`)ノ

この病の特効薬って何かないんですかね? 
今回の事件を機に、ちゃんと探してみないと。

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.4.15

みなとみらいで終日NA収録。
某企業の社食で昼食。
いつもNA収録時は、ここで昼食なんだけど、
今日の昼御膳は超豪華バージョン!なかなか美味かった!ニコニコ。

夕方、収録部屋の窓から外を眺めると、見事な夕陽が。
ということで、携帯電話でカシャッ!


| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.15

2004.4.14

午後、大塚に納品へ。
京急の快特座席は昼寝に最高!夢の中でたった3分くらい生きた頃、品川着。(笑)

品川から田端までは例のごとく京浜東北の快速で飛ばしていこうと思ったのに、
乗る寸前に目の前で出発してしまった電車が快速最終だったのだ。
泣く泣く山手線で各駅停車ノロノロの旅へ。

新橋駅で、「報道STATION」という広告がホームにデカデカと。
これじゃ、外国人が見たら、ここは「報道駅?」と思ってしまうのでは・・と
どうでもいいことを脳の中でブツブツつぶやいていたら、
なんだかんだアッという間に大塚着。

納品後、池袋をフラついて帰ろうと思ったら雨が・・。
折りたたみ傘が壊れていたので、フラつきは中止し、おとなしく事務所へ戻ることに。

戻り途中、横浜駅で「かけそば」が泣いている声が聞こえたので食してあげた。
たまにシンプルな「かけそば」もいいねえ。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2004.4.13

終日制作作業。
夕方、it'sに髪を切りに。
久々、2-3cmバッサリと。
伸ばしても童顔、切っても童顔。
坊主&ヒゲ面にすれば渋顔になるかな(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.14

おっ、倉木麻衣のBLOGだ

わおっ、マイキーもBLOGだあ~。
本当にBLOGが流行ってるねえ。
以前に横浜アリーナのライブへ行った時、
バラードは心に響く歌声で聴くことができたけど、
アップテンポな曲だと、声量が楽器音にかき消されてしまい、
歌声どころじゃなくなっていただけに、
その後、ボイトレして、成長していることを願いたいなあ。

◎倉木麻衣のMai.K Diary
  http://kuraki.livedoor.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロに続くか・・W

FullFlowerGardenさんのBLOGを見る限り、
カラム~チョのマスタードマヨ味は、かなりヤバくハマるらしい。
おまけに期間限定かあ~。ためしに1袋買ってみるかな(^^)

◎期間限定 カラムーチョ マスタードマヨ 新発売
  http://kara-mucho.com/mustard_mayo.html

カロリー高けぇ~~凹[◎凸◎;]凹

| コメント (2) | トラックバック (0)

架空請求

JijiriさんのBLOGを見ていたら、架空請求の話が・・。
http://jijiri.cocolog-nifty.com/jijirilog/2004/04/post_16.html

いやいや、最近では こんな手口があるんですねい。
自分にも、様々なタイプの架空請求悪魔がやってきたけど、ほとんどはメール。
この前は、玄関のドアに女性のかわいい手書きラブレターメモみたいなもので、
架空請求もあったけど(爆)
ついに、携帯電話で肉声で請求してくるとは・・。
みなさんも気をつけて!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004年本屋大賞

StellaさんのBLOGで、こんな賞があることを知りました(^^)
うっ、全然読んでない・・W

◎全国書店員が選んだ いちばん!売りたい本 2004年本屋大賞
 http://best1.webdokusho.com/

| コメント (0) | トラックバック (0)

スピとオポと遊ぶ

NASAが、スピとオポをコントロールして遊べるページを用意してくれました。
火星からの生写真も見せてくれるし、楽しめますよ!
それにしても、実際に火星でもあんな走行音を出しているとしたら、
すごいマヌケ・・。「石焼いも~おいも~」とかつぶやきながら走ると似合うかも(笑)
あっ、走るというよりは、ひきづってる・・だな、コヤツらはヽ(;´д`)ノ

◎NASA'S M2K4:Roaming the Red Planet
  http://www.nasa.gov/externalflash/m2k4/driverover/frameset.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

火星旅行写真

地球上は、バタバタしてますが、
現在、火星はいたって穏やかです(^^)

最近、忘れられがちなスピリット君ですが、
かなり気ままに散歩しているようです。
写真、送ってきてくれました。

◎Mars Exploration Rover Mission ホームページより
  http://marsrovers.jpl.nasa.gov/spotlight/....

あいかわらず火星は、殺風景な景色だね。W

| コメント (0) | トラックバック (0)

のっ、乗りたい

ハンバーガー1個分で、20回も乗れるよ!^▽〆
http://mroom.cool.ne.jp/image/onomichi/image003.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ほっ、ほしい・・

ドーモ君の股間にマイクがあるのだろうか?W
http://www.rickdom.com/archives/000955.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

Mr.ピッチ

ピッチって、床屋に行ってたんだ 凹[◎凸◎;]凹
http://www.jsgoal.jp/mrpitch/mrpitchtv/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.6.7



 南青山にあるライブスタジオ&バーの映像制作の仕事で、撮影に行ってきました。
 ここで出演しているバンドの皆さんは、インターネット上でオークションを行い、400人もの中から選ばれたメンバーだとか。それだけに、かなり腕利きのプレイヤーばかりでありやした。
 お店のWEBは、http://0830.org をご参照を(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.6.1





 ジャンジャジャーーン!有田焼のビア陶器を買ってしまった。
 でも、1,200円だから陶器の価値的には、かなり↓レベルかも(笑)
 が、やはり、そこらのグラスで飲むより、ウマーーーーイ!のだ。
 絶対に、サーバーからの生でしか飲まないぞ!と誓っていたモルツも、これなら、缶でも許せるかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.30



 ZEST CANTINA 恵比寿 のオープンテラスで打ち合わせをした。
 この店、かなり良い雰囲気だったので、また夜に来よう!(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.25





 行ってまいりました「汐留シオサイト」。
 うむむ・・いやいや・・ふぅ~、わ・か・ら・な・い!!
ったく、最近の建築物っていうのは、本当、迷路ですなぁ。ビルとビルとを結びつけるコンコース自体まで迷路みたいになっているから、困ってしまいます(爆)
 それでも、何とか無料で展望気分が楽しめるカレッタのビルに到着。写真右側は、カレッタ46Fからの眺めです。なんと、日本の台所“築地市場”が真下に見えるではないか!・・ということで、この光景を見た途端に、「シオサイトなんかどうでもいいわい!築地だ!築地だ!」と心変わりしてしまいやした(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.24



 はい、友達の家の“フラン”でございまする。玄関で見送りしていただきました(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.21



 いつも世話になっている渋谷のスタジオです。
 このスタジオは、東京の中でもかなりリーズナブル&超親切なエンジニア付(笑)だと思います。
 ちなみに、スタジオのオリさんは、ミュージシャンでもあり、かなり良いサウンドを作っております。HPで、サンプルも聴けますんで、もし良かったら聴いてみてくださいな(^^) → 紹介HP

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.18





 友達が伊豆の川奈にダイビングの店を持っています。
 自分的には、勝手にそこを別荘と思ってます(爆)
 ということで、この土日、ちょっくら疲れを癒しに行ってまいりました。
 今回は、久々に電車で・・。やっぱりたまにはいいですなぁ~電車旅。
 いつの日か、この別荘で仕事をしながら、合間にダイビングを堪能するという計画を目論み中(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.13

わおぉ、これは確かに似てる

なるほぞ・・これは論議を生んでしまうかもね。

http://www.geocities.jp/he_was_born/sakura.swf
~某サイトの検証FLASHです~

これを聴く限り・・凹[◎凸◎;]凹

| コメント (0) | トラックバック (0)

ルパード・マードック

ルパード・マードックという人を知っていますか?
メディア王と呼ばれる人です。

彼はメディアを圧倒的に支配していると同時に、
アメリカ、イギリス、イスラエルの某政治家達、財界人達、富豪達とも
強固な関係を持っています。
もちろん、その関係は日本のある筋にも繋がっています。

世界のおよそ60億人の人々の中から、
たった1人のルパード・マードックという人物を探っていくだけで、
世界がごく一部の人間達にコントロールされつつある危険な現状の一端を
垣間見ることができるのです。

ということで、まずは、ルパード・マードックという人を探ることから
はじめてみたいと思います。

イラクはもちろん、北朝鮮問題にまで、たどり着く旅となります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.12

駒場東大にある某施設でロケハン。
渋谷から電車で2分の場所なのに、すばらしい森があってビックリ!
東京に住むのは絶対に嫌だと思っていたけれど、
この駒場の森の近くならいいかも!(でも、家賃が尋常じゃない高さらしい・・笑)

その後、池尻大橋に出てランチ。
大橋病院前の小さな店だったが、かなり美味で大満足(^^)

午後は、東名用賀インター付近の某ファーストフード店を利用しての撮影。
撮影も順調に終り、撤収する頃、なにやら道端で手を上げまくっている少年が。
ヒッチハイクしてました(爆) どうやら、これから東名に入るトラックを狙っているようだった。
その後、どうなったのかは知らないけれど、普通にタクシーに拾われていないことを願って(笑)

それにしても夕方の田園都市線の上り電車は、
渋谷に繰り出す若者で超満員、オジさんは疲れたぞよ!W

おまけに、暑い1日だったし・・。 ヘロヘロ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.11

2つの制作案件が峠を越えてホッ。
うちの母の川柳が某有名媒体で紹介されたらしい。
大興奮しすぎて、体がダルいと騒いでおりました。(意味不明・・ヽ(;´д`)ノ)
何はともあれおめでとう!オカン殿。88888

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.11

2003.5.18



 とある場所で苔の壁を見つけました。
 絶妙なバランスで良い雰囲気を醸しだしていたので、カシャッ(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.14



 仕事道具シリーズぅ~~(^^)
 こちらは、今や自分の右腕となっている大切なカメラでございます。
 コヤツがいなけりゃ、仕事にならない・・、金にならない・・、謝謝!
 やっと残りのローンがあと数回分になった(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.11





 飲み屋での写真ばかりだ(笑)
 今日は、レトロに包まれた焼き鳥屋に行きました。
 店中に、心の故郷が点在しており、妙な安堵感を感じながら酒が飲めました(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.5



 ちょっと風情があったので、立ち寄った飲み屋の前でカシャ!
 この日は、友達を傷つけてしまう言葉を発してしまい、かなり苦い酒となりました。(反省)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.5



 ♪バザールでござーる~ って、きっと誰でも唄えるヒット曲かもね(^^)
 実家のノートパソコンは、そのマウスパットであります。
 確か、パソコンを買ったときにオマケでお店がくれたような・・。意外に丈夫&使いやすい(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.5.3



 なーんの意味もありません(^^)
 みなとみらいに行った時に、ちょっくら幻想的な光景だったので・・バチッ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.4.26



 事務所へは、横浜市営地下鉄を利用しております。
 地下鉄なんだけど、自分の家の最寄駅は、地上だったりします(^^)
 不思議なもので、気づいたら、いつも決まった号車の決まったドアの前で地下鉄を待っていたりするんですよね。しかし、友達の中には、毎日、違う号車の違うドアから乗らないと絶対嫌だという奴もいたり・・。
 電車に乗り込む場所1つにしても、色々な人間心理があるのかな?(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.4.25



 はい、ノビノビです(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.4.6





 先日、いつもの食仲間と仕事の合間に「お好み焼の会」を開きました。
 仲間の1人が作るお好み焼は、どんな人が食べても超絶賛の味で評判!
 今回は、キムチを入れてみたのだが、これがまた、ベリーマッチ!グゥー!
 まさに日韓合作のピースフードとなっておりました(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003.4.4



 突然ですが、携帯電話をFOMAに機種変更しました。ついに自分もカメラ付携帯を所持することに・・。そこで、携帯電話のカメラで撮影した写真をベースに、こちらのコーナーをスタート!(^^)
 第1回目は、最初に自分を撮影したときの写真。
  「おおっ、携帯電話で本当に写真が取れるぞぉ~」と驚きの表情をしております(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

HDCAMが

何かと心配していた国際宇宙ステーションの話ですが、
bbnews.jpさんからトラックバックをいただき、
国際宇宙ステーションにHDCAMが搭載されることを知りました。

ロシアのISSクルーがNASDA(宇宙開発事業団)にてHDCAMの訓練を
筑波宇宙センターで受けているようです。
参考:http://bbnews.jp/archives/2004/04/09/174722.html

具体的にはこのHDCAMを
国際宇宙ステーションでどのように活用するのだろう?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.10

久々にダラダラ日。
たまに、こういう日がないとダメなんだよね、自分。(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.10

ラムズフェルドの言葉

>ラムズフェルド米国防長官は8日、記者団に対し、
>イラクで邦人3人が拘束された事件に関連、
>日本政府が犯行グループが要求する自衛隊の撤退要求に
>応じない方針を示したことについて、
>「明らかにそれは良いことだ。正しい姿勢であり、感謝する」と述べ、
>謝意を示した。 

=時事通信.4月8日ワシントン より引用=


感謝? 何のために? 誰のために?

この人達は、本当に一体いつになったら目が覚めるのだろうか?

この感謝の気持ちが沸き出している源のせいで、
今日もまた多くの命が犠牲になるかもしれないのに。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.09

2004.4.9

伊勢原での撮影。
すごい良い天気だったので、最高の気分で屋外ロケができた。
撮影後は、伊勢原駅付近にある韓国料理屋でお疲れさん会。
韓国人がやっている小さい店で、キムチもチジミもビビンバもかなり美味。
さすがFさんがセレクトする店は名店ばかりだ(^u^)
水正菓(スジョンカ)なる飲み物を初めて飲んだ。ウググ・・こりゃ浅田飴ジュースだ(T_T)/~~~

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.8

人質事件のニュースを見、言葉無。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.08

2004.4.7

午前中は渋谷でナレーション収録。
渋谷に向かう途中、東海道線で多摩川の鉄橋を渡っている時に
ふと車窓から川岸に目をやると、
いつものようにホームレスのブルーシートハウスが点々としていた。
が・・その中に1つ、住宅用の高級ドア付のブルーシートハウスが!!!凹[◎凸◎;]凹
テントの入口に立派な住宅用のドアが付いている感じ!(爆) 
これじゃ、もうホームレスじゃないじゃん W 立派なホームだよ!

午後イチで大塚に移動し、打ち合わせ。
打ち合わせ後、3時に遅い昼食。(やっとこ吉豚に挑戦できた。松屋よりは◎)
その後は、田端経由で品川へ。
久々に山手線一周してしまった。

途中、東京駅で“ひよ子”が「♪オラを食ってくれ~」と歌っている声が聞こえたので、
一回、途中下車して新幹線改札前の土産屋で7コ入りの「ひよ子」を買ってあげた(笑)

ということで、モグモグモグ・・「ひよ子」食ってます!(^^)

あっ、追記・・カズ・マツイ!ブラボー!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

野沢尚

実は、野沢尚ファンです。
野沢氏脚本のドラマや映画は、かなーり観るようにしています。
先日、テレ朝で「砦なき者」というドラマやっていたので録画していたものを
今日観ました。いやいや、あいかわらずの野沢展開ですなあ。
野沢氏の脚本のドラマや映画には、かならず「それはないだろう!」というような
描写もあるのですが、そんなことを打ち消してしまう展開がハマるツボでして(笑)
それなりのテーマも毎回、色々と含まれてますし。

でで、これまた嬉しいことに、自分が愛しい女優さんが、
皆、野沢氏脚本のドラマに出演し、自分的にもその女優さんの役で一番好きな役を
演じてくれるのであります(^^)

鈴木保奈美の「恋人よ」、田中美佐子の「リミット」、中山美穂の「眠れる森」、
そして、ナナちゃん(一応、注:松嶋菜々子)の「氷の微笑」!
「氷の微笑」の江木塔子は、自分が連ドラで一番惚れた女です!(笑)

近日、「破線のマリス」を観る予定。
わおっ、こちらも、また愛しき黒木瞳、大場久美子が出てる。ウハウハ。

次は、ぜひ菅野美穂を起用した作品を!(かなりの悪役でね)

あれ? なんか野沢氏の話からかなり脱線しちゃった?

PS.悪女フェチです。でもMじゃないよ!(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.07

アゲ? 天カス? あんかけ? 

たぬき うどん そば きつね うどん そば

日本全国わけわからんね・・
外人向けの日本語の辞書には何と書いてあるのだろうか? W

参考リンク:http://tanitatu.txt-nifty.com/exw/2004/04/post.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

あはは オモロいバナー

バナー広告って、デザインやクールさ、動的効果での脅し?(爆) 的なものは、
以前よりも、どんどん増えてきたけど、
イマイチ、オモロいバナー広告にはなかなか出会えないんですよねい。
そんな中、ありました、ちょっくらオモロいバナー !!
今さらながらのT3ですが W

参考URL:http://www.interactive-salaryman.com/2004pieces/d0320J/index.html
ドアを3回くらいクリックしてノックしましょう !!

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄行くときにはチェックしよ

わおっ、すごいや ここのページで色々と教えてもらってから沖縄に行けば、
幸せ100倍くらい増えそうだあ \(◎___◎)/!

参考:http://okinawaweb.way-nifty.com/express/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.6

街のガソリンスタンドにふと目をやったら、
レギュラー106円だって・・いっ、いつの間に、そんなに高くなったんだあ(驚)

報道ステーション2回目・・おっ、ちょっと構成バランス変えたね。少し良くなったじゃん W

佐々木さんお帰りぃー!! やっぱ存在大きいなあ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2004.04.06

安倍様

幹事長までもが、ココログしてます W
いやいや、安倍さんもかなり食に幸せを感じる人のようで・・
それにしても、おでん定食って何なんだあ~(笑)

参考URL:http://abeshinzo.cocolog-nifty.com/brunch/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.5

終日、制作作業。
レンダリング中に、久々にKさんとまったり電話。 
お元気そうで(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.05

報道ステーション

“初回だから仕方ないや!” を差し引いてもヒドかった!
オフィス・トゥー・ワンの実力をあらためて感じさせてくれたよ。

報道ステーションという名を掲げていながら、
スポーツステーションの中にニュースがちょこっと・・という感じなのは、痛い。
まさか、今後もこんな構成なんだろうか?怖

照明もヒドかったなあ~。
そもそも、あんなにライティングが難しい空間をスタジオ代わりに使うというのが間違ってます(笑)

BGMの選曲もダメボ!音のスイッチングも・・。
そして何よりも特集!なんと食いつきがないことか!
ああ、止らないよぉ~ブーたれ言葉が(爆)

しばらくは、変な型にハメず、どんどん色々なことを試しながら模索して、
“真の報道”ステーションとして頑張ってもらいたいところであります・・が、
そこまで番組が続くかどうか?ヽ(;´д`)ノ

そいえば、長野智子は? 初回なのに挨拶もなし? ウゲッ
当分は加藤氏に期待かな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.4

444の日、死死死だぁ~
すごい不思議なんだけど、自分は小さい頃から、
ふと時計に目をやると、夕方の4時44分だったりすることがたまにあるんだ。
別にその時間に意識的に時計を見ようとしているわけじゃないんだけど、
ふと目を向けると、「あっ、また4時44分だあ」って感じ。
4という数字は一番嫌いな数字なのになあヽ(;´д`)ノ

いつのまにやら「あるある大辞典」がⅡに!W
久々に観てみたら、ちょうどB型の性格を色々と分析していて、
あまりにも分析結果が自分に似ていて大爆笑。
今まで血液型による性格の違いって、話のネタ程度のもので、別に根拠あるものではないと
思っていたけど、何やら血液型によって、脳の働きが違うらしく、性格が血液型別に
似てしまうことも、医学的に立証できることらしい。
ちなみに、自分的には・・

A型~考えていることが丸見え!大騒ぎする割には全然ショボイことで騒いでる(爆)
B型~とにかく一緒にいて楽だ!お互い自分が一番だし(笑)B型最高!
O型~偽善者になりながらも、周りをまとめてくれてお疲れ様。たまには突っ走っていいのになあ!
AB型~うげゃぁぁぁぁぁぁーー!AB型だけはワケワカラン・・ ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ササッ
クワ型~定番のギャグ

葉月里緒奈が妊娠とは・・これまた惚れた女が1人、母親になってしまう(涙)

| コメント (0) | トラックバック (0)

うっほほ

Iseitaさんのブログからです。
http://iseita.cocolog-nifty.com/iseita_photoworks/2004/04/cherry_festival.html

ワシントンって、こんなに桜が見事なんですなあ・・。
さすがのテロリストも、ワシントンがこんな光景だと躊躇するだろうね。
世界中に年中、桜が咲いていれば・・(^_____^)y-.。o○

アメリカにもブルーシート文化があるとは・・WW

| コメント (4) | トラックバック (0)

カセット→デジタル化

自分のような30才前後の世代だと、中学とか高校のとき、
ラジオのエアチェックやらレンタルCDとかで、
やたら色々な音楽をカセットテープに録音していたと思うんですが(笑)

自分も大量にあります・・その頃のカセットテープ。
そして、困ったことに捨てられないのです WW
なにしろ、想い出のナツメロですから・・アハハ。

だけど、カセットテープがこれまた場所を取るんだなあ~
というわけで最近は、ラジカセのヘッドホンジャックをPCのライン入力に接続し、
音録音ソフト(サウンドエンジン)を活用し、録音しまくり
HDの中にデジタルデータとして保存する作業を進めています。

デジタル化が終わったカセットは、その度に1本ずつ
次から次へとゴミ箱へ。
うわあーどんどん場所が広くなる・・(V)o¥o(V)

| コメント (0) | トラックバック (0)

気になる本

http://river-v.cocolog-nifty.com/good_news/2004/03/banned_in_brita.html

こちらのニコラスさんのブログで触れられている本・・
ぜひ日本語版が出てほしいところであります。
また真実の一部が垣間見えるかもしれない。

それにしても、最近、暴露系本がブームなのは、やはり選挙のためなのか?!
「落とし穴本」に引っかからないよう気をつけなくては・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.04

ヒマラヤ

カラパタール
http://itotai.cool.ne.jp/torek/everesuto.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

インド

ティクセ・ゴンパ
http://user.komazawa.com/~nakano/travel/ladakh/Ladakh1_Tiksey.htm

風の宮殿
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/3055/photo-kyuden.html

アジャンターの石窟寺院群
http://www.ne.jp/asahi/arc/ind/unesco/02_ajanta/xtotal.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

アルゼンチン

ペリトモレノ氷河
http://tabinosora.hp.infoseek.co.jp/tabikiroku/argentina/argentina_album12.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

チベット

ポタラ宮
http://www.cromagnon.net/whatsnew/photo_album/world_heritage2.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ジンバブエ

ヴィクトリアフォールズ
http://www.jttk.zaq.ne.jp/takasho/victoriafalls-1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

イエメン

シバーム
http://www.kajima.co.jp/gallery/chronopolis/hund/hund_shi.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県

蓬莱峡
http://www2u.biglobe.ne.jp/~HASSHI/horaikyo.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道

鵡川町たんぽぽ公園
http://www.interq.or.jp/sun/sontwo/tanpopo.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分県

由布川峡谷
http://www.coara.or.jp/~viscoit/yufugawa-page/yufugawa.html

原尻の滝
http://www.oavc-unet.ocn.ne.jp/users/sozai/ogata/ogata.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀県

御船山楽園
http://www2.saganet.ne.jp/mochida3/takeofl01.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口県

瑠璃光寺五重塔
http://www.komachi.gr.jp/kikou/ruri/rurikouzi.html

| コメント (2) | トラックバック (0)

和歌山県

那智の滝
http://www3.ocn.ne.jp/~nk-onsen/uyk/main/yama01.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

4のパノラマ

... 知人の4さんによるパノラマ作品です(^^)

 #001 善福寺公園(東京都杉並区)の桜 その壱 
 #002 善福寺公園(東京都杉並区)の桜 その弐 

▼パノラマ作品は、下記ページにてご覧いただけます。
http://my-map.com/selfpit/pano.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ウミウシ

... 知人のYukariさんによる「ウミウシ」に関するコラムです(^^)

 #001 何故ウミウシを? 
 #002 ウデフリツノザヤウミウシ 
 #003 伊豆基本4種
 #004 私の好きなウミウシ
 #005 私の嫌いなウミウシ

▼コラムは、下記ページにまとめています。
http://my-map.com/selfpit/umiushi.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

マレーシア

ムルの洞窟
http://www.asean.or.jp/tourism/wldheritage/malaysia.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベネズエラ

エンゼルフォール
http://www.t-latino.com/angel-explica.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

こちらでは・・

その名の通り、自分が死ぬまでには「行かなくては!」と思っている場所を並べています。
ここで紹介した場所に行ったことがあるという皆様。
どんなお話でもかまいません、ぜひぜひ話を聞かせてくださいな(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴き開始

(1) アメリカ建国時代からの富豪
(2) (1)の富豪たちと組み成功した企業家とその子孫
(3) (1)(2)の地位を利用し成り上がった政治家とその子孫
(4) (1)(2)(3)と深い関係にある者が主導権を握る企業やメディア
(5) アメリカの(1)~(4)の人間達と手を組むことで利を得る
    他国の富豪&企業家&政治家&メディア

これら、(1)~(5)のような限られた人間によって
グローバルという名のもとに
世界中の様々な国々の政治・社会・経済が
怖いくらいにコントロールされつつあるわけです。

こんな人間達に、もう好き勝手にコントロールさせてはいけないと
誰もが気づいていかないと・・本当に。 

TV・新聞・雑誌はコントロールできても、ネットはコントロールしきれないだろう!
メディアにはメディアで戦っていかないと。
まずは、その実態と本当の姿を暴くことから開始!

| コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱソルミっちだやね

冬ソナNHK地上波放送がスタートしました。
いやあ~今までWMV映像&PCモニタで観ていただけに、
やはりTVモニタで観ると色が違いますなあ~。

自分は冬ソナでは、最初、ユジン役のチェ・ジウが好きだったんだけど、
終わってみれば、完全にチェリン役のソルミにゾッコンでした(◎◎)
TVで観ると、ますますビューティフルウ~~~!!
でも、吹き替え女が最悪!(¬¬;)(¬¬;)(¬¬;)(¬¬;) 
あんな声じゃないぞぉ~~~BUUUUUUUBUUUUUUBUUUU

ああ~衛星放送があれば、今やっているオールインも観れるのに(涙)

参考URL:http://contents.innolife.net/listt.php?ac_id=2&ai_id=1084

| コメント (0) | トラックバック (0)

キョロスク?凹[◎凸◎;]凹

なっ、なんだあ~ こりゃあ~~
あの田町駅をキョロの野郎が占領しているらしい!W
NECの回し者かあ~(爆)

参考URL:http://gather.way-nifty.com/railroad/2004/03/post_7.html

| コメント (2) | トラックバック (0)

100 materials

おおっ、100円ショップはいつもお世話になっているけど、
こんなにも色々なモノが作れるとは・・。
自分もチャレンジだあ~!というより、このサイトを運営しているwhokoさんから買いたい(笑)

参考URL:http://homepage2.nifty.com/whoko/

| コメント (0) | トラックバック (0)

気になるブツだぜい W

これは、桜餅より美味しいのだろうか? 謎

参考URL:http://funyu.moe-nifty.com/hp2/2004/03/blog_12.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙ステーションで謎の金属音

そうそう、昨年11月にも謎の金属音がしていたんだよなぁ。
うむむ・・そして、またしてもですかあ。
マジでちゃんと原因究明してもらいたいものです。

実はかなり古いしなあ~宇宙ステーション。
おまけに、あんな環境にある人工物なだけに・・。

参考URL:http://eizo.tea-nifty.com/ganbare/2004/04/post_4.html

| コメント (2) | トラックバック (1)

日比谷松本楼

10円カレーで有名な日比谷松本楼だけど、
まだ行ったことないんだよね。
美味いのかなぁ~?
野音でのライブと絡めて、行ってみるかな(^^)

◎日比谷松本楼
  http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kanto/Tokyo/guide/0205/P007363.html

| コメント (0) | トラックバック (1)

寿司王国

ここって、あの雛鮨の姉妹店らしい・・。
ちょっくらだけど、リーズナブルな雰囲気ですなあ(^^)
うむむ・・横浜にできないかな。

◎寿司王国
  http://r.gnavi.co.jp/g222210/

| コメント (2) | トラックバック (0)

2004.4.3

結構、色々な記事をこっちのココログに移動しまくりました(^^)
こりゃ、全ての記事をココログに移動し終える日も近いかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.03

沖縄本島 ダイビング

■感動したこと
・地元の駅から羽田空港までノンストップで行けたこと。
 (京急では、10月12日から横浜方面→羽田までの直通電車が登場したのだ ^^)
・ 久々に見た飛行機からの景色。
 (安いツアーだったから、席は翼の上。それでも、夕方便のため景色はグー!)
・格安ツアーながら、かなり広い部屋だった。
 (今回は、飛行機+宿+朝食+ダイビング4本でなんと¥39,800だったのだ)
・愛しのグルクンの唐揚げとオリオンビール生の至福のとき。
 (この瞬間のために、頑張って仕事もしてきた・・笑)
・久々に潜った南国の海。
 (やっぱり沖縄の海は伊豆とはチャウね)
・ハリセンボンの群れに遭遇。
 (あのマヌケ顔のハリセンボンが、あっちからもこっちからも出現 爆)
・ミナミハコフグの幼魚発見。
 (見たかった魚の1つ、やっと見れた・・コヤツはカワイイのぅ)
・ウマい!沖縄そば。
 (地元民御用達の店へ。沖縄そばはウマいウマい)
・山田ポイント。
 (3、4本目のダイブポイント。好きな魚が沢山いて、超充実ダイブ)
・おばあの定食屋。
 (地元のおばあが作る地元の定食屋。肉豆腐定食ウマすぎるー)
・やはりスゴかった世界一の沖縄美ら海水族館。
 (11月1日オープンしたばかり。ジンベイ、ナポレオン、マンタと圧倒)
・帰りの飛行機からの富士山・大島・三浦半島の光景
 (最後はすばらしい空からの眺めを堪能!)

■ビックリしたこと
・事前に出発数日前に空港へ宅配便で送っておいたスーツケースが発見されず。
 (色々と探してもらった結果、貨物扱いにされていたとか・・発見されてホッ)
・エグジットするときの砂浜がウニだらけ。
 (そこら中、ウニだらけで水深が2mくらいのところではかなり恐ろしかった)

■参考ホームページ

 空港ペリカン便 
 (今回はニアミスがあったけど・・爆。重い荷物の時には便利です)

 ハックルベリージャパン 
 (今回利用した旅行会社。ダイビング以外のフリーパックも超お得!)

 トラベル翼 
 (沖縄ではレンタカーを活用。この旅行会社のマイプランレンタカーを活用)

 ピンクマーリンククラブ 
 (利用した宿とダイブサービス。ラブホみたいな名前だけど、健全 笑)

 恩納村 
 (ほとんどの時間を恩納村で過ごしました)

 居酒屋 恩納 つばき 
 (1日目の夜はここで。安くてウマい!沖縄料理が堪能できる)

 海鮮居酒屋 ちゅら海 
 (2日目の夜はここで。安くてウマい!沖縄料理が堪能できる)

 食堂ヤマト 
 (3日目の昼はここで。地元定食屋。美味しい。オバちゃんがチンスコウをくれた。涙)

 沖縄美ら海水族館 
 (2002年11月にオープンしたばかりの世界一の水族館。ジンベイは一見の価値アリ)

| コメント (0) | トラックバック (1)

セブ島 ダイビング

■戸塚駅→(横須賀線・総武快速線/エアポート成田)→成田空港駅(第2ビル)
横浜市の戸塚駅から成田空港までは電車一本で行ける。あの成田エクスプレスも戸塚駅に停車するので、素直にそれに乗れば・・とも思うのだが、何しろ料金が高い! だから、成田空港に行く時には、いわゆる普通電車の成田空港行を活用している。
横浜方面からの場合、ちょうど新川崎駅から成田空港駅までが100Km以内の距離となるので、新川崎駅からグリーン車に乗るとお得。
(100Km以内と、100Km以上では、グリーン車の料金がかなり違うので・・)
ということで、今回も、新川崎駅からグリーン車に移動しよう思ったのだが、たまたま戸塚駅から普通の車両の座席に座れてしまい、思わず眠ってしまった。で、気づいたら、そこは千葉県の津田沼駅でありました。
「津田沼駅まで来たら、別にもうグリーン車に乗らなくてもいいや!」と思い、そのまま普通の車両で成田空港駅まで向かいました。

■成田空港
成田空港で今回一緒にダイビングに行く友人と待ち合わせ。・・だが、その時間より早めに着いてしまったので、空港内をプラプラ。
今回行くセブのホテルには事前に調べた情報によると、TVがないということだったので、暇つぶしのための本を探しに書店へ。とりあえず気になる本を1冊購入。本選びに少し時間がかかったため、気づいたら待ち合わせ時刻になっていた。
早速、友人に携帯で連絡を取り合いながら無事合流。その後、自分は事前に空港に宅配していたスーツケースを受取りに。前回、沖縄にダイビングに行く時、空港に宅配したはずのスーツケースが、貨物室に入れられていて、すぐに受取りができなかった経緯があり、今回もヒヤヒヤだったが、無事、スーツケースは届いていた。その後、チェックインカウンターに向かった。
自分の荷物は17Kg程度と、特に問題なかったのだが、友人の荷物はかなり重いということで、追加料金を取られるのではないかと、これまたヒヤヒヤものであったが、フィリピン航空の場合、1グループの合計が[人数×25Kg]であれば、大丈夫なようで、今回は2人で50Kgまでの許容範囲となった。ということで、ギリギリセーフ。こういう時は、一緒に行く人が多ければ多いほどお得かもしれない。
チェックイン後、両替や保険手続、クレジット会社サービスカウンターで空港利用者向けの粗品を受取ったりして時間を潰しながら、搭乗時刻を待った。
定刻通り、搭乗手続も始まり、お決まりの記念写真を乗込み前に撮った後、機内へ。

■成田空港14:25→(フィリピン航空PR433便)→セブ・マクタン国際空港18:55
セブ行のフィリピン航空はエアバスA300だった。エアバス機は、実はかなり安全性の高い機にもかかわらず、自分の頭の中には、やたらエアバスA300の事故の印象だけが頭に残ってしまっているために、個人的には「うわっ、エアバスかよぉ」という気分であった(^^)
機内サービスは、まぁ、普通。良くもなく、悪くもなく・・といったところ。
映画は、スクリーンが観れない席だったので、何をやっていたのかもわからず・・。なので、終始、友人と話をしていた。
飛行機旅の楽しみ、機内食。・・だが、フィリピン航空ということもあり、全く期待をしていなかった。案の定、「こんなもんかな」的機内食となった。それでも、茶蕎麦は、まあまあウマかった。肉もビールのツマミ的にはそれなりに・・。
途中、機内で夕暮れを迎え、窓の外を見ると、見事な景色が広がっていた。飛行機から眺める夕景はいつ見ても感動的だ。
そんなこんなで、あっという間に定刻通りにセブに到着。

■セブ・マクタン国際空港
空港内は、すごい湿気。そしてやはり暑かった。これがアジアの気候なのかぁ~と感じた。
無事、各手続きも終り、空港内の両替所へ。
ドルなら何かと効率が良いと思い、成田空港で事前に円からドルに両替しておいた。
空港の両替というと、かなり大きい額の紙幣をもらいがちになってしまうことから、「スモール・チップ プリーズ」と伝え、なるべく額の低い単位の紙幣や硬貨をもらった。フィリピンの通貨はペソ。1ペソ=2~3円くらいである。
両替後、空港を出ると、うじゃうじゃと現地の人がひしめいていた。事前に調べた情報では、空港を出た途端に、荷物を持とうと近づいてくる奴がいて、少しでも荷物に触れさせると「荷物を運んだ」ということで、すごい勢いでチップを要求してくると聞いていたので、荷物だけは絶対に人に触らせない体制で、ホテルの送迎スタッフを探した。
スタッフは、すぐに見つかった。早速、名前を告げ、ホッと一息。とりあえずこれでホテルまでは無事行けそうだ・・と思った瞬間、いきなり自分の荷物に現地人の手が!とっさにすごい勢いで、「オーーノーサンキュー!」と叫んでしまった。・・すると、「あっ、大丈夫。この人、ホテルの人」と送迎スタッフが一言。「オーーソリーソリー」と反省(^^)
続いて、移動するバスの乗り場に向かった。・・が、その時、今度こそ正真正銘の現地人が自分のリュックに触ってきた。こいつは絶対にチップ野郎だ!と思い、“ノーサンキュー!”と冷たくあしらってやった。
ったく、本当、油断もスキもありゃしないところだ。
送迎バスはなんと3台も止っていた。連休ということもあってか、やはり格安ツアーは人気のようだ。もちろん、日本人ばっかり(笑)

■セブ・マクタン国際空港→(送迎バス)→パシフィック・セブ・リゾート[ホテル]
送迎バスの中は、かなりエアコンが効いていて寒いほどだった。
空港からしばらく走ると、セブの町へ。
生まれて初めて見る“先進国でない国の光景”は衝撃の連続であった。
まずは車、もちろん今風の自動車も走っているが、多くはジープニーやトライシクルと呼ばれるバイクにサイドカーをつけたような車ばかり、信号はほとんどなく、人も車もごったがえしていた。もちろん、そこら中でクラクションの嵐(^^)
道路沿いに並ぶ店の建物は日本では考えられないようなボロめかしい雰囲気ばかりで、「どうしてこの国の人は、もうすこし美的センスを建物に取り入れないのだろうか?」すごく疑問に感じてしまった。看板も懐かしの看板風(おそらく写真の色や字のフォントなどがそういうたっちからだろうか?)で、見るもの見るものが自分の生まれた時代よりも前の時代の光景に見え、タイムトリップしてしまったようだった。
とにかく、人だらけだ・・。日本のお祭りの時に登場する屋台のような店が道沿いにズラズラズラっと並んでいるのだが、そこにわんさか人があふれている。どの店も、人・人・人で大賑わい。
店で売っている食べ物を食べたり、酒を飲んだりして色々と盛り上がっている。そして、実に楽しそうだ。建物はボロいし、汚い町だけど、みんなすごいエキサイトしながら目を輝かして楽しそうに盛り上がっている。その光景をクールにバスから眺めている自分の姿が、妙に滑稽に思えてしまった。
と同時に、一生懸命、分刻みに仕事をこなしている日本人の姿が、空しく感じてきてしまった。
同じ時代に生きる同じ人間なのに、どうしてこんなにもライフスタイルや環境が違うんだろう・・と、(国が違うから当たり前な話ではあるのだが)そんな当たり前なことを、どうしようもなく考えたりした(^^)
こうして、空港からホテルまで町の光景を目にしながら、初アジアの生姿にかなり強い刺激を受けてしまった。

■パシフィック・セブ・リゾート[ホテル]
空港から30~40分くらいでホテル入口のゲートに到着。ゲートはかなり厳しいそうなチェック体制になっており、ホテルの敷地内に簡単には立ち入ることができないようになっていた。
もちろん、うちらは客を乗せたバスだったので、すんなりとゲートイン。ゲートから少し走るとすぐにホテルの正面玄関前に到着した。
ホテルの敷地内に入った途端、それまでのエネルギッシュな町の雰囲気は何処へ?状態に。南国の木々がほどよく繁り、いわゆるリゾートホテルの穏やかな光景となっていた。
ホテルのゲートを境に全く別の世界にやってきてしまったみたいだった。
正面玄関到着後、バスから降りる自分達をホテルスタッフの人達が笑顔で迎えてくれた。貝殻で作った手作りの首飾りをかけてくれ、ウエルカムドリンクももらった。(実は事前にこのホテルに宿泊したことがある人の話をネットで読んでいたので、この出迎えの流れは全て把握していた。なので、温かい出迎えということよりも、ネットで読んだそのままの出迎えをしてくれたということに、妙に感動をしてしまった・・笑)
ウエルカムドリンクには、こちらもネットで読んでいた通り、“半分溶けている氷”が入っていた。
実は、セブ島の氷は現地の水道水で作っているところが多いそうで、日頃からクリーンな水環境に生きている我々日本人は、すぐに下痢をしてしまったり、腹痛を起こしたりしがちなのだとか・・。
という話を聞いてきたので、このウエルカムドリンクを飲むのは、すんごい勇気がいったが、結局、その場の雰囲気に巻かれ、口をつけてしまった。
もちろん、ダァ~~~~~~っと超一気飲み。(自己ベストの早い一気だったかも・・笑)
その後、チェックインをし、ロビーで日本人スタッフによるダイビングに関する説明を聞いて、早速部屋へ。
もちろん、部屋まで荷物はポーターさんが持ってくれました。
部屋はロビーからすごい近いところであった。
この時、自分達が泊まる部屋の建物を見て、「格安ツアーにしては、まぁ、とりあえずいいじゃん」なんて思ったりしていたのだが、翌々日の朝、ちょっと暇だったからホテル内の敷地を散歩していたら、なんと自分達の部屋の建物よりも、ぜぇ~~~~んぜぇ~~~んGooooooooDな建物があちらこちらに点在していたのだった(涙)
どうやら、自分達の部屋がロビーから近かったのは、素晴らしい部屋の建物を見せてしまうと、自分達の部屋の建物があまりにも悲しい姿であることに気づき、落ち込んでしまうだろうということで、ささやかな配慮をしていてくれたのかもしれない(^^)
部屋に入ると、ポーターさんが部屋の説明を色々としてくれた。でも、早速の英語攻撃・・。とりあえず、首の上下運動をし続けた(爆)
説明も終え、ポーターさんが戻ろうとするとき、 20ペソのチップを渡した。(空港で細かい通貨を用意しておいてもらって良かった)
こうして、無事、目的地セブのホテルの部屋に到着したのであった。

■セブ島滞在レポ ◎Real Player ブロードバンド用・スライドショー
  こちらをクリックでスタート 

■セブ島ダイビングレポ(48本目~52本目)
  http://tv.press.ne.jp/d_log_5.htm 

| コメント (0) | トラックバック (0)

人としてモラル(2)

地元の駅前は、のどかな雰囲気です。
駅前で井戸端会議している人達、
鳩にエサをやっているオジいちゃん、
それを見ている子供など・・。
が、この子供がアナどれないのです。

駅前に住みついた鳩達に
エサをあげているオジいちゃんを見ている子供の姿は、
無邪気で楽しそうですが、
突然に、子供は豹変するのです!

そうなんです。
いきなり鳩をビックリさせようと、
鳩に向かって、キックなんぞするのです。
すると、鳩君たちが取る行動は1つです。

逃げます!!
で、その結果・・

駅前を歩いている自分のいる方向に
すごい勢いで飛んでくるのです。
平和ボケしているせいか、
中には、おバカな鳩がいて、
自分の頭を越えられなくて、
自分にブツかってくるのです。
イテテテテテ・・ です。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002 FIFA WORLD CUP KOREA JAPAN ™

2002 FIFA WORLD CUP KOREA JAPAN (TM) の試合をフルで観たものに関して、試合後に感じたことをちょこっとまとめてみました。すばらしい技の数々、喜怒哀楽のドラマ、いつまでも脳裏に焼きついて離れないだろうなぁ。

フランス×セネガル
とうとう始まってしまった韓日共催ワールドカップ(^^) 記念すべき最初の試合は、王者フランスとセネガルが戦った。 結果は、0-1でセネガルの勝ち。 うわっ、マジで開幕戦は何が起こるかわからんねぇ~。 やはりジダンがいないと辛いか? 今回出場する国で、下から2番目のランク42位のセネガルに負けたことで、こりゃ、ひょっとすると・・。

ドイツ×サウジアラビア
なんと8-0でドイツの圧勝! バスケットの試合かと思っちゃったよ。 サウジも良いツナギプレーとかあるにはあったんだけどね。 うーむ。 それにしても、ドイツはスピードも気迫もスゴイなぁ! ドイツのプレーを観ていたら、日本が本当心配になってきた。 やっとこワールドカップらしいプレーを観れて良かった。

アルゼンチン×ナイジェリア
いやぁ、これぞワールドカップの戦いやね。 とうとう観ていて身震いしてきた。 あぁ、まだ予選なのに、こんなに興奮してしまっていいのかぁ~~~~。バティストゥータの弾丸を次々と拒んだナイジェリアにも大拍手! 98年のW杯大会予選の時、ナイジェリアの監督をしていたトルシエはどう観たのだろうか?(^^)

イングランド×スウェーデン
スタート直後、イングランドはやっぱチャウねぇ~と思っていたけど、イングランドのDFミスからスウェーデンが同点のゴールを決めてからは、すっかりスウェーデンペースになってしまったなぁ。 おまけにベッカムはやっぱり足厳しそうだし。 この前、日本はスウェーデンと戦ったけど、やっぱりスウェーデンは強いチームだね。このチームに分けだったなら、うむ日本もマンザラ・・。 いやいやグループF、この後、どうなってしまうんだろう?(^^)

スペイン×スロベニア  
前半が間もなく終わる頃、出ましたねぇ~ラウルゴール! 確かにあの股下潜り抜けはスゴスゴ! 偶然だったのか、計算してのものだったのか・・天才プレイヤーの動きはホント、わからんです。 後半はスロベニアは選手交代で雰囲気がガラっと変わり、かなり良いプレーが出てきて、ゲームもどんどん面白くなっていたなぁ。 1点差に追いついたときにはスタジアム全体がスロベニア応援ムードになっていたけど、自分もいつしかスロベニアを応援しまくっていた(^^) 両チームのゴールも技プレーによるもので、見応えのある良い戦いだった。スペインは52年ぶりに初戦の勝利ということで、おめでとうですな。

イタリア×エクアドル  
前半早々、トッティ→ビエリのゴール!と、アズーリプレーの王道が見れて一気に興奮度が高まった。その後、少しマッタリが続いたけれど、そのムードを消し去るようにビエリがキーパーからの跳ね返りボールをポイッとして2点目を決めた。・・が、その後のゲームはまたまたマッタリ。結局、エクアドルにはパッとするプレーが見られず終わってしまったなぁ。鉄壁を目の前にしても、もう少し熱さを見せてほしかったなぁ。

日本×ベルギー  
いやぁ~わかってはいたけど、こんなに興奮して冷静に見れない試合は久々だぁ。落ち着け落ち着け・・見ながら自分に言い聞かす(^^)。前半、柳沢→中田のシュートくらいかな、良かったなぁと思ったのは、やっぱり世界レベルの試合を見た後では、「どうしてそこにいないんだ!」と叫ぶばかり。(まぁ、ベルギーのディフェンスがスゴいから仕方なかったけど)その点、ベルギーはいざ攻撃に出ると日本にとってはかなりヒヤヒヤもんのプレーばかり。ベルギーに2点くらい取られてもおかしくなかったかも(汗)。  あぁぁぁ後半は本当疲れた~、10試合分同時に観たって感じだぁ。今までで一番観てて疲れた試合だぁ。ベルギーに1点入れられた後、どうなることかと思ったけど、すぐに鈴木の執念のゴール、最高だった! そこからの雰囲気はガラリと変わり、熱い熱いプレーの連続。そして感動の稲本ゴーーーーーーール! が、悲しくも森岡が故障してしまい、宮本に。個人的には最も不安な宮本が入って嫌な予感がしていた途端、あっちゃーっとヤラれてしまいやした(涙)。結局、何とか同点では終わることができたけど・・、うーーーーーー欲しかったよ、あと1点が、1勝目が。  最後に一言・・コスタリカ人の主審よ! オイオイ!

ドイツ×アイルランド  
いやぁ~(っていつも、いやぁ~いやぁ~言ってますが 爆)何が起こるかわかんないもんですなぁ。後半ロスタイム3分のうちの2分目の時に、なっなんと、アイルランドが同点ゴール! ドイツ選手に当たったボールが見事にキーンの元へ・・こりゃ、あきらめずにぶつかっていったアイルランドに運命が見方してくれたね。もう誰もがドイツの勝利かなと思っていただろう状況でのこのシーンは、何事も絶対に最後まであきらめてはいけないと強く伝えてくれたね。 試合的には、今回もドイツは色々と見せてくれやした。バラック→クローゼのクロスプレーによるゴールは、さすがだったし。そして、何よりもカーン! サウジとの試合では、仕事をする必要すらなかったけど、今回はしっかりと働いておりました。 まさに世界No1ゴールキーパーならではのナイスセーブでありました。

イングランド×アルゼンチン  
因縁の対決再び。ベッカムはこれで4年前のフランスW杯での汚名返上完璧だやね。後半、こんなにもクッキリと試合の流れが分かれるゲームも珍しかったなぁ。イングランドの攻め攻め攻めのシュートはいやぁ圧倒・・ただ唖然! そして中盤以降はアルゼンチンの息つく暇もない攻め攻め攻め。何度も惜しいシーンがあったんだけどなぁ。静と動の中に、ギッシリ中身の詰まった試合でありました。 個人的には、マイケル・オーウェンのボール運びに惚れ惚れだぁ。

日本×ロシア  
やりました!やりました!今回は本当にみんなで勝ち取りやしたね。稲本にはもう、まいったまいった(^^)どうしちゃったんだよ稲本~っていうくらい、スゴくなっちゃったなぁ。歴史的ゴールもそうだけど、その他のプレーとかも色々と・・。それから宮本、きっとベルギー戦で本人も相当反省したんだろうなぁ、今日のプレーは違う人間のようだった。OKOK! 全体的にはここ最近の日本のプレーとしては、かなり良い方だったと思う。さぁ、チュニジア戦!気を抜かずに頑張ってもらいたい。  そうそう、自分のアパートから歩いて10分くらいのところにあるホテルに昨日と今日、日本代表選手が泊まっているらしい(爆)こんな側にいると思うだけで、妙に嬉しい(^^)

ここにきて・・  
ここ最近、仕事の時間の都合で、フル時間で戦いを見ることができず、TVのダイジェストでのチェックとなってしまう日々が続いておりやす。  それにしても、ここにきて“フランス”“アルゼンチン”が・・。1次リーグ突破できなかったという信じられない現実以上に、ジダンのあの転倒シーン、バティの号泣姿は、本当に胸が圧迫される思いであります。アルゼンチンは絶対に勝てただろうゲームだったんだけどなぁ。運命は恐い。

イタリア×メキシコ  
どうしちゃったんだーインザーギ! あんなにあんなにチャンスがあったのに。やっぱり決勝Tへのプレッシャーが強かったのか? 一時はどうなるかと思ったけど、何とかイタリア決勝T進出。ロスタイム時間は、同時に行われていたクロアチアとエクアドルが決勝Tに進めなかったことがわかり、ゲーム自体はただの時間消化と化してしまった。イタリアの超ジレったいプレーといい、(わかってはいるけど)W杯ならではの嫌な時間消化プレーと、うーむ、なんか後味悪い観戦でありました。

日本×チュニジア    
Oh~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!! スゴい、スゴすぎる~~~~~~~!  日本が決勝トーナメント進出だぁ~。 いや~長かった、あのドーハの悲劇も今思えば、この日のためにあったのだ! それもリーグ1位!! 勝ち点7! 最高だぁ~~~~! 試合の方は、うんうん、今回も本当に日本は良いプレーをしていたね。 とくにDFはゲーム毎にどんどん良くなっている。ゲーム毎にこんなに良くなる日本代表の集中力はスゴいよ。去年のコンフェデの時も絶賛したけど、その後、W杯までの試合は必ず10回くらい、オイオイ!っていうプレーがあったんだけど、このW杯は、どの選手も本当に良い。 チュニジアもそれなりのプレーを見せてはくれたけど、うむ、やっぱりこの戦いは勝つべきして勝った感があったね。 自分が一番好きなモリシが後半5分ほどでゴールを決めたのは、マジ感動。やっぱりモリシだよなぁ。 中田については今さら言うこともないけれど、最後に決めるあたり、なかなか中田らしいなぁ(^^)  よし、トルコ戦! GOGO!! これは、もしかすると、もしかするぞぉ~~。  追伸:どうしちゃったんだポルトガル~!      でも韓国も一緒に決勝Tなんて・・うわ~~~もうスゲぇ~~~~~~。

イングランド×デンマーク  
いきなり5分でイングランド先制。その後、あのオーウェンが決めた!やっとこ今W杯で初得点。柳沢のダイレクトパス→稲本ゴールを思い出させてくれるかのようなシーンだったなぁ。ちょっちミスパスだったけど(笑)。そして、更にベッカムの見事なローパスからの連携で、44分にヘスキーがゴール。それにしても、前半はすごい雨の中での戦いだったなぁ。後半、あいかわらずデンマークは決定的なチャンスが生み出せず・・。トマソンも全然シュートできずだったね。結局、イングランドがベスト8進出。個人的には、イングランド×日本の試合がどうしても観てみたい。

スペイン×アイルランド  
ズバリ!個人的には、今大会はスペイン×ブラジルの決勝かなと思っておりやす。・・が、スペインがこの戦いで大ピンチに。後半終了間際、なんとアイルランドが執念の同点ゴール! ちょうどその頃、観ていても、「あぁ何かアイルランド入れそうやなぁ」という空気はあったね。それが本当に入れてしまったからビックリでありました。何度も言うけど、本当に勝負は最後までわからんね。  ゴールデンゴールも引き分けで、PKへ。いやぁ~1球1級がこんなに重いPKは久々に観たなぁ。結果、スペインがベスト8に。  この試合は、アイルランドにも大きな拍手をおくりたい、そんな試合でありました。それにしてもスペインはこの戦いで5試合分くらいの精神的パワーを吸い上げられてしまったのでは(^^)

アメリカ×メキシコ  
アメリカも強くなったもんだなぁ。メキシコがかなり押している時もあったんだけど、中盤から後半はアメリカの風が・・。  それにしても、今回のアメリカのゴールは“キレイ”なプレーだったなぁ。マクブライドのシュートといい、ドノバンのサイドからのヘディングシュートといい、まさに「決まったぁ!」という感じのゴールで、これぞサッカー!というものだったなぁ。  恐いくらいにアメリカ本土は盛り上がっていないW杯だけど、初のベスト8ということで、いささか本土の空気も変わるかいな?(^^)

ブラジル×ベルギー  
いやぁ、すんごくいい試合だった。前半スタート1分もしないうちに、なんとベルギーのムペンザがいきなりシュート! これはその後のベルギーの戦いを物語っていたね。あの守りのベルギーが思い切り攻撃的だった。超攻撃的なブラジルと攻撃的に変貌したベルギーの戦いは、本当に白熱そのもの。結局、リバウド・ロナウドが4試合連続で1点ずつ決め、ブラジルがベスト8に進出したけど、ブラジルの彼等の技はもちろん、ベルギーの攻撃+いつものカウンター攻撃は本当に素晴らしかった。昨日のアイルランドに続いて、大拍手! あぁ、いよいよ明日は日本・・ブルブルブル。

日本×トルコ  
(m_m) (m_m) (m_m) (m_m) (m_m) 勝てた試合だったのにさ・・  何かのネジがハズれていたかのようで、非常に非常に非常に残念すぎる。 頼むよ、にしざわぁ~。 予想通りのプレイやったな。  悔しすぎて、悔しすぎて、大脱力であります。 「感動をありがとう!お疲れ様」の言葉を伝えるのは、あと1週間後くらいになりそうだ。  あぁ~~~超不完全燃焼な気分だぁ~。

韓国×イタリア  
うぉおおおおおおおおおお、すごい戦いだったぁ~! 後半終わり3分前までは、イタリアが1点のリード。それも前半、コーナーからの失点ということで、日本とトルコの戦いを思わせるかのような展開。が、日本×トルコの戦いと違ったのは、韓国もイタリアもずっとずっと気迫気迫のプレー! これぞワールドカップ! これぞベスト8に向けての戦者という感じだった。 そんな中、なんと42分頃、韓国が運命の同点ゴーーーール! いやぁ、鳥肌もんでありました。  同点を決めてからの後半終了までの5分間の戦いは、W杯の歴史に残るようなスゴイものだった。  ゴールデンボールに入り、トッティの衝撃の退場、その後も息つく間もないプレーの数々、そして、そして、おぉおおおおおおおおおおおおおおおおおお  韓国ゴーーーーーーーーーーーール! イタリアを破ってしまったーーーーーーー!! すっ、すっ、すごいぞぉーーーーー!  もうこうなったら韓国よー日本の分まで背負って優勝だぁーーーーーー!!  「感動をありがとう!まずはこの試合、本当にお疲れ様」 超超超完全燃焼な気分だぁ~。  今回のW杯で最高の戦いでした。 イタリアも本当にさすがだった。

イングランド×ブラジル  
サッカーの母国×サッカーの王国の戦い。制覇したのはブラジルとなりやした。予想していたのは裏腹に、意外にもまったり系のゲーム。でも、やはり強豪同士の戦いだけあって、同じまったりの中でも、観ている側も気が抜けないゲームでありました。あのオーウェンがブラジルDFのミスからのボールでゴール!スキあらば命取り・・これがベスト8の戦いなのかもしれない。その後、前半ロスタイムという時間帯にロナウジーニョ→リバウドがあっという間のカウンターゴール!この時間のここで決めるとは、いやはやブラジルだぁ。その勢いをそのままキープしたかのように、後半早々にロナウジーニョのフリーキックで逆転ゴールとなった。しかしブラジルはいつものような野獣のライオンにはなりきれていなかったような・・。

韓国×スペイン  
興奮のイタリア戦。やはりその後、トッティのレッドなど審判問題は大問題になっているようである。今回こそはクリーンな試合をと思ったが・・また後味は悪い気分の試合となってしまった。スペインの幻の2点ゴール!・・これもまた大問題になりそうだ。でも、明らかにこの戦い、韓国は良かった。絶対にスペインより良いプレー出していたと思う。だから韓国がペスト4に進出したことは、素直に認めてまた応援したいと思う。  個人的にはスペインは横浜に来ると思っていただけに・・ここで敗退とは・・まさに今回のW杯は何が起こるかわからない。

セネガル×トルコ  
面白い試合だったなぁ。セネガルもトルコも熱い熱い、気迫プレーの数々。「サッカーってオモロイよなぁ!」って思わせてくれるようなシーンが本当に沢山あった。負けてしまったセネガルも本当にここまで色々な戦いで楽しませてくれたなぁ。これからもW杯の常連として、毎回出てきてもらいたいよ。トルコのハサンは今回の試合でかなりご愛嬌シーン続出だったね(笑)。それにしてもオマル・ダフのあのゴール前のハジキは今大会で1、2を争う好プレーだったなぁ、スゴイ!

ドイツ×韓国  
今回は審判の判断に特に不満もなく、ゲームに集中して楽しめた。本当、ドイツは試合毎にどんどん良くなってきているね。まぁ、そんなドイツ相手に全く引けを取ることなく戦う韓国もやっぱりスゴいや。ドイツのバラックによる右足シュート→ハジき→左足シュートはスゴかったなぁ、あの一瞬の判断技はさすがですなぁ。結果はドイツが勝ち、韓国は決勝進出ならずだったけど、うん、ここのところ胸の中でずっとモヤモヤしていたものを吹き飛ばしてくれた戦いで本当良かった。ドイツの決勝戦も、韓国の3位決定戦もスゴイ楽しみだぁ。

ブラジル×トルコ  
面白い試合だったなぁ。サポーターが静かな分、より集中して観れた。いやぁ、すごいよブラジルもトルコも。トルコの絶妙な短いパス回し、キーパー・リュストゥの超ナイスセーブの嵐を観ていると、日本が戦ったときのトルコは一体何だったんだろうか?と思ってしまう。ブラジルはやっぱりブラジルだよなぁ~もう何も言い様がない、彼等はどうしてスゴイ技プレーの中にあんなにもユトリのオーラが出ているのだろう。 決勝はブラジル×ドイツということで、うーむ・・こりゃぁ絶対に目が離せないぞ!

韓国×トルコ  
トルコは本当に良いチームだね。この戦いでは素晴らしいハカンとイルサンの2トップのはスゴいプレーを見せてくれやした。韓国はやはりいささか疲れてしまっているようで、今までのようなキレのある熱いプレーはあまり見られなかったけど、最後の最後まで粘りのあるところは見せてくれましたなぁ。結果はトルコが3位、韓国4位となったけど、この2チームがこの位置にいるということ自体、今回のW杯の波乱を象徴しているね。両国ともここまで本当に良い戦いをしてくれてヨカヨカでありました。ぜひ、日本×韓国、日本×(韓国戦やドイツ戦の時の)トルコの試合を早々にみてみたい限りで。

決勝の地  
さて、決勝の日、横浜国際競技場へ行ってまいりました。戦いがはじまる5時間前に新横浜駅に到着。既に新横浜では観たことのないような人・人・人。何度か日本代表戦で横浜国際競技場に来たことはあったけど、こんなにすごい人は初めてだった。で、駅前を圧倒的に制覇していたのはブラジルサポーターで、そこら中でサンバの踊りを(^^)、思わず自分も縦ノリ横ノリ。この賑わいは駅前から競技場までの道、ずっーと続いていた。決勝らしく、日本人、ヨーロッパ人、南米人、アジア人、アメリカ人とあらゆる人種の人がいて、地球人全員集合という感じでありました。もちろん、こんな環境に自分がいるのは生まれて初めてでありました(^^)。競技場周辺をグルっと周って、テレビ観戦の地へ向かいました。  自分のアパートの裏手にある横浜プリンスホテルに先日の日本代表に引続き、今日はブラジル代表が宿泊していてビックリ。おぉ、そばに3Rがいたのかぁ~と思うだけで涙でありました。 [

ブラジル×ドイツ  
まさにロナウドとカーンの戦いというような試合でありました。それにしても、カーン・・本当に惚れ惚れっす~。かっ、格好良すぎる。結局、今大会で最多の2失点をしてしまったけど、この戦いで見せてくれた気迫のナイスセーブはいつまでも人々の記憶に残ると思うな。結果は前回、精神的にヤラれてしまい試合までもがボロボロになってしまったロナウドがしっかりとリベンジ!まるでロナウドのために用意されていた優勝・ワールドカップであるかのような結果となりました。でも、彼は本当に人間的に優しいからなぁ、今回もきっと精神的にギリギリなところまで追い詰められていたと思う・・だけど、4年前と違うのは、そんな精神的な面でも勝利ができたというところだね。本当におめでとうと伝えたい。そして、やっぱり世界一のプレイヤーだというようなプレーを最後まで存分に見せてくれてありがとう!であります。

終わってしまいました。  
決勝も終わり、本当に 2002 FIFA WORLD CUP KOREA JAPAN が終わってしまいました。実は、これを書いているのは、決勝を観終わってまだ3時間も経過していない時間なんだけど、全然実感がないんだよね、終わってしまったという。また明日にも何か試合を観て、この観戦記も書こう・・そんな気分であります。 が、次の観戦記は4年後まで書けないんだよなぁ。明日以降、ジワリジワリと終わってしまったことを実感してくるんだろうなぁ。まぁ、実感していないんなら、別にそれはそれでいいことよ・・まだまだW杯気分に陶酔しつづけていよう!(^^) ということで、そんな中での締めくくりではありますが、この拙い文章による観戦記にもお付き合いいただきましてありがとうございました。また4年後・・じゃなくて、また次の日本代表の試合にてお会いしましょう(^^)。チャンチャン!

| コメント (0) | トラックバック (0)

つぶやき91

自分が18歳の頃の日記より(爆) 自分って、こんな奴だったのかと、驚いてます(笑)

【音楽】
昔はずいぶん音楽というものが嫌いだった。中学頃までは、部屋で音楽を聴くことなんて全然しなかったし…。それが友人の森○と知り合って、音楽というものの楽しさがわかってきて、それ以来、本当にとりつかれている。初めはアイドルから入って、色々と聴いていたんだけれど、最近は洋邦問わず色々なジャンルを聴くようになり、自分自身も音楽活動をし始めている。今は、もっかAORにとりつかれているけど、この頃、やっと洋楽の良さってものがわかってきたな。でもヘビメタは相変わらず受けつけないけど。

【English】
英語は中学の時から習って、かれこれ6年になるけれど、なかなかそういう実感はないな。でも、考えてみれば6年習っていて、今の程度だとしたら、いかに今までの勉強の仕方がまずかったかがわかるけど。これでも、この頃は微妙な程度だけど、少しだけ英語がわかってきたという感じがする。これからはスラスラ話せる程度を目標に、あくまでも楽しく、自分のためにやっていきたいと思っている。よーし、大学中にはペラペラにするぞー。

【浪人生活】
6月も中旬になろうとしてる今、浪人生活もようやく、足が着いてきたようだ。ここ、3ヶ月、本当にあっという間に過ぎてしまった。それでも、なんとなく、今までとは違う生活を、自分なりに楽しんで過ごしている。もし、予備校の本科生になっていたら、今頃、ヒーヒー狂ってしまっているのではないか…。まぁ、勉強の方は単科生と本科生、どっちがいいかは、これからの結果だけど…。きっと、単科でも、十分にやっていけるはずだよ。集中力があれば、きっと…。まぁ、定着しすぎて、この頃はパターン化している生活に飽きがきているけれど、午前中に映画を観ることができるのだけは、きっと今最高の、幸せの時であろう。やめられないな。

【映画】
ここ1年、すっかり映画の虜になってしまったのである。きっかけは、去年の夏休みに、友人の○べっちに観せてもらった「男たちの挽歌・狼」。これには、言葉では言えない感動を覚えた。2時間の中で、こんなにも人を感動させてくれる、人の心を変えてくれる映画というものの素晴らしさ・・、はじめてというか、この年になって、やっと気づいた。それ以来、映画には、常に目を輝かせている。そして、これからもきっと、映画から色々なものを吸収し、輝きが増していくことだろう。

【91年6月】
・山○、遊○、向○とカラオケ&ボーリングへ行った。
・全国マーク模試の結果が今までで最高の判定だった。
・友人関係が色々と順調であった。
今月はとにかく、コレと言った出来事がなく、毎日がパターン化していた。こういうことは、きっと今年だけだろうとは思うけど、18歳の青春の中の俺にとっては、何ともこういうのは嫌な感じである。
生活面については、何もなかったのだけれど、自分の内面は随分と変わった気がある。
去年から自分が少しずつ変化していたけれど、今月ほど変わったと感じたのは初めてである。
これはきっと、映画の影響だと思っている。去年の現役であった頃は、映画を観ることが少なかったけれども、今年の4月からは週に平均2本ずつ見ている。TVを合わせれば、人間の姿を描いたものを4本は見ているのである。つまり、週に4人位の人生観というものを得るのである。これなら、自分が急変していくのもわかるだろう。
しかし、4月のはじめの頃は、1人1人の人生観として、とらえていたのであるけれど、この6月になって、ようやく1つの自分のものとして、その人生観を受け入れることができるようになったのである。
そういうわけで、6月は自分が急変してしまったのだと思う。そして、これからは、これを育てていき、なおかつ、まだまだ色々と吸収をしていかなければならないと思う。

【男】
一、男はあきらめるな、常に夢を持ち、前進した心を持て
一、男は人を愛せ
一、男は頼られるようになれ、女を支えるのだ
一、男はいつまでも少年の心を持て

【受験勉強】
浪人生活がはじまって約3ヶ月が過ぎた。まぁ、手応えはこの前のマーク模試の結果だとすれば、上々であるが・・・。きっとあれも、相当偶然が重なったに違いないと思っている。 この頃なんとなく受験勉強への集中力が無くなってきてしまった気がする。確かに、時間の方は急増しているのだけど、質の方が・・。まぁ、夏ということで暑さのせいもあるのだろうけれど。この夏が受験勉強の最大の山である。7、8月で基本、苦手をすべて押さえておかなければ、きっとその先は大苦戦になってしまうだろう。でも、この暑い夏だし・・。まぁ、家ばかりにいると、というよりも家にいると集中力が半減することがわかったから、これからは図書館などを使用して頑張らなければと思う。さぁ、気合いいれて頑張るぞ。

【朝】
この頃、朝の時間をすごく大事にしている。中○なんかに言わせれば、「朝は、つらくて」などと言っているけど、俺は朝、最高に好きだね。まぁ、どちらかと言えば、夜型よりも、朝型の人間だからかもしれない。朝は、とにかく、1日で最も汚れていないところが良い。何にも起こっていなくて、常に新しい新鮮な気持ちでいられるからだ。ただ、起きるのだけは辛いけど・・。朝は、何でもしたくなってしまう。とにかく、自分の気持ちを表す、つまりこのエッセイを書くには最適である。今日も、朝、書いている。

【風呂上がり】
朝と同様に風呂上がりの時間も1日で大事な時間の1つである。この時間は、今の季節は、木製の椅子に座って、のんびりと本を音楽をかけながら読んでいる。どってことないことだけど、風呂上がりのこれだけは格別である。朝、そして映画を観ている時間、風呂上がり、この3つの時間帯は俺にとってとっても必要なのである。

【夏休みの過ごし方】
代ゼミの方も1学期は終わり、夏休みへと入っていく。ここ3、4日は自分のStudyのペースというか、生活全体のペースがどうもつかめなくて困ってしまったけど、今日、やっとけじめがつけられて、いよいよ明日から夏休みとしての勉強をしていこうと思っている。
西谷先生は10時間が良いペースだというけれど、自分としては、今までが5時間だったので、その2倍に一気に延ばすと、また絶対にすぐにやる気がなくなってしまうと思うので、はじめは6時間を基準にして、それから1時間ずつ延ばしていき、夏が終わる頃、そして2学期は1日10時間ペースで勉強をやっていけたらいいなぁと思っている。
夏休みといっても、今までの年とは違い、今年は全然実感がないし、特別なこともないだろう。本科生でもないのだし・・。
ただ、やはり18歳の夏休みだということだから、1日位はどこかに行ってもいいかななんて思っているけれど、とにかく、家にずっといる生活だと思うので、最低限、頻繁に運動を生活に取り入れて、体が太らないようにしていこうと思っている。

【友達が多くいること】
この頃、友達が多くいることが良いのだろうかと疑問に思う。特に最近は、毎晩のように、○べっちや、森○、か○が来て、そんななか、TELがきたりして、とにかく友達が常に来るのである。
受験勉強をしなくてはならないし、ゆっくりと友達とも接することが出来ず、途中でいつも帰らせてもらい、後ろめたさを感じてしまう。
TELについても、キャッチホンが沢山入るので、会話を終わらせることになり、相手に気分を悪くさせてしまっている。こういうのは自分でも嫌である。
友達が1グループの固まりで沢山いることは良いのだが、俺の場合は、何グループもの友達が色々と入り乱れているので、こんなことになってしまっているのだろう。
今さら縁を切るとか考えないけど、これからは、なるべく同じグループ同士の友達を増やしていく方が良いと思っている。友達が多いことで、考えさせられるとは思ってもいなかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

DIARY 02.06~

2002.6.25
今日からマスコミは一斉にW杯の誤審問題を取り上げるようになったね。  でも、すんごいオカシイ。みんな発言にオドオドしちゃってさ。  フジテレビの「とくダネ」なんか、金田氏が誤審問題をしっかりと深く語ろうとした瞬間に、「あっ、ここでちょっとCMを!」なんてアナが口をハサんで中断。・・けど、その後出てきたのはCMじゃなくて、誤審問題と関係ないVTR(笑)明らかに金田氏の発言をディレクターが遮断させたね。  ニュースステーションでも、稲本をゲストに迎えつつ、いつもはブッ飛びの川平が目をキョロキョロさせながら誤審問題をささやくようにトーク。そのトークの後は、スタジオも静まっちゃってなーんか妙に重苦しい雰囲気。  マスコミの皆さん、何をそんなに怯えているんですかい?  ・・うーむ、情けない。

2002.6.26
今日、街を歩いているときに、前から歩いてきたお婆さんの傘がすれ違いざまに自分の肩にブツかった。 自分としては、そんなに気になることでもなかったんだけど、ぶつかってすぐに、そのお婆さんが心の底から申し訳なさそうな表情をして、「お兄さん、本当にごめんなさい」と首をペコペコと下げていた。 そんな姿を見て、すぐに「全然、大丈夫ですよ」とは伝えたけどね。 なんてことないことかもしれないけど、なんだろう?・・自分的には久々にちょっと胸にグサッときてしまったや。 このお婆さん、あまりにも“温かい心の持ち主”というオーラを発しているのがすぐわかるような人で、このお婆さんみたいな人をだます奴は絶対に許せないなぁと思ってしまった。 なんか意味不明な話でスンマセン。

2002.6.28
昨日、突然に税務署から1通の手紙が・・。 「うげっ、怖すぎ、もしかして税務署が監査に来る知らせか?」 などと、ビクビクしながら手紙を開いた。 (現に知り合いから、税務署は突然に監査に来るという知らせを  するから、過去5年分の帳簿くらいはすぐに出せるようにして  おかないとイカンぞ!と言われていただけに・・) すると、そこには “更正通知書” の文字が・・。 ん? 更正? 嫌な予感が(m_・) さらにビクビクしながら見てみると、ホッ・・ 何やら深刻した源泉徴収の金額が間違っていたので、 税務署が訂正しておきましたよ!というものだった。 まぁ、別にビクビクするような悪いことはしてないんだけどさ(^^) うーむ、税務署からの通知っていうもんは なんか怖さを感じるもんであります。 やっぱり、税務署は個人1人1人のすんごい細かい点まで、 1つ1つちゃんとチェックしているもんなんやね。 これからも、ちゃんと帳簿をつけておかないとなぁ。 皆さんも・・(^^)

2002.7.2
なんか気づいたらドコモの携帯でも2000文字のメールが受信できる サービスがはじまっていた(^^) 全然知らんかった。皆さん知ってましたかい? 自分は携帯のボタンでメールを打つのはあまり好きではなく、 いつもパソコンから人の携帯にメールすることが多いんだよね。 パソコンだと250字なんてあっという間に打ててしまうだけに、 2000字まで制限が拡大されるというのは、ちょいと嬉しい話であります。 (ん? そんな多くの字数のメールだと受信する方は たまんねぇーよ?  そんなの知らんよぉー。金払うの自分じゃないし・・クックック 爆) でもそれにはまず、受信する側の人に設定をしておいて もらわないといけないらしい。 設定は、iMenuの『オプション設定』→『メール設定』→『受信文字数設定』 とのことなんで、ドコモユーザーの皆さん、変更しておくと いいかもしんないっすよぉぉ。

2002.7.9
今日、ワールドカップ後、はじめてJ2の試合が行われ、 ちらっとニュースで観たんだけど。 とても怖いものを観てしまった! という気分だよ。 きっ、きっ、厳しい・・・ なっ、なっ、なんだぁあのプレーは・・・ うーーーW杯を経たばかりというのもあって、 J2の試合を観ることは、大変なストレスと戦うことになりそうだぁ。J1は少しは大丈夫だろうか? 非常に非常にJリーグが心配になってきた。 もちろん、選手は一生懸命やっているんだろうけど。

2002.7.16
この前の日曜、友達が映画を作ったということで 下北に観に行った。 映画を観終わった後、映画制作スタッフで打ち上げを するということで、一緒に飲みに行くことに・・。 で、ワイワイと話をして飲んでいたんだけど、 ふと、ある人が横にいる人を指差して、 「彼知ってる? 鏑木君なんだよ」と・・。 “鏑木?”・・・えっ、まっ、まさか携帯の? そうなのであります、あの浅野忠信のKDDIのCMで 陰の薄かった昔の同級生役を演じていた彼が 今回映画に役者として出演していたので あります。超ビックラ! 思わず、あーあーあーと叫んでしまいやした。 彼は、役者で、あのCMへの抜擢はオーディションで 勝ち取ったものとか・・。 下北ということもあり、飲み屋の他の客も アート制作系の人ばっかりで、妙に作品論、映画論、人生論と 熱い熱い語りの夜でありました。 たまにはいいやね、こういうのも。

2002.7.24
ここんとこ、ダークな事件が本当に多いね。 今日も朝からいきなりショックな事件が。 群馬でたった数十万円のために 女子高生が誘拐され、殺されてしまった。 ほぼ同じエリアでは、猟銃を奪った男の 女性連れ去り事件があったばかりで、 こちらは、犯人逮捕時に拉致されていた 警察官夫婦のすばらしい判断による行動が 本当、救いだったけど。 東京駅の店長殺人事件も、 たった500円くらいの 万引きで人を殺すとは。 この店、東海道線ホームへの横にあることから 大学時代から東京駅に行ったら、よく カレー食べたり、バーガー食べたり 個人的にも使っている店だけに、すごいショックだなぁ。 三島市の生きたまま女子高生を殺した事件は、 ここにきてやっと犯人が捕まったけど、 聞けば聞くほど残忍な事件で。 手足縛って、もがいているのに火をつけるなんて。 なんかさ、あまりにも簡単に人を殺しすぎだよ。 何なんだろうなぁ。 うーむ・・・。

2002.7.29
先日、いつものように松屋に行ったんだ。 で、妙にカレーが食べたい気分だったから、 いつものチキンカレー・・と思ったら、 「あれ?夏バージョンメニューだぁ」 という状態になっておりました。 んで、色々なバージョンのカレーがあって 【夏野菜カレー】っていうのがあったから、 体に良さそうだし、これにするべぇと思って、 食券買って、カウンターへ。 「夏野菜ですね?」と聞かれ、「そうそう」と 少し新メニューにルンルンで答え、カレーがやってくるのを待った。
しばらくすると 「おまたせしました、夏野菜カレーです」と カレーが目の前に登場、
・・が、その時・・ ガァーーーーーーーーーーーーーーーーーーン
sds9audf.kjn.,3871245124908%&$IF~=)" ←衝撃で思考異常
( ・  ・ ) ←目が点
なっ、なっ、なんと・・ あれがご飯の上に・・・ うげぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 夏野菜とは、らっきょう&大根・人参等の漬物だったのだ! これは、夏の漬物カレーだぞぉーーー!  おいおい、どうしてくれるんだぁー! と、小心者な自分が言えるハズもなく、 とんねるずの「食わず嫌い王選手権」コーナーのように 何1つ顔の表情を崩さず、食べはじめました。 むむむっ、やっ、やっぱり 漬物だぁ~ (゚-゚)  カレーのルー様のおかげで、何とか味をごまかして飲み込んで 食べ続け、絶対限界の福神漬けだけを残して、バトル終了。 こんなにブルーな食事は、小学校の時に給食で嫌いなものを 最後まで食べなさいと命令され昼休みまでかけて食べさせられた日 以来でありました。
拝啓 松屋様
いつもお世話になっております。 夏野菜カレープロジェクトの一件ですが、 漬物嫌いな皆様に多大なる誤解と不快感を与える 可能性がありますので、即時ネーミングの改善、 又はメニュー自体の撤退をご提案させていただきます。
常連客部長 野人

2002.8.6
住基ネット、はじまりましたなぁ~。 あれって、はじまったら家に番号が書かれたハガキか何か 届くのかと思っていたら、そうでもないみたいですなぁ~。 何も届いていない。。 一体、自分の番号は何なのか? 妙に気になる・・笑 それにしても・・ 大丈夫かね、セキュリティ。 絶対にヤバいと思うよ。 お役所様は、クラッカーの威力を知っているのだろうか? ある意味、ビンラディンなんかより、スゴい人達、 沢山いるのに・・。 これからあれだね、 2チャンなんかで、番号とか役人の手でバラされたりしたら怖いね。 ○○○○○○○○○○番の奴は、逝ってヨシ!  なんて書かれちゃうかもよ。 とりあえず自分が住んでいる横浜市は、 自由選択制を取り入れるという日本で唯一の場所らしいんで、 何か問題でも起こりはじめてきたら、拒否も考えてみるかな。 って、このページやプライベートページで 散々自分の生活のことをつぶやいている奴が 何言っているんだ!って?(^^

2002.8.13
あぁ、またローン組んじゃった。 うぐぐ・・仕事でどうしても もう1台、パソコンが必要になり 買ってしまいやした。 でも、いささかお金もないので、 今回は初の自作系パソコンにチャレンジ。 昔は、パソコンオタクの人間を散々バカにしていた自分が こんなことにチャレンジする人間になってしまったとは・・涙
とにかく、今回のテーマは  「全裸級超最低限パソコンで行こう!」 でした。 自分が欲しいスペックのパソコンを普通に市販で買おうとすると どうしても20万円位が相場になってしまうのです。 ・・が、実はその20万円の中には、 「こいつは、かなりイラねぇ~」というブツが色々と 入っているのであります。 そこで、 ケース、マザーボード、CPU(Pen4 2GB)、 ハードディスク(120GB)、メモリ(512MB)、 サウンドボード、IEEE1394カード、CD-R&DVD-RWのみを 各々セレクトし、それを組み合わせて買うことに。 これに、Windows XPを入れて。 と、ここまでシンプルにしてしまうと、 何と11万円で購入することができました。 (でもローン払いですが 笑) いやいや、やっぱり市販のパソコンには 色々なものが沢山ついて高くなっているんですなぁ~。 (もちろんブランド価格もあると思うけど) ということで、今は届くのを待っている状態であります。 でもどうしよう・・いきなり不具合だったら・・汗

2002.8.22-1
この前、打ち合わせのために地元の駅から 京浜急行に乗ろうとしたんだけど、 到着した電車がブレーキが間に合わなかったらしく、 かなりホームをはみ出してしまい、 「ちょっと戻りますから、少々お待ち下さい~」と 駅のアナンス。 もちろん、電車はちょっと戻ってくれて 無事乗れましたが。(^^) 打ち合わせ後、また家に戻るために 京浜急行で地元の駅へ。 そしたら、今度は自分が乗っていた電車が またまたホームをはみだしてしまったのであります。 降りようとして、ドアの前に立っていたのですが、 ホームにいた人が「ありゃぁ~」みたいな顔して バックする電車内の人間を見つめておりまして、 何とも恥ずかしい気分でありました。 行きと帰りの電車が両方ともホームを行き過ぎるとは・・ さすが京浜急行!でありました。 まさか、行きと帰り、同じ運転手?

2002.8.22-2
多摩川のタマちゃん・・どうしちゃったんだろうね? すっかり行方不明になってしもうて。 風船オジさんが行方不明になってしまったときより みんな心配している気がするな。 ん? 風船オジさんって何? え? しっ、知らないですか? 風船オジさん! こちらのページに書かれているようなオジさんです。 あー、思い出したら、すごい気になってきた。 みんなギャグに感じてしまう風船オジさんだけど、 人の命が1人、行方不明なんだよなぁ。 本当にどうしてしまったんだろう。 でも、夢を叶えての旅立ちだったとしたら、 それはそれでオジさん的にもいいのかもしれないけど。 自分も生中継で旅立つ瞬間を見てただけに・・。

2002.8.23
静岡で、トラックの運ちゃんが後ろからアオってきた車にキレて、 急ブレーキを踏んだら、アオってきた車はトラックにぶつかり アオっていた車に乗っていた20歳の若者は意識不明の重体に。 急ブレーキを踏んだトラックの運ちゃんは、何と殺人未遂で逮捕。 意味もなくアオる車については、自分もすごいムカつくタイプで、 このトラックの運ちゃんみたいな行動に自分も出ます。 このトラックの運ちゃんの気持ちは、よくわかるよ。 殺人未遂だなんて・・あまりにも重すぎる気が・・。 これは絶対にアオりの車の奴にも責任を追ってもらいたい。 ただの被害者だけで済んだら、それはあまりにも非情だよ。 今後は、車の後部にもアオり車用のエアバッグでも つけるしかないかね・・。

2002.9.23
うぐっ、すごい久しぶりですのぅ~。 はい。無事、生きております。 気づいたら、1ヶ月も日記していなかったとは・・。 今日は、地元にできた 1,000円ヘアーカットの店に 行ってきやした。 昔から町中にある 普通調髪 1,980円 というような、 オヤジが行くような店ではなく、 最近流行りの、クイックマッサージ店のヘアーカット版 みたいな店の雰囲気で、なかなか良い感じでありました。 it's というお店 http://www.tri-angle.co.jp/ いつも、4,000円はかかっていた1回のヘアーカットが、 消費税入れて1,050円で済んでしまうのは、 かなり嬉しい。これなら、月2回はヘアーカットできそうだ。

2002.10.22-1
東横線に特急ができて、本当に便利になったなぁ。 今まで、渋谷から横浜まで、急行でも本当に苦痛だったね。 何しろ、普段は品川から京急を使っているだけに、 品川から横浜なんて、アッという間の感覚に取りつかれていて、 その感覚がある限り、東横線のノロノロさは、 イジメに近いものがありました。 それが、とうとう特急ができて、何とかストレス無く 乗れるようになりました。 きっと、そう感じている人・・多いだろうなぁ。 (^^)

2002.10.22-2
部屋のイメージチェンジ、キレイに片付ける第一歩は “捨てること”という話を聞いて、 夏以降、自分の部屋にあるものを どんどん捨てております。 今まで、昔の雑誌や本、洋服やちょっとしたものも、 「いつか懐かしむために見るんじゃないか?」 「ふとした時に、必要になるんじゃないか?」 などと、結構、何でもとっておく主義だったんだけど、 「情報はネットで調べればいいや!」 「100円ショップがあるじゃないか!」 「ユニクロもあるぞ!」 と思ったら、かなりフッきれて バンバン捨てまくるものが 出てきております。 最近は、ゴミの日や古紙回収の日になると、 色々なものを捨てているので、 「とうとう野人さんも家を出られるのかしら?」 と近所のオバさまが噂しているかも(爆)

2002.10.22-3
5人の方が一時帰国しましたね。 日々、表情が変わっていくのが 妙に嬉しくてたまらないです。 曽我さんがお父さんと対面したときの様子は、 何度見ても、本当、自然と涙が出てしまいます。 「えーんえーん」と子供の姿丸出しで泣く曽我さんを 見ると、どうして罪のない親子がこんなことに ならなくてはならなかったのか、腹立たしいと同時に、 日本と北朝鮮の関係について、あらためて今、 しっかりと把握しておく必要があるなぁと実感しました。 過去に日本が北朝鮮に対して一体何をしたのか? 北朝鮮はどうしてあのような国になってしまったのか? 皆さんは詳しく知ってますか?

2002.10.23-1
日経平均が9,000円を割るとは・・。 と、つい先日、言っていたのも束の間、 8,000円代が当たり前になってしまいましたね。 いよいよ、竹中殿が率いる特別チームの調査結果も まとまるということで、(今日は抵抗勢力にヤラれてましたが) やはり「UFJ」や「みずほ」はそれなりの道に向かっていくことに なるのだろうか?

2002.10.23-2
さぁ、はじまりますなぁ。 それにしても、今シーズンはベイスターズに どん底まで突き落とされ、すっかりプロ野球を 観るのも嫌な人間になってしまったけど、 いささか日本シリーズくらいは楽しむかなぁ。 ということで、ワールドカップ以降は プロ野球ではなく、Jリーグの 「鹿島アントラーズ」にハマりまくり・・。 さてと、今晩もスカパーで録画した試合を観よっと。

2002.11.10-1
北朝鮮から一時帰国している5人の顔が、 ここ最近、随分と変わりましたね。 やわらかくなったというか、温かみが増したというか・・。 たった1ヶ月で人の顔って、こんなにも変わるんだなぁと驚き。 早く、子供の問題も含めて、良い方向に進むといいのだが・・。

2002.11.10-2
気づいたら、もう郵便局で 年賀状が売られているではないか・・。 ということは、今年もあと少しということですね。 いやいや早っ! 年々、1年がどんどん短く感じられていくなぁ。 さてと、今年こそはゆっくりと年賀状を書きたいもので。

2002.11.10-3
アントラーズが ヤマザキナビスコカップを制覇! このトーナメントについては、 あまり気負うことなく戦っていたのが 良かったのかも。 うぅ・・、でも決勝戦は旅行中だったため、 TVのダイジェストでしか見れなかったよ・・涙。

2002.11.10-4
最近、どこでどう調べたのか、 たまにポストに色々な会社の結婚相談情報の DMが入っている。 昨日来たDMは、今まで登録料13万円と なっていたのが、クリスマス特別入会キャンペーンで、 登録料が3万円になるとか・・。 おいおい、10万円も割引? ということは、10月に入会しちゃった人は、 本当に運が悪かったんだなぁ~。 と、言いつつ、DMをじっくり読んでいる自分が怖い 爆

| コメント (0) | トラックバック (0)

DIARY 01.12~

2001.12.8
久々に日記をスタート。 いつものことですが、いつまで続くやら(^^) わざわざ見ていただける皆様。 貴重なお時間、どうもありがとうございます。 日記ではありますが、特に日記にこだわることなく、 世の中のネタや、参考になる記事や情報の紹介なども してみたいと思います。

2001.12.9
いやいや・・参ったね、ウイルス! といっても、マッキントッシュのユーザーは無縁なんだよなぁ。 マック信者をいつもバカにしていたけど、 今回ばかしは、うらやましい。 それにしても、11月下旬からのウイルスの嵐は異常スギル! 自分もインターネットをやって5年くらいになるけど、 こんなウイルスの嵐は初体験だ。 これからは自分のパソコンを守れるのは自分だけです。 みなさんもこれを機にしっかりと対策を!

2001.12.10
また田代まさしが捕まったなぁ。 本人は否定しているみたいだけど・・。 聞くところによると、田代まさしって すごいマジメらしいんだよね。 前回の盗撮ビデオも、真剣にギャグビデオを 作ろうとして、一生懸命に追求したがばかりに・・の 結果だったらしいけど。 今回もまたギャグビデオを撮影しようとしたのかな? それにしても、のぞいた相手が男だったというのは 彼も不運だったね。彼自身がギャグになっちゃってるよ。 これで再復活の道はかなり厳しいかな。 サッチーといい、田代まさしといい、 12月になって芸能系有名人の不祥事が続いてますなぁ。

2001.12.11
先日、たまたまFNS歌謡祭にNYからスティングが中継で出ていて、 歌っていたのを観て以来、今、スティングにハマっている。 今さら、スティング?(^^)って感じだけど。 うーむ・・染みるねぇ。 高校時代の頃、よく聞いていただけに、懐かしさもあるけど、 あれから10年経った今、あらためて聴くと また違った感覚を受けることができる。 最近、アルバムを出したばかりというので、 久々にCDを[買って]みようかと・・。 (なんせ洋楽は1年レンタル禁止なんで-涙) そういえば、田代まさし・・覚せい剤もやっていたとか。 うーむ。前回の過ちから復帰までの間に、精神的に自分なりの まとめができなかったがために、こんなになってしまったんかね? まぁ、いいや、もうこの話題は。

2001.12.12
今日、100円ショップの紙コップ(透明プラスチックみたいなやつ)に、 紅茶のTパックと熱湯を注いだら、最初は普通にお湯が入っていたんだけど、 しばらくしたら、まるで貿易センタービルが崩壊するかのように、 いきなり、紙コップが上から溶け始めて、みるみるうちに 中に入っていたお湯があふれてしまい、大パニック! ウワワワワワワッ とショックな出来事でありやした。 100円ショップの物は、やっぱり弱い・・。 安いからって大量に買い込んでいたんだけどなぁ。 これじゃ冷たいものしか飲めないなぁ(涙)

2001.12.13
今日、打合せで東京のトリトンスクエアに行ったんだけど、 夕方は、すごいイルミネーションが綺麗だった。 ちょうど5時前後、外を歩いていたときに、 5時になった途端、一斉にイルミネーションが点灯したので、 ちょっくらビックリしたけど、それもまた気分良かったなぁ。 イルミネーションと言えば、去年の冬も騒がれていたけど、 横浜市青葉区の住宅街。 今年も、早速、ここぞと競い合うように華やかになっているらしい。 うちの近所も、去年あたりから垣根や庭にイルミネーションをやる 家が増えてきたなぁ。 今年の後半は何だか世界中が暗い雰囲気だけに、 このイルミネーション効果で、人の心も少しは 明るくなれるといいんだけどさ。

2001.12.14
今日、大倉山の駅で、 仕事仲間と話をしていたら、 いきなり変なオヤジにカラまれそうに。 マジで、なっ、なにもしてないのに。 昔のヤンキーのガンつけ角度視線攻撃で、 「なんだよ」だってさ。  こっちが「なんだ(?)よ」さ。 まぁ、ここは「いい人オーラ」攻撃だ!ということで、 笑顔で「いいえ、特に」と言ったら、すぐに立ち去った。 心の中では、「人間だよ!」って言いたかったけどなぁ。 そして、そのオヤジは、また他の人に向っていっていたよ。 うわっ、怖!と久々に思った出来事でありやした。 オヤジ自体というより、そういう変な行動する人がいる事実が怖。

2001.12.15
今日は、旅行サークルの仲間夫婦の家に遊びに行った。 今年の9月に男の子が生まれたばかりで、 自分はその子と初対面となった。 いやいや・・これが かなり愛嬌のある子供で、 自分が今まで出会った赤ん坊の中でベスト1の 愛嬌の良さだった。(^^) これまでも、友達のところに生まれた子供を 色々と見にいったりしていたが、いつも、ギャーギャー 泣かれてしまったり、不機嫌な顔とかされて、 「あーあー子供に好かれないなぁ」なんて我ながら イジけていたもんだが、今回、すごい愛嬌良く接してくれたことで、 急に「家族っていいなぁ」熱が高まってしまった。 今まで、「そろそろ家庭でも持つかな」度と「まだまだ遊ぶぞ!」度の 割合は、2:8という感じだったのが、 今は、4:6くらいになったかも(爆)

2001.12.16
ビンラディン氏のビデオが公開されましたね。 編集されているとか、ヤラセだとか、色々と 物議も交わされておりますが・・ あのビデオの翻訳が正しいのであれば、 少なくとも、彼はあのテロ事件に関与していることは 明らかですな。 自分は、今まで、もしかしたら、 ビンラディンは本当に何も知らないんじゃないか? と思ったりもしてました。 というのも、9月に彼はアルジャジーラTVで 「自分はやっていない!」「自分は関わっていない!」と 断言していた。 「知らないが、誰かがアメリカを攻撃してくれ、  そのことは、神に感謝する」と。 これを見て、自分はこう思った。 彼が本当に「アラー(神)のために」という信念を 持って生きているのであれば、嘘はつかないかもしれない。 一本筋が通っている奴であれば、逆にやったのであれば 「やったさ!」と堂々と宣戦布告するだろうし・・。 ということで、あのビデオが公開されるまでは、 100%、彼が企んだテロとは信じていなかった。 ・・が、あのビデオを見た限り、 思い切り彼はテロのことを把握していたし、 計画のことも口ずさんでいた。 ある意味、すごく見損なったな。 「なーんだ、ただの逃げ回っている嘘つきジャン!」って。 あれだけ神に誓いながら、生きているんであれば、 もっと正々堂々と戦うなら戦え!と思うよ。 みなさんは、あのビデオでどう感じましたかい?

2001.12.17
今日は新宿歌舞伎町にある「北の家族」の本店で、 仲間と忘年会だった。 「北の家族」というと、鍋。 自分は、ココのキムチ鍋がすごいお気に入りなのだ。 安くてウマイ!・・そんなキムチ鍋を食しているときは すごい幸せでありやした。 漬物は嫌いなのにキムチ鍋は大好きな自分であります。 あー、韓国で本場のキムチ鍋が食いたいぞー! 誰かキムチ鍋のウマイ店、知ってます?(^^)

2001.12.18
高校時代の親友の友達が、ヨーロッパから帰国し、 絵・写真などアーティスト活動を この秋から本格的に日本で始めたということで、 今日、話をしに行ってきた。 ノージャンルアートを目指しているということで、 なかなかワクワクするような活動を目指す人でありやした。 今後、色々な意味でコラボレートできそうだし、良かった。 最近は、友達が友達を紹介してくれて、 そこから、何か新しい世界が生まれてきたり、 自分自身にプラスになることが多く、 うーむ、友達の輪っていうのは、ありがたいなぁと感じる 今日この頃であります。

2001.12.19
今日は、昔一緒に仕事をしていた仲間で 怪しげながらもハマってしまう、 謎な中華居酒屋での忘年会だった。 12/7から、色々な忘年会があって ずっーと飲みっぱなしで、いささか肝臓も 疲れてきた(^^)。 でも、昨日もそうだけど、こういう時期に 久々に対面する人もいたりして、 元気に頑張っている姿を見ると、 「おーみんな生きてるなぁ」と、 妙に嬉しいもんでありやす。

2001.12.20
早速、不評が多く出まわる中、 とうとうやってしまいやしたね、XP。 最悪のセキュリティーホールが見つかったと言うことで。 これは、かなり怖い内容です。 もし、XPにバージョンアップしてしまった人や、 XPを使っている皆さんは、早急に対応しないとヤバいです。

2001.12.21
うわ~今日は寒かったね。 昼間、雪というか霙になってたし。 冬って、やっぱ寒くて嫌だなと痛感。 早く、春よ来い!

2001.12.22
今年もあと10日を切りやしたね。 自分は、このクリスマスから年末にかけての 世の中の盛り上がる状況が非常に好きであります。 今のくらいから、どんどん盛り上がっていって、 31日のカウントダウンには、その気分は最高潮に達する。 そして、新年1日を迎えた途端に、急にほんわかと おだやかな空気に包まれる。 この変化がおもろいね。 これって、アレに似てるかも(爆)

2001.12.23
今日は仲間と久々に焼肉を食べに行った。 横浜でもかなりおいしいと言われる店をセレクトして行った。 ランチタイムということもあって、 かなりリーズナブルに食することができた。 焼肉・・何日、いや何ヶ月ぶりだろう? こんなにウマかったんだ!と身にしみて痛感!(^^ みなさんは、最近、焼肉食べましたかい?

2001.12.24
9/11のテロが起きたとき、 アフガンに空爆が始まったとき、 もしかしたら、このまま大変なことになってしまい、 今年は世界中で、クリスマスなんていう雰囲気ではないのではないか・・。 なんて思っていたけれど、 日本はもちろん、アフガンのカブールまで、無事クリスマスを迎えることが できたとは・・。本当、良かったであります。 (まぁ、カブールはイスラムだからクリスマスを喜んでいるのは  一部の人だけだろうけれど)

2001.12.25
はよ、年賀状作らねば・・。

2001.12.26
今日、スズキの塩焼きを食べた。 高級魚だけあって、ウマいね。 今度は刺身で食べてみたいもんだ。

2001.12.27
27日の夜は、食仲間との忘年会。 今回は、中目黒の路地裏にある焼鳥屋。 たった7人しか座れない窮屈な焼鳥屋なんだけど、 スンゴイ、ウマいんだよね。 半生な鳥にサビを生かした焼き鳥や、 鳥のホルモン系のジュウジュウ焼はたまらなかった。 高い店だったけど、今回はスポンサーがいたんで(爆 薩摩の人がやっているだけあって、 「酒はビールは2杯以上禁止、日本酒みたいなマズい酒は飲むな!」 っていう店で、後はひたすら焼酎。 いやいや、本場の焼酎はウマ! もしかしたら、 来年は日本酒より焼酎方面に行くかもな(^^

2001.12.28
今年もいよいよ終わりということで、 自分の5大ニュースをまとめてみました。
それでは、世の中の出来事で自分の5大ニュース

1.NY同時多発テロ事件   
  好きなアメリカの、それもNYのWTCが崩壊した姿は、今でも信じられない。ラディンは一体どこへ?
2.菜々ちゃん結婚
  愛しの松嶋菜々子様がソリソリ男と結婚。フッ、偽装さ(爆
  何はともあれ、来年の大河が楽しみなのじゃ。
3.アフガンの飢餓   
  テロ事件によって、自分もはじめてアフガン情勢を色々と知った。
  テロ事件が起きる前のこの夏に100万人もの人が餓死していたとは。
4.コンフェデ杯での日本代表の大健闘!   
  サッカー日本があんなにも面白い戦いを見せてくれるまでに 成長したとは。
  涙の感動をありがとう!来年も頑張れ!
5.非人間的な事件の数々   
  あまりにも、そういう事件が多くなってきて、ニュースを見ても大して驚かない自分が怖い。
  執着できるものが少ない世の中な証拠だなぁ。

続いては、プライベート5大ニュース

1.1人暮らしスタート   
  今までの同居生活を終え、完全に1人アジトに。
2.サイパン・ダイビング   
  初の海外ダイビング。色々なハプニングもありつつ、とても楽しい想い出となりやした。
3.念願のホテルマン   
  3ヶ月だけ、週1回、羽田空港近くのホテルでフロントマンを経験。念願のホテルの仕事は大充実。
4.デジタルビデオカメラ購入   
  総額40万円程度のデジビ。すごく悩んだけど仕事の投資と思い購入。
  今は買って良かったと思ってる(笑
5.良き人達とのGoodタイム   
  良き仲間、心安らげる人達と、沢山の楽しい時間を過ごせたことは、今年も嬉しいことでありました。
  今年は、特に「食」にこだわりながら、楽しい時間を過ごしたことが多かったんで、
  幸せ度も倍増した気分であります。

2001.12.29
28日の夜、フジの「忠臣蔵」を観た。 赤穂四十七士の話は、恥ずかしながら 今まで、よくわかっていなかったので、 忠臣蔵を観たことで、やっとこ把握ができた。 今回は、大石内蔵助でなくて堀部安兵衛の視点での 脚本だったので、機会があったら、 大石視点の忠臣蔵をあらためて観てみようかと思う。 今から300年前は、日本もあのような世界だったとは、 想像がつかないけど、武士の精神っていうのは、 すごい共感できるな。 自分も、心底愛する人や慕う人が悪な奴に殺されたりでもしたら、 迷うことなく、絶対にそいつを殺すな。

2001.12.30
今年は、1月にスキーでスタートしたけど、 締めもスキーになるとは(^^) ということで、ダイビング仲間、総勢9人で 尾瀬岩鞍というスキー場に徹夜で行った。 関越の嵐山で車3台が合流し、現地へ。 現地で2~3時間の仮眠後、早速スキーへGO! いやいや、さぶいね、やっぱ。 おまけに、スキー場に着いた途端に雪が降ってきてしまって ますます、さぶいぞー状態。 自分は基本的には「スキーやらない人間」(のハズ)なんで、 もちろん板は無くレンタル。1日で2,500円。 いきなり、初体験のゴンドラ乗車からスキーはスタート! 今回参加している皆は、パラレルができるのだ。 2人はミニスキー。で、自分はバリバリボーゲン! (ふっ、ボーゲンでいいのだ) まぁ、何とかボーゲンでも滑れるゲレンデだったんで オオオオオッと叫びながら滑る自分に自分で爆笑しつつ スキーを堪能しやした。 昼は、ビールと枝豆とトン汁!・・うまい! っと思ったとき。 ダダダダダダダダっと体の力が抜けてしまいやした。 別に酔っ払ってしまったわけではないんだけど、 妙に体がダルくなってきて、体がホテり始めて。 とりあえず、その場で軽く昼寝をし、 午後、またスキーには向かっていたものの、 3時くらいになって、寒さと同時に 体の震えが止まらなくなってきてしまったんで、 レストハウスに入り休憩。。。のつもりが、 結局、もうスキーをやる気にもなれず、 グッタリのんびりとレストハウスで過ごすことに。 3時くらいになると、3~4人の仲間も スキーをやめてレストハウスに入りたがったので そんな仲間とベラベラとトーキングしておりやした。 その後、5時になり、ずっーと滑っていた仲間も レストハウスにやってきて、スキー場も終わりということで 帰路の準備へ。 スキー場に着くまでは雪が降っていなかったんで、 チェーンを巻いていなかったため、 吹雪のスキー場駐車場で、チェーン付作業。 その頃、少し落ち着いていた自分の体調が 一気にストーン!と落ちてきて・・。 ここからは、頭がボッーとしてしまい あんまり記憶がないのであります。 多分、寒い中、みんなでチェーンを付け終わった後、 温泉に寄って、地元料理の店で夕食を食べて、 帰ったと思います。 いわゆる、体調ダウンをしてしまいやした。 ということで、車の中では、ずっーとボッーと寝ておりやして。 やさしき仲間が家まで届けてくれました。 確か帰宅したのはAM1:30頃だったような。 そこからは・・。

2001.12.31
高熱にうなされていて、あまり記憶にないです。

2002.1.1
寝込み正月1日目

2002.1.2
寝込み正月2日目

2002.1.3
寝込み正月3日目

2002.1.4
ふぅ、やっとこ気分が回復してきた。 ということで、あらためてまして、 新年、あけましておめでとうでございます。 今年も、色々とよろしくお願いします。 いやいや、どうして人が休む時に倒れるんだろう。 去年のGWも、ブッ倒れていたんだよなぁ~。 普通のサラリーマンやっていたら、 こりゃ、最悪だなぁ。 年末に書こうと思っていた年賀状も 書けていない人も多く、もしかしたら これから届くという方もいるかもしれません。 申し訳ないっす(m_m) 高熱の後、始めて腸とかにきちゃいました。 吐き気もあり、毎日20回位トイレに行っていました。 そう、そんな最悪な正月でスタートした2002年。 でも、このおかげで、 今年は健康管理をちゃんとせねばなぁ~と あらためて痛感でありやす。 今回のダウンにより、体重が ダイエット的には【夢の53kg代】となりやした(爆 2年前、62kgあったと考えれば、すごい減ってる(笑 まぁ、せっかく少し痩せたんだし、 ウエイトトレーニングでもしながら、体作りも していこうと思う、新年早々でありやした。 ダウン中、メールとかで色々と励ましドモでした。 嬉しい限りでありやした。 みなさんも、正月の不摂生からダウンしないよう 気をつけて!

2002.1.5
昨日から、少しずつはじめていた仕事ですが、 今日から本格的に仕事ということで、 久しぶりに事務所に。というか、外に。 ずっーと歩いていなかったんで、 ちょっと頭クラクラ状態だった(^^)。 でも、気分の良い天気で歩いていて気持ち良かった。 やっとこ、自分の2002年がスタートという 感じであります。

2002.1.6
いよいよ、今日から愛しの菜々ちゃん主演の大河ドラマ 「利家とまつ」がスタートした。早速、観ました。 いや~いいねぇ、菜々ちゃん。 フフフフフッ (←危ないって 爆 大河ドラマって、 実は1回も最初から最後まで観た作品がないんだよなぁ。 でも、今回はちゃんと最後まで観れそうだ(^^) ストーリー的には、戦いものというよりは、 ホームドラマ的な色が濃いらしいけれど、 細かい色々なところもチェックしながら楽しんでみたいと思う。 それにしても、 GTOの鬼塚と冬月先生、 氷の世界の廣川英器と江木塔子、 ビーチボーイズの広海と海都、 が一緒になってしまうこのドラマはスゴイ!(^^)

2002.1.7
今日は、夕方から仕事仲間で新年会。 まだ、体調が完璧じゃなかったけど、 1杯飲んでしまったら、もう止らず 思い切り飲みまくってしまった。 今回は、仕事仲間の1人が 三重県伊賀より新酒「しぼりたて原酒(芭蕉)」 を仕入れたということで、それを飲んだ。 日本酒の原酒って、あんまり飲んだことなかった んだけど、スゴいウマかった。 今年の初酒にふさわしい酒となりました。 一夜明けて、体調が気になったけど、 意外にもスッキリ状態。 やっぱり いい酒は、体にも効くらしい(^^) 良かった。

2002.1.8
3年前の2月にロスに行った時に、1万マイルが溜まった。 その溜まったマイルを維持するためには、 3年以内にまたスターアライアンスの航空会社を使わないといけない。  スターアライアンス→ http://www.jp-star.com/ 今年の2月でいよいよ3年になる。 ヤ・バ・イ! 早く何か飛行機乗らないと・・。 でも、金も時間も厳しそうだしなぁ。 と、そこで調べていたら、セゾンカードと組合せをすれば、 セゾンカードを使うことで航空会社を使ったのと 同じ効果がもたされるという。 早速、今日、電話で申し込み書を取り寄せ。 でも、聞くところによると手続きに3~4週間くらい かかるとか。 うわっ、マジでギリギリだ。 1万マイル捨てるなんてもったいないしなぁ、 何とか間に合うといいのだが。 たった10%しか考えてないけど、 この際だから2月にNYにでも行ってしまおうかなとも 頭をよぎってはいるんだけどね。 もう1回、アメリカ行けば2万マイル溜まるから、 アジアに無料で行けるんで、それで夏にでも ダイブに行けばいいかなと(^^ なんて、マイレージに振り回されている自分。 見事に航空会社の思うツボになっているかも(爆) 恐るべしマイレージマジック! みなさんは、マイレージ溜めてますかい?

2002.1.9
駆け込み乗車って、できないタイプなんだよなぁ。 ベルが鳴った段階で、 「いいや、いいや次の電車で・・」と思ってしまい、 全然、駆けようともしない。 たぶん、 「駆け込んだのに、もしドアにハサまれたら  格好悪いや」 という気持ちがあるのだと思う。 いつも、世間って誰? 世の中の人のことなんか 別にいちいち気にしてられない! といっているワリには、 駆け込み乗車だけは、妙に優等生な自分。

2002.1.10
今日、赤坂へ打合せに。 赤坂はTBSの街という感じでもあり、 マスコミ人がウヨウヨ歩いている。 で、このマスコミ人っていうのが、 決まって“ギラギラ眼&偉そう歩き”なのだ。 「どうだ!俺はTV局で働いている人間なんだぞ!」と 言わんばかりのオーラを出しながら、街を歩いているのである。 おまけに、見え見えに首から局内通行許可証を吊るしながら 赤坂の街を歩いていたりする。 ある意味、すんごくおかしくて笑えてしまう。 「あっ、あいつも偉そうだぁ、ハハハハハッ」と ウオッチングしながら、打合せ場所まで行きやした。

2002.1.11
今日、単3・単4電池用の充電器と充電池を買った。 自分のデジカメは、単3乾電池でないと使えなく、 かつ、1日、デジカメでパシャパシャ撮影してしまうと すぐにアルカリ単3電池4本がなくなってしまうくらい 電池を使う。 アルカリでなくて、100円ショップのマンガン電池 を使ったときなんて、2枚撮ったら、終わってしまった。(爆) こんなんじゃ、電池代ばかりかかるなぁ~と思って 何度も充電できるタイプのものを買ったのである。 ・・が、この充電。 2本の単3電池をフル充電するのに12時間もかかるのである。 こんな時代に、いまだに12時間もかかるとは。 でも、まぁ、4本で1500円の充電式単3電池で 500回も充電可能ということだから、 頻繁に電池を買うよりはコストパフォーマンスは 圧倒的に良くなるだろうけど。

2002.1.12
今日、くじらを食べた。 いやいや・・久しぶりだった。 やっぱりウマイねぇ~。 ・ステーキくじら+おろしポン酢 ・くじらの竜田揚げ どちらも、ビールにピッタリ合うし、ナイスでした。 またしばらくお目にかかることは ないんだろうなぁ~。(寂)

2002.1.13
今日、年賀状のお年玉抽選会があり、番号が発表に! で、早速、チェックしたところ。 ・・・ 1枚 切手シートのみ でありやした。 今年もクジ運は悪そうだ。 ワッチー! 切手シートが当たった年賀状サンキュー!(^^

2002.1.14
11月以来、久々のダイビング。 今回はダイバーに大人気の伊豆海洋公園。 自分は今まで行く機会がなく、初めての場所だった。 寒い季節である1月にダイビングするのも初だったが、 この日は幸いにも気温が高かったんで、 そんなにブルブルすることもなく、快適に潜れた。 冬は魚はあまりいないけれど、 海の透明度がいいので、浮遊しているだけでも 気持ち良かった。 ダイビング後は、ゆっくりと温泉に入り 極楽極楽。。 これがあるからやめられない(^^

2002.1.15
伊豆からの帰り、裾野に入院している オバアちゃんのお見舞いに。 去年の12月頃、かなり弱ってしまっていたんだけど、 それから、何とか回復してくれて、 この日に行った時は元気ピンピンだった! ヨカヨカ。 でも、いささかボケちゃっているから、 話したことをすぐ忘れてしまう(^^ でも、まぁ、元気ならいいや。

2002.1.16
今日は事務所泊りの日。 事務所泊りの日の夜は、いつも弁当とかなんだけど、 今日は久々に自炊をしてみた。 といっても、何もなかったんで、 米の買出し、調味料の買出しなどからスタート! 今晩は生姜焼き定食にしてみた。 (えっ?超簡単じゃんって?^^) まぁ、自分で作ることに意義があるってことで。 出来は、Goo! なかなか幸せな味でやした。 火と刃物が大苦手な自分だけど、 今年は頑張って、料理人を目指すぞぉー!

| コメント (0) | トラックバック (0)

DIARY 99.11~

1999.11.12
B型の飽きやすい自分がどこまで続くか・・ という感じですが、今日から日記つけてみたいと思います。 まぁ、気が向いたときだけになってしまうとは思いますが・・。実は、今日、病院に行きました。?何で?って 昨日から突然、背中にナイフが刺さったような痛みが走っていたんです。 昔、肺に穴が開く病気をやった時と同じような痛みだったから、もしや再発? などと思い、朝からかかりつけの大病院に行ってみました。もしかしたら、入院かな?すごい大きな 病気かな? もう死んでしまうかな? なんて考えていたんだけれど、 結局診察結果は ・・・ ただの筋肉痛!・・・ ・・・ トホホです。26歳・・老いを感じずにはいられない1日でした。

1999.11.13
今週も土日は仕事してます。10月はダイビングやら友人の結婚式やら飲み会やらと遊び回っていた分、 11月の休みは当分なさそう・・。 まぁ、自営業なので休みは作ればいいだけなんだけれど、やたらと締め切り迫りもんが多いため、そうも言ってられない状況であります。 とりあえず、4週間手がけてきた仕事がようやく明日には一段落しそうなので、今日は最後の最後の追い上げという感じです。 例の背中の痛み、痛み止め薬のおかげで だいぶ和らいできてホッとしてます。 本当に筋肉痛だったようです。

1999.11.13
最近、持ち帰り餃子の店が増えてますなぁ。自分の事務所の近くにもあるんだけれど、ずっと行きそびれていて、ようやく今日、初めて行ってみた。色々な種類の餃子があって、オーダーを決めるだけでもすごく悩まされたけれど、今月のオススメということで「丸エビ餃子」 なるものをオーダー。 その場でちゃんと 焼いてくれて、アツアツを持ち帰れるのは嬉しい。 で、とっとと事務所に戻り、ムシャムシャ 食べてみると、すごくウマイ! ウマすぎて1分で6個全てを食べてしまった。 その名の如く、丸ごとエビが入っている 餃子で、エビもどこかの食堂の天丼みたいにイカサマのエビじゃなく、しっかりとした エビだったので、すっかりこの店が気に入ってしまった。 これからこの店の全種類の餃子を制覇しよう と誓ったのでありました。持ち帰りものでオススメの店が横浜周辺にあったら教えてくださいな!

1999.11.16
今日は山梨県のとある会社のホームページ制作が終了したので、集金とセッティングに行きました。もともとその会社のパソコンはインターネットの設定がされていなかったので、自分が行ってしてあげる約束になっていたのです。電話では、モデムがあるらしきことを言っていたので、これはセッティングも 簡単に終わるなぁ・・なんて思っていた んだけれど、行ってみると、モデムが無い! 担当の人が「これってモデム?」て言っていたのは、ただのプリンタケーブルの差し込みでありました。 ウゲゲ・・。 ということで、モデムがなければインターネットの接続はできないということで、急遽モデムを買いにいくことに・・。で、「この辺に電器屋あります?」って 聞いてみると、「あるよ・・隣の町に・・ 20kmくらいだから車ですぐだよ・・」 と言われてしまいました。 ん? 2kmじゃなくて 20?それって、東京から横浜と同じ距離じゃん・・ でもそこしかないと言うので、仕方なく行きました。 いや~やはり20kmは遠かった。 往復で40kmだからね。でも、山梨のその地域の人達にとっては20kmの隣町なんて大した距離ではない感覚のようです。 ちょっとカルチャーショックな出来事でありました。

1999.11.17
いや~ずっと休まないと逆に効率が上がらなくなってきますなぁ。もう今日はクタクタです。だから、早く帰って温かいものでも食べて、寝よっと。

1999.11.18
自分は仕事でノートブックのパソコンを使っているのだけれど、このノートブック、実は姿勢を悪くしてしまう原因のようです。 というのも、最初の日記に書いていた体の痛み・・どうやらパソコンによるものらしいのです。 ノートブックって、机に置くと、どうしても 上から見下ろすような形で使うじゃないですか。 そうなると、自然と猫背というか、首が下を向きっぱなし状態になってしまい、 それに伴って、背骨や肩の筋肉や神経に負担がかかってしまうようです。 言われてみれば当たり前なんですが、 そのこと・・ずっと気にしていなかった 自分は、ここにきて、今まで蓄積されたその悪い姿勢での疲労が筋肉や神経に来てしまったようです。 そこで、昨日から、ノートブックを机に置いて使うときには、ノートブックの下に 何冊か図鑑などを置いて、下を見下ろすスタイルではなくて、正面を見ると画面になるようなスタイルになるように工夫しています。 確かに、そうすると首や肩、背中にかかる負担は減りますね。 ただ、逆にノートブックの画面を見上げてしまうくらいにしてしまうと、キーボードを入力するときに肩に負担がきてしまうので その辺のバランスはうまく調整しないといけないようです。  もし、ノートブックを使っているという方、 画面を上から見下ろすような体制になっているようであれば、ぜひ、目線と同じようになるよう、ノートブックの下に何かを置いて調整してみて下さい。 さもないと、自分のように痛い痛い状態にいずれなるかもしれません。

1999.11.20
今年に入って、松嶋菜々子にどっぷりハマって いる自分なのですが、松嶋菜々子が出演している「氷の世界」にもはまってます。 こういうサスペンスタッチのものって、単純にはまりやすいのが自分でありまして・・。去年も「眠れる森」にハマってたっけ・・。それにしても、男を死に追い込むような雰囲気を持つ松嶋菜々子もとても良いですね。 自分も含めて、松嶋菜々子にだったら 殺されてしまっても・・なんて 思ってしまう気持ちがある男も多いハズ ^^

1999.11.22
今日、仕事で早稲田に行きました。 いやー、早稲田の町はやはり早稲田大学一色ですなぁ。 安い定食屋とか、文具屋、リサイクル ショップなど沢山あって、見ているだけで楽しい。 そして、そこらじゅうにサークルのイベントの張り紙などが貼ってあり、なんとも賑やかであります。 もちろん、早稲田の町のほとんどが学生ばかりで、本当、独特の雰囲気のある場所だけれど、たまにフラフラ行ってみるには面白いところだと思いますよ。 12月から、パソコンのインストラクター仕事を、早稲田大学ですることになり、 26歳のこの年になって、憧れの早稲田学生の気分を満喫できそうです。 広末に会えるかな? ^^

1999.11.27
今、友人とアパートを一緒に借りていて 2人で住んでいるんだけれど、その友人が先日ハムスターを2匹ももらってきた。 すごく大きなハムスターのオスとメス。だから、電気屋から大型テレビの空きダンボールをもらってきて、それを アジトにしてあげているという状況。昼間は寝てばっかりなんだけれど、 夜はやはりネズミ・・ ガサコソガサコソと、そりゃー、もう 大騒ぎであります。 それにしても、イジメ甲斐? ありますね ^^ ちょっかい出すと色々と反応してきてその反応がすごくカワイイ! と、そんなことで喜んでいる自分が ちょっと怖かったりもしますが・・。 でも、最近、1匹のお腹がさらに大きくなってきたようで、もしや妊娠? なんでも、オスとメスを1週間一緒に しておくだけで、20日後には4~16匹 ほど妊娠してしまうとか?怖すぎる・・まさにネズミ講方式。 そのうち、この日記で赤ちゃんあげます なんて言う日も来るのだろうか? ハムスターについては全くの初心者の 自分と友人なので、もし飼うポイントなど知っている人がいたら、教えてくださいな。

1999.11.29
今日、久々に高校時代の仲間と飲みに行きました。 今日のテーマは“今だから言える恋愛話!”って感じで、高校時代に好きだった子に対しての話や 告白のこと、ファーストキスのことなんか、今だと爆笑ものの話ばかり・・。 今だから言えるあの時の話ということで、 出るは出るは色々な裏話。 当時、そのことがわかっていればなぁという話も多く、今さらながらちょっと悔やまれることも多かった。 それにしても、何かこうやって久々に集まって高校時代の昔話なんかを酒の肴にして盛り上がっている自分達を見てると、 高校時代っていうのは本当に遠い昔のことになってしまったんだなぁ としみじみ感じてしまう今日この頃でありました。 まだ10代の時の気持ちは忘れないでいるつもりなんだけれどなぁ・・。

1999.11.30
うーーー、風邪引いてしまった。 苦しい・・鼻が・・ 筋肉痛が治ったと思ったら 今度は風邪・・ 12月からはマジで体を鍛えないとなぁ みなさんも気をつけて。

1999.12.12
すごくごぶさたの日記であります。 実は12/2に父方の祖母が亡くなりました。 それで岩手に行ったり、なんだりと 結構バタバタしてしまっていて・・。 今回亡くなったおばあちゃんとは、 小さい頃はよく会った記憶があるんだけれど最近は、めっきり会うこともなくて・・。 でも10月に親戚の結婚式ですごく久しぶりに対面したんだよね。 その時には、本当に元気で・・。 どちらかというと、母方のおばあちゃんの方が、2年くらい前から、だいぶ弱ってしまっていて、周りも心配していたんだ けれど・・。  亡くなった原因は心筋梗塞。 これは、本当に突然にやってくるようで・・。 亡くなった時間は朝4時頃だったんだけれど おばあちゃんの家に行ったら、みそ汁が作ってあったんだよね。 ということは 前の晩に朝食に・・と作っておいたと 思うんだ。 きっとおばあちゃんも、まさか自分が 今晩、寝ている間に心筋梗塞で・・ とは思っていなかったんだろうね。  季節の変わり目ということで、 亡くなる人も多いらしく、 火葬場も予約がいっぱいとのことで、 お通夜や葬儀の前にしか時間が取れず、一番最初に火葬をして、その後、お通夜と葬儀という段取りでした。 何だか火葬場が賑わっているなんて・・ という感じでありました。  でも、おばあちゃんの寝顔は 安らかだったので、とりあえずは 80年以上も生きたし、これまでの 人生は良かった良かったという気分で天国に行ってくれたと思うんで、 その点は、ホッとしています。

1999.12.16
今年に入ってから、飲みに行ったり、食べに行ったりするスタイルにすごくこだわっている自分がいるのに気づく。  去年くらいまでは、大勢でワイワイギャーギャーと賑やかに飲んだり食べたりするのがすごく面白く感じていたし、 気分爽快で大好きだったんだけれど、 今年に入ってから、もう、みんなで ワイワイとか賑やかに・・というのは ちょっと飽きてきてしまって、 自分が心から気の許せる仲間達と少人数で、じっくりと色々な話を酒の肴にしながら過ごす時間を 大切にしていきたいと思うようになり、そういう時間がすごく心地よく 感じられるようになっている。

1999.12.21
20才くらいのころは、 クリスマスって、一大イベントだった。 絶対に彼女がいないと駄目だ! なんていう気持ちから、クリスマスまでに好きな子を射止めようと頑張ったりもして そして、女の子を喜ばせることができるようにムード作りをしたりして・・。でも、ここ2~3年、クリスマスに何も動じなくなってしまっている ^^ あぁ、クリスマスかぁ もうすぐ今年も終わりだなぁ・・くらいにしか感じない。 これって、かなり落ち着きすぎてしまったのか、ただオジンになってしまったのか・・。

1999.12.22
昨晩、ビデオに録画しておいた氷の世界の最終回を見終わりました。 いやー、すっかり脚本の野沢氏にだまされてしまった。 最終回前の放送を見て、ずっと 内田有紀が犯人だと思っていたんだ。 だから、最終回も内田有紀めー!と憎みながら見ていたら、なんと 犯人は全く違う奴だった。 最終回の前半も、いや、犯人が 判明する寸前まで、内田有紀が犯人だ! と言わんばかりの映像割で・・ それが裏切られた瞬間は、違う意味で衝撃でありました。 と、氷の世界を見ていない人には わからないネタですみません。 それにしても、ナナちゃん、良かったなぁ。

1999.12.23
先週、とうとうハムスターの子供が生まれた。 多いと16匹も産むと言われているけれど、今回は6匹だけだったので、ちょっと一安心。 1人だけ、子供をもらってくれる友達が見つかったけれど、あと5匹はどうしようかと、一緒に飼っている友人と検討中。 横浜近辺でもらってくれる人がいたら赤ちゃんハムスターいかがですか? かわいいね。 動物の子供っていうのは。

1999.12.24
いやいや、街は賑やかですね。 午前中、新宿に行ってきたんですが もう、思いっきりクリスマスムードです。 近所のコンビニの店員もみんなサンタに なっているし・・。 でも、こうやって、盛り上がっている 雰囲気は、不況でなんだかブルーな街の雰囲気に比べると明るくていいね。 何はともあれ、みなさん、メリークリスマス!

1999.12.27
あっ、地震だ・・ たった今、少なくとも横浜では小さな 地震がありました・・(生レポート^^) クリスマスも終わり、これから お正月に向けての年末ムードで 街はどんどん活気が出てきそうですね。 というわけで、今年もまもなく紅白です。 寒いのが嫌いな自分は、12/31は 家でコタツに入って、家族で紅白という パターンが多いです。 もちろん今年も。 というより、なんだかんだ紅白を見ないと今年が終わった気がしないんだよね。 そんな紅白も一昨年と去年はアムロのことがあったから、見ていても 面白かったけれど、今年はどうだろう? 何に注目したらいいんだろうか? 高校時代からファンのミポリンや工藤静香なんかも紅白引退組だし、 アムロも今年は別に・・と いう感じだし、宇多田君も出ないしなぁ。  スポーツ新聞には松嶋ナナちゃんが なんと審査員で登場! なんていうネタが あったけれど、これも信用していいんだか? やっぱり、郷ひろみと松田聖子の直接対決くらいかなぁ。 今年は思いきって電波少年SPの方を 見ちゃおうかなぁ。

1999.12.31
日時は12月31日になりました。 いよいよ、今日で1999年と1000年代が 終わりですね。 ということで、とりあえず、ここでは 自分の今年1年を振り返ってみたいと 思います。  今年、自分の中での最大の出来事は 完全独立したこと!ですね。 個人事業としては、去年、開業したのですが 今年の2月までは某出版社に在籍しながら掛け持ちでやっていたという感じでした。  が・・今年の3月からはその出版社からも正式に離れ、1人ぼっちで個人事業として独立した道を歩みはじめました。  最初は、自転車の補助無に初めて乗った時 と同じようなギコちなく、不安がいっぱいな状況でしたが、1~2ヶ月で何とか 自分の力でやっていくことにも慣れてきて9ヶ月ほどたった今では、すっかり自分の中でも板についてきたという感じでホッとしている今日この頃であります。 でも、自分の力で仕事を取って、 自分の力で仕事をやっていくというのは 本当、大変なことだなぁとつくづく感じました。  まぁ、まだまだこれからなので2000年は、今年以上に頑張って いかなくては・・という気持ちでいっぱいです。  と、何だからダラダラとつぶやいてしまいましたが、最大な出来事は完全独立でした。  次なる出来事は、ダイビング! 高校時代からずっとずっと夢だった スキューバーダイビングをやっとやれるようになったことです。 まぁ、ライセンス取得や器材購入などは結構大変でしたが、何とかデビューできこれからの楽しみが増えて本当に良かったです。  今年は11本、潜ったんですが 来年は20本くらいは潜りたいところです。 そして、このスキューバーによって多くの仲間ができたことも今年得ることのできた財産でした。  3番目の出来事はアメリカ! これは、出版社を離れ独立をする間に ちょっと休みがあったので1週間ほど アメリカに行ったことです。 海外旅行はこれが2回目だったことも あり、1回目のときよりは、心にゆとりも できて、いろいろなものを冷静に見れたりもでき、すごく沢山のものを吸収できた旅でした。 この時、吸収したことが 独立してからの仕事の中にスゴク生かすことができて、本当に良かったなぁと 思っています。 また来年もアメリカ・・行きたいなぁ。 あとは悲しい出来事として12月のおばあちゃんの死も、今年、忘れられない 出来事でした。  まぁ、色々あったけれど、 とりあえず、今現在、家族もみんな元気で信頼できる多くの仲間にも恵まれて、 自分も健康でいられるこの状態・・ 幸せだなぁと思うし、そういう中で 2000年を迎えられると思うと 嬉しいです。  来年はどんな年になるか、何も想像がつかないけれど、とりあえず今年悔やんだこと、できなかったことなどを忘れずに また頑張っていきたいと思います。 みなさん、良いお年を!  それにしても、本当はノストラダムスの予言による今年の7月に死ぬ予定だったのに・・。

2000.1.1
みなさん、あけましておめでとう ございます!  いよいよ2000年になりましたね。心配されていたYK2問題も何とか 大丈夫なようで・・良かったです。  自分は紅白を見ながら、家族と共に 1999→2000 の瞬間を過ごしましたが、全国では色々なイベントがあったようですね。 みなさんはどんなカウントダウンを したのでしょうか?  2000年、どういう年にするか? 実はまだ具体的にはあんまり考えていないのですが、とりあえず、 最近、やれ年だなぁ・・やれ大人になってしまったなぁ・・なんていう理由をつけて、色々なものに感動したり、好奇心を持ったりする自分がなくなってきてしまっていたりしているので、 2000年は、あらためて、 10代の頃のように、色々なものに 感じる心を持ちながら過ごしていける ようにしていこうかなぁと考えています。  そういう意味では、ここの日記に色々と感じたことを書けるといいのですが・・。 良い年にしていきましょう! 今年もよろしくです。

2000.1.3
正月といえば、自分のなかでは 箱根駅伝! という感じです。 今日の往路は接戦でしたね・・ が、今年はTVでは見れず、 ずっとカーラジオで聞いていました。 というのも、今日は母方の祖母の老人 ホームに行くために朝9時頃から伊豆にクルマを進めていました。 いつもなら、東名高速で行くのですが TVで見れない分、雰囲気だけでも箱根駅伝を味わいたいと思い、 あえて箱根駅伝と同じ道で走っていきました。 ちょうど、選手のみんなが走ってくるのより1時間ほど早く同じ道を走っていたのですが 1時間前でも沿道には警察の人や応援する人がたーくさんいて、自分がクルマで走っているだけでもハタを振ってくれるので何だか不思議な気分でした。  で、カーラジオで随時、実況中継を聞きながら走っていたのですが 道路も混んでいたせいか、選手達のスピードと自分が走っている車のスピードの差があんまりないようで、どんどん後ろから追いやれているような気分でした。  そして、とうとう箱根の宮ノ下ではもうすぐ選手がやってくるということでの 道路規制に引っ掛かってしまい、 迂回道に誘導されてしまいました。 本当、彼らは速すぎる! とまぁ、祖母の老人ホームに行くまでに 十分に箱根駅伝の雰囲気を味わう ドライブもできて、良かったです。 それにしても、今日はすごい渋滞! 横浜から伊豆まで6時間かかりました。 (まぁ、箱根駅伝の道なんか通っている せいもあるかもしれないけれど・・) で、祖母とは1時間ほど話をして、 帰路についたのですが、これがまた 4時間半もかかって横浜ということで、もうクタクタになってしまいました。 やっぱり、正月はおとなしく 家のTVでのんびりと箱根駅伝を見ているのがいいものかもしれませんね。  というわけで、明日の復路については家のTVでのんびりと・・見させてもらいます。

2000.1.4
箱根駅伝・・復路も色々なドラマがあって面白かったですね。そんな箱根駅伝が終わると、 いよいよ今年も本格的にスタートだなぁ という気分です。  でも、今日って、実は2000年問題の最後の山らしいですね。 というのも、今日からどの企業も始動 するということで、コンピュータが バリバリに使われるのも今日ということらしいし・・。 そういう意味では、今日はちょっと緊張ですね・・。何ごともなければ いいけれど・・。  ということで、みなさん、 2000年の初仕事! 頑張りましょう! まだ休みの人は、まだまだごゆっくりどうぞ。

2000.1.7
いや~すっかりエンジンが冷え切っていましたね。 仕事への集中力、さっぱりでした。 でも、ようやく、ようやく、 今日くらいから、エンジンがかけられそうです。 と思ったら、今日は金曜日。 今週の仕事も今日で終わりなんですね。 と思うと、皮肉なことに、ますますエンジンがかかってきた。

2000.1.10
いつもこの日記で話していますが 仕事場で飼っているハムスターに子供が6匹できてしまったので、 今日から1匹、自分の実家で飼うことにしました。 ちょうど生まれて1ヶ月くらいたったので、親離れの時期でも あるし・・ ということで。 で、実家に連れて帰ってきた 1匹のハムスターの名前ですが ワンタンという名前にしました。 由来は・・・ ひ・み・つ・・です ^^

2000.1.11
10日は、三浦半島の三崎口に 住む友人の家で、ハムスターを 1匹もらってくれるということで 車で届けにいきました。 横浜から三崎まで車で行くとなると2時間ほどかかり(高速使わないで・・) ちょっとしたドライブでした。 あげるハムスターを助手席に乗せてハムスターとのドライブ・・。 楽しいんだか、わびしいんだか・・ という気分でしたが、車の中が ポカポカしていたので、ハムくんは終始グーグーと寝ておりました。久しぶりに海なんぞも見れ、 良い気分転換ドライブになりました。  さぁ、3連休もアッという間に 終わって、また今日から仕事ですね、 みなさん頑張りましょう!

2000.1.13
いやぁ めっきり寒くなりやしたね。 寒いのが苦手なもんで、 辛いです。 早く 春よ~来い!

2000.1.15
友人から青春18キップをもらいました。 このキップは、JRの各駅電車なら 全国乗り放題ということで、1枚につき 1日有効で5枚つづりで1万円ちょっと。 今回は2枚もらったので、ちょうど2日分。 ということで、今日からそれを使って大阪の友達の家に遊びにいきたいと思ってます。  横浜をお昼に出て、大阪には夜9時。 明日は大阪を夕方4時に出て、横浜には 夜11時。 大阪には19時間しかいられないけれど往復で5千円もかからない交通費で横浜から大阪に遊びに行けるので まぁ、いいかなぁ という感じです。  また帰ってきたらレポートします。

2000.1.16
帰ってまいりました。 いやー、疲れたけれど すごい達成感です ^^ 本当に鈍行で大阪まで行って帰ってこれてしまいました。  列車の中では、色々な雑学をつぶやく おじさんに出会ったり、自分と同じように鈍行で旅している横浜に在住のおばさん2人組に会ったり、今日、ひ孫に子供が誕生 したというおばあちゃんに出会ったり、 ただ列車に座っているだけでも、色々な人を発見しておもしろかったです。 そして、何よりも、だんだんと 標準語から静岡弁、名古屋弁、 京都弁、大阪弁と方言が変わっていく のが車内でじわりじわりと体験できて これは、飛行機や新幹線では味わえない 鈍行ならではの体験だなぁと感じましたね。  大阪は、本当、物価が安いね。 大阪に着いたら、早速友人が 寿司食べ放題の店に連れていって くれたんですが、何と男は¥1500 女性は¥1000で食べ放題。 時間制限もなし。おまけにネタもGOOD。 大阪に来た甲斐があったなぁと それだけで感じてしまいました。  で、こんな感じで安い店はそこら中にあって、 いかに東京の物価が高いかわかりました。  今日は 友人の地元の平野という駅の近くにある、地元人に大人気の店で お好み焼とタコ焼、イカ焼(初挑戦^^) を食べて、大満足しながら帰路につきました。 交通費¥4600で色々な出会いあり おいしく安いものも食べられ、 友人とも久々に語れ、GOODな 週末でありました。  今回使った青春18キップは 次回は3月に発売になるので、 ぜひみなさんもあたたかくなったら 使ってみてくださいな。 春は新潟の友人のところへ 地酒も楽しみながら、 このキップで行ってみようかと 思っています。

2000.1.22
みなさんは何派ですか? 飲み物。  コーヒー、紅茶、緑茶、ミネラル水・・  自分は圧倒的に緑茶派です。 じじぃっぽいけど、 緑茶は最高ですなぁ。 そんな緑茶が入ったグッズが 今は色々あるらしく、 この前、たまたま緑茶入りの ボディーシャンプーなるものを もらったのですが・・ いやー、体を洗う度に、 体全身が緑茶のいい匂いになり 風呂場も緑茶の匂いで充満し、緑茶好きには、たまらない GOODな時間でありました。  それをキッカケに、 緑茶が入っているいろんなグッズ なんぞ使ってみようかなぁと 思っているんですが 探してみると、あんまりないもんですね。 まぁ、何か見つけた方がいれば 教えて下さいな。  今日の朝もシブーイ緑茶で一日の幕開けとするかな・・。

2000.1.27_1
気づいたら27歳になってました。 このHPの自己紹介の年齢も変えなくては・・。 27歳かぁ・・ 友人にも言ったんだけれど 自分はずっとノストラダムスの予言を信じていて26歳で死んでしまうと 小さい頃から思っていたので 27歳という年齢があまり実感ないのが 本心なんですが(笑)  でも、26って何だかまだ20代前半に近いイメージがあるけれど27って 本当、30に近いイメージが強いですなぁ・・。 まぁ、基本的にはあまり年齢は気にしない 性格なので、とりあえずは 年齢を重ねても 目が死んだ人間 にはならないように、いろいろなものを 見れる 目を 27歳も持ち続けていこうと思っています。

2000.1/27_2
昨日、ZARDのライブアルバムが発売! 30万枚限定ということなので 早速GETしてきました。 今回は、何と映像CD-ROMなんぞが ついていて、(あっ、メイキングビデオも) 動く坂井泉水くんが見れるのであります。  いやー動く泉水ちゃんをどれだけ 待っていたことか・・。 もう、感動の渦に巻き込まれております。  でも、動く泉水ちゃんを見るためには ゲームを解かなくてはならないという 制限もあり、どこまでも隠し続ける 根性のあるレコード会社 B-Gramに 脱帽です ^^

2000.1.31
今日で1月も終わり。 2000年になって1ヶ月とは・・ いやはや早いです。 今月上旬はずっーと正月ボケにやられていたのですが、 やっとこ今、何事もフルエンジン状態になれたという感じです。 このまま2月はブンブンかっ飛ばしていきたいと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

DIARY 91.01~

1990.12.31
家でテレビを観て、のんびりと過ごした。やはり年明けの時の盛り上がりは最高!

1991.1.1
早速、勉強に燃えてしまった。モ○○からの年賀状、嬉しかったなぁ。

1991.1.2
今日ものんびりテレビを観て正月気分。ちょいっと勉強をさぼってしまったのは反省!

1991.1.3
今年も3日が過ぎたけど、今んとこ順調。モ○○と電話をした。またテレビを観てのんびりの1日。

1991.1.4
勉強に燃えてしまったぞ~。このごろ、外に出てないから、太っちゃったよ!不健康的だ。

1991.1.5
勉強、全然しなかったので、すごい反省。明日はやるぞー!ミ○○と電話。告白はできなかったけど、1時間トークして、もう最高!

1991.1.6
気分的にさすがにずっと家にいると少しおかしくなってしまうね。でも、今日は勉強バッチりグット!

今週のまとめ
新年ということで、気持ちもとってもすっきりとした1週間であった。そして、自分でも妙に落ち着いてきたと感じることができた。それにしても早い1週間であった。色々と考えることができたけど、何1つ外へ出てしなかったことが少し残念に感じられる。来週からいよいよ学校が始まるので、本格的に自分のペースを出せる気がする。今から学校へ行くのが楽しみだ。ずっと家にいたので、色が白く、太ってしまった気がするので、来週はじっくりと太陽に当たらなければならないと思っている。とにかく、センター試験まで間近なので、ガンバラなければならないな!

1991.1.7
今日は冬休み最後の日、結局どこにも行かなかったけど、まぁのんびりできてよかったかも。さぁ、明日から最後の高校生活頑張るぞ!

1991.1.8
今日はとっても充実していた。やっぱり学校は最高!一気にいままでのおかしさがぶっ飛んでいった。カ○と夜、1時間半もまた語ってしまった。

1991.1.9
今日はめちゃくちゃな日、体育でソフトボールやると言われ、自転車取られるし、あーあー、ムカツク!それにしても、自転車、早く返せよなぁーチクショー!

1991.1.10
自転車のことは両親に伝え、警察の世話になることになったから一安心。これからは勉強もマジに気合いを入れてやらないと、本当にヤバいぞー。まぁ、とにかく明日は少し休んでからセンターに燃えるぞ!

1991.1.11
学校サボってしまったけれど、ソフトはしなかったらしい。自転車は届けも出したし、やっと落ち着いた。いよいよ明日、センター試験だ。気合いを入れていこう!

1991.1.12
今日のセンター試験は英語。思ったより簡単だった。でも平均点にいくのがいいくらい。これじゃ、ダメなんだようなぁ。まぁ、明日も頑張ろう!

1991.1.13
センター試験が終わった。自分としては出来た方かな?!でも、1年くらいやれば、きっと良い点取れるな!なんて考えているヒマはない。次へ!

今週のまとめ
今週は学校がはじまったので、生活も急に忙しくなってしまった。しかし、途中、嫌なことが続き、精神的にもとっても落ち込んでしまったが、後半はセンター試験のことに集中できた。それにしても、自転車は誰が盗んだのだろう?今だに不明である。人の物を盗んだ当人は、盗まれた人に悪いとあまり実感はしていないのだろう。現に自分も人の体育館履きを勝手に利用して、勝手なところに放り投げてしまったこともあるけれど、全然悪いことをしたとは思わなかった。だから、今回の自転車のことについても、そんな気がする。でも、自分が盗まれた時、こんなにも悔しいし、許せない気持ちになるんだということにあらためて気づいた。今まで、こういう気持ちをマジメに考えていなかった自分がとても情けない。これからは自分自身への教訓としても胸に刻んでおこう。とにかく天罰かもしれないな。

1991.1.14
今日は学校がとても楽しかった。バトミントンも良かったし、やっとペースに乗ってきた。さぁ、明日から勉強再開だぞ~Let's Study!

1991.1.15
み○○とまた電話で1時間。でも付き合おうと言えないのが・・残る。夜、中○がうちに来た。少し心のもやもやが取れた。明日からStudy!

1991.1.16
いつも通りの学校だったけれど、帰りがつまらなかった。もう向○を親友として見れなくなってしまった。自分にとっては、つまらなすぎる男になってしまったな!

1991.1.17
今日、イラクで戦争がはじまった。とてもビックリしてしまったけど、今は早く解決してもらいたいだけだ。今日の夜はずっとニュースばかり聞いていた。

1991.1.18
友達との付き合いに今日はとまどいを感じた。何も話せなくなってしまったのだ。どうしたのだろう。すごく精神的に重苦しかった。明るく元気に!

1991.1.19
クラスの友達ともまともに接っしられなくなってしまった。スランプだ、最悪だー。み○○と電話した。27日に会うことになった。

1991.1.20
あーだるい。最悪、熱っぽいし、頭ガンガンしてるし、1日中寝ていた。もうすぐテストだというのにバカだなオレって!

今週のまとめ
今週は個人的に自分がわからなくなってしまった。考えてみれば思い込みに過ぎないんだけれど、今までにないくらい、神経やられてしまって、週末、ブッ倒れてしまった。本当に情けねぇ~って感じであるけど、“友達の大切さ”“自分は友達が一番の宝物。それを失うと自分も失う”ということに気づいた。また、社会的には17日くらいからイラクで戦争が始まった。テレビはずっと見っぱなしであったけれども、なかなか戦争の恐怖感というものは、まだ実感できない。とにかく早くやめてもらいたいし、やめるということに、アメリカもイラクもプライドを捨ててもらいたい気がする。とにかく今週はつかれました。精神的にね・・。

1991.1.21
朝の調子はあまりよくなかったけど、ふりきって学校へ向かった。学校ではようやく友達と自然にふれることができた。中○とゲームにも燃えた。良かった!

1991.1.22
今日は学校でもみんなと盛り上がれて、友達関係◎であった。すっかりスランプ脱出。でも体調がまだ悪い。明日、安○にプレゼントがもらえるんだ!

1991.1.23
友達付き合い、今日もVery Good! 安○プレゼントありがとう! でも、今日も体調があんまりよくない。早く治れ~。み○○に本当のこと言った。でもOK!やったぜ、これからよろしく!

1991.1.24
18歳になった。実感はないけれど、しっかりしなくては。今日は最後の代ゼミということで、はりきった。でも、また武井先生には教えてもらいたいなぁ。

1991.1.25
バトミントンは、とっても盛り上がって良かった。やっと体調も整ってきたという感じである。さぁ、明日から久々にStudy Start!

1991.1.26
期末テストが始まった。1時間だったので、すごく楽だった。この頃、本当に勉強してないからなぁ~。まじめに気合いを入れなくては、やばい!

1991.1.27
図書館へ行く予定だったけれど、ナウシカのビデオや大火災のビデオを観て過ごしてしまった。やっとやっと体調も良くなってきた。

今週のまとめ
今週は、FMステーションの占いでも◎で、特に人間関係○ということになっていたけれど、本当にその通りであった。先週と比べると180度変わった週であった。只今、絶好調!という感じである。また24日で18歳を迎えたのだが、23日に安○から靴下をもらい、久しぶりのプレゼントで、感激してしまった。でも、今、安○に対して好きという心がないのが残念。また、み○○のことについても、これからはどうやら本名でやっていけそうだし、もうVery-Good!17歳にして、やっと彼女が出来たという感じですね・・。社会的には、イラクがペルシャ湾に大量の原油を流したのは許せない!水鳥達の姿を見るたびに、人間のどうしようもない様に、何も言えなくなる。もうこれ以上、自然を壊さないでもらいたい。本当にやめてくれ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

フラメンコ、と妊娠

... 知人のにんぴーJさんによる「フラメンコ、と妊娠」に関するコラムです(^^)

#001 始めたきっかけ
 28歳で転職して半年を過ぎそろそろ仕事&都会ライフに慣れてきて、 「まだ結婚しないんですかぁ~」とお気楽バイトの有閑年下コマダムもどきの雑音にも何のその、自分の道(?)を進んでいたけど 年齢も20代最後になりより女に磨き(?)をかけたい!&健康の為 始めることにした。

#002 始めて3ヶ月で人前で踊る
 友人の結婚式があったのでその余興で人前で踊ることになった。習ったばかりのセビジャーナス1番を踊る。 先生からは「無謀」と言われたけど度胸だけで踊った。ちなみにセビジャーナスとはスペイン人なら誰でも踊れる踊りで日本風に言うなら 「盆踊り」みたいなもの。1番から4番まである。踊りの基本形はあるがステップを難しくしたりアレンジが出来る。特にジプシー系の踊りはひとひねりあり 初心者には難しい。曲も即興で出来ることもあり毎年新曲が沢山出る。セビリア(セビージャ)の春祭り(4月下旬から5月上旬)では何日にも渡って夜通し踊る。 従って春祭りはゼビージャの人々にとっては体力耐久レースとなるそう。

#003 最初の半年
 最初の半年は全く踊りにはならず体&リズム慣らしであっという間に過ぎていった。 おまけに三十路直前の脳と体にはフラメンコのステップとリズムは難しすぎて大変! 運動神経も良いほうではないし・・・。何だかストレッチ体操みたいだった。 20代前半の人や何らかの踊り経験者は習得が早く体の使い方も綺麗。

#004 次の半年
 やっと基本中の基本でのセビジャーナスを習得。同時にフラメンコ独特の「裏打ち」を徹底的に教わる。完全に「裏打ち」が出来るようになるまでに約1年を費やした。 「裏打ち」とはフラメンコは1拍のうち表と裏のリズムがあり その裏のリズムを正確に刻み手拍子を入れていく。早さも最初はゆっくりで徐々に早くしていく。足捌きではそれが4分割ある。 5分割あるか否かは今のレベルでは未確認。

#005 6年経ちました
 29歳で始めたフラメンコ。週1回のカルチャーセンターで気が付けば6年習っていました。2003年3回目の年女、35歳にてメデタク懐妊~。祝!高齢出産でもあります。ウチのカルチャーの人って妊婦でも臨月まで通ってばんばん踊っている人が 多いんです。私にも出来るかな~とちと不安。 妊娠がわかった1週間後からやってきました「つわり」さん。食べられるものはトマトジュースとハーゲンダッツだけ・・。年末の寒い時に凍えながら(?)アイスを食べていました。当然フラメンコは出来ない!そしてもう一つ厄介な事を抱えていたのでした。

#006 子宮内膜症
 それは20代後半からくっついてきた「子宮内膜症」。最近はカミングアウトしている芸能人も多いですよね。 症状はお月さんになるととっても辛く会社を休んでしまう程。 それで生理休暇を巡って人事とひともんちゃくおこしたこともありました。 あとの詳細は・・・調べてください。 それにかかっていると妊娠しにくい&流産し易いんです。 それより、大体妊婦にフラメンコはいいのか?ってそっちも実は賛否両論。 一般的にはOKだけど普通の人でも流産し易い妊娠初期(~11週)は 控えてくださいっていうのが多い。 ・・・・てなわけで安定期に入る12週以降まで踊りのフラメンコはお休みということに。 そう、フラメンコって踊りだけじゃないんです。 もともとは歌(カンテ)なんです。更にギターが入り、パーカッションが入り、手拍子が入る。

#007 パルマ
 丁度2003年3月上旬に発表会があり、時期的に発表会に向けてのレッスンが主体となっていました。 そんなわけで私はバックでパルマ(手拍子)として参加。 正確にリズムを刻み打てるようにじっくりギターの伴奏と踊りの足捌きを聞く訓練を開始。 するとわかってくるんです。いかに足捌きのリズムが一定ではなくギターとずれているかが・・。

#008 レッスン合流
 発表会が終わり、妊娠5ヶ月目に入ったころ、踊りのレッスンに合流。 といっても主治医の許可無くては出来ません。 病院によって違うんだけど私の主治医は原則NGでした。 そこで、(1)かかとのない運動靴、(2)体を上下しない、(3)お腹が張ってきたら休む、を条件にようやく許可が出ました。でもフラメンコの先生曰く(2)が今後大切になってくるんだって。

#009 踊りの型
 フラメンコは足はばんばん、手は滑らかにくるくるとよく動かすけど上半身は 決して上下させてはいけないんです。でも年数の浅い人はそれがなかなか出来ないし ステップが難しくなるとつい上半身を揺り動かしてしまいます。体を振動させずにじっくり粘りある踊りをしていくのがフラメンコの大事な所。 特に「ソレア」に代表される深い哀しみを表現、でも踊りはステップが超難しい~という類 の踊りには絶対欠かせない要素。 「その訓練にもなるわよ~」とフラメンコの先生談。 「そっか~。週1回のレッスンとは云えもう6年になるもんね。そろそろ味のあるバイレ(踊り)をしなくちゃ~」と思っていた私には良かったかも・・・。 かくして日に日に大きくなるお腹と相談しつつ、 毎週土曜日フラメンコレッスンに通う高齢にんぴーなのです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

テララン写真館 #7 お花見

 一番いい時期の桜、、去年撮ったんですが、、私の一番好きな花の写真です。 お花見気分味わってくださいませ・・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

テララン写真館 #6 私のお雛様

 父が作ってくれた「私のお雛様」をご披露します・・・♪ 材料(キット)は祖母が買ってくれて、、父が木目込みしてくれたんです♪♪ お正月に祖母に「私は次女だからお雛様持ってない」とボソっとこぼした言葉から・ ・・・ この立雛は誕生しました、、私の宝物です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

テララン写真館 #5 イチゴちゃん

 とりあえず、今が旬(私と一緒で・・ぷ)のイチゴちゃんアップしようかな ?っと。 このイチゴは、採れたてイチゴです。 福岡は「さちのか」という品種のいちごちゃん。 イチゴ狩りしてきたばっかりに撮ってみました。 部屋中いちごの甘い香りに包まれた日が3日ほど続きましたわ♪♪ 早春の香りでもあるのかな? あぁ~~春が待ち遠しいな・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

テララン写真館 #4 ジャガちゃん

 「じゃがチャン」って言う食べ物よ・・これも長崎のネタなんだけどね、実は長崎は北海道に次ぐ、第二位のじゃがいもの生産地なんす・・・知らなかったでしょ? その、生産地でもある、「愛野」ってとこの名物よ・・・・中はジャガイモで、外は厚目 コロモで揚げてあるの・・・・ホッコリ、サクサクで美味しいの・・。 雲仙・小浜方面に行くときは、必ずと言っていいほど、食べます・・。 ちなみに・・この「じゃがチャン」は¥150で~す。(一口メモ)

| コメント (0) | トラックバック (0)

テララン写真館 #3 世界一

 世界一の門松。橘神社っていう、神社の自慢の一品!!鳥居様より高くてど~~~すっと??(by長崎弁)とチト問題にもなったらしい、門松さまです。 ちなみに・・・この神社も長崎は千々石(ちぢわ)と言うところにあります。 お正月にしか見れない(あたりまえね・・ぷ)世界一で~~す。 (日本一とは言わないとこが、、ミソね!)

| コメント (0) | トラックバック (0)

テララン写真館 #2 思わずレンゲつかみました?

 この「ちゃんぽん」は、平和公園(記念像、片手は水平、で、もう片手は天を指差してるカノ有名な像のある) の傍にある、「宝来軒」って言う、中華料理店の1品です。 美味しかったわよぉ~~♪♪ こうやってアップにすると、思わずレンゲ掴みそうになるっしょ? ま、長崎では、中華料理店に限らず、大衆食堂でも定食屋さんでも普通に「ちゃんぽん」「皿うどん」は メニューに載ってます。 ハズレもあんまりないとは思うよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

テララン写真館 #1 寝正月

 新年最初のページにふさわしいお写真でございます!
 題名「寝正月」←ぶぶっ、スンマソ・・自分[Nohito]が勝手につけました(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)

船舶4級

... 知人のたかねこさんによる「船舶4級」に関するコラムです(^^)

 日本は「海」に囲まれている! と地図を見ていて改めて深く思い込んでしまった私は、もし、これから日本がある隣接国のように危なくなって、私が「難民」とかした時、日本から海外に脱出するには「船」に乗るのが最善の策という事に気がつきました。自動車では脱出できません。飛行機はとても動かせませんし、着陸に困ります。船なら動かせればなんとかなります。そんな理由から、まずは免許を取っておこうと小型船舶操縦士の免許を取りました。その時の体験談を下記にまとめておきます。これから免許を取得される方のご参考になれば幸いです。

●四級小型船舶操縦士免許は国家試験
 四級小型船舶操縦士免許は、大きな船と違って、小型船の免許ですが、航海士でもなく、機関士でもなく、通信士でもなく国が発行する「船長」としての「海技免状」(免許)です。なんでも大型船の船長であっても、小型ボートを運行するには、小型船舶免許が必要とのこと。よって、法律・機関・気象・燃料計算など、幅広い知識が求められますが、逆に海上での安全を重視した知識であり、専門的なことまでは不要なようです。
 ちなみに講習で教えて頂いたのですが、実際に操船するのは、免許取得者でなくても良いらしいです。ただ、その船の運行には全責任負う船長である免許取得者が乗船していることが必要と言うことでした。
 ※法律改正になる場合があります。  免許の種類やその他細かい内容は「ヤマハ発動機」のHPから「ボート免許スクール」で見ることができますので、ここでは、実際に体験した内容を記載させて頂きます。

●受験コース/養成コースとスクール
 車の免許にも公認教習場に通って免許を取る方法と、非公認教習場に行って勉強をしたり、独学で勉強し試験を受ける、いわゆる一発の方法と2種類あるように、ボート免許にも「養成コース」と「受験コース」(一発)があるようです。
 実は、ヤマハなどのスクールで行っているほとんどが「受験コース」(一発)で、学科講習1日、実技講習1日を受講して、短時間で養成コースよりも安く免許を取得する方式です。養成コースは、合宿などで約4~5日みっちり学科・実技を勉強し、終了試験をクリアすると免許が得られると言う安心方式で養成コースの方が時間の拘束が多く、受講料も少し高いようです。通常、免許を取られている方のほとんどは受講料の安い「受験コース」とのことです。養成コースは需要が少ないせいか、又都市部での開催も少なく、日程を合わせるのが少し大変だと存じます。
 独学で受験する方法ももちろん考えられますが、学科試験にパスはしても、実技試験(操船)は実際に操船練習をしていないとキツイです。
 私はヤマハのボートスクールで受講しましたが、ヤマハ以外にも「ボート」を売っているお店などのほとんどで「スクール」を開催しています。その申込先により、合格率や料金も多少差があるようです。ただ、安ければ良いと言うのではなく、安心して受講できる所を見つける事をお勧め申し上げます。

●申込と必要書類
 前述しましたとおり、私はヤマハ発動機のHPから、ボートスクールの申込をしました。理由は、インターネットで簡単に申込が出来、カード清算できたからです。しかも、申込時に、オンラインで学科講習の予約と実技講習の予約、また学科試験の予約までもできてしまい、大変便利でした。
 申込後に試験の申込に必要な書類などは、住民票、写真、予備身体検査証明書などです。この「予備身体検査証明書」が曲者で、要は「視力」と「身体機能(関節など)」に異常がないかを前もって病院などで検査した、その診断書(証明書)となっています。定められた検査事項があり、要はお医者さんに記入してもらう訳ですが、正直どの病院に行って良いのか非常に悩みました。大きな病院に行ってはたらい回しに遭うだけだし、内科に行っては、目の検査を行う機器がないのでは、などなど・・。身体検査の事項は、目の検査がほとんどを占めていましたので悩んだあげく、一度も使っていないメガネを作った「眼科」に行きました。案の定「眼科だから、目に関する事は検査できても、身体機能までは書けない」と言われましたが、相手が一流の先生にも関わらず「なんとか、お願いします」と頼み込んで記入して頂きました。ちなみに記入料(診断書料金)は3500円でした。
 書類の準備には意外と時間がかかったりしますので、できれば最初の受講日まである程度余裕をもった方が良いのではと存じます。

●学科講習
 いよいよ学科講習の始まりです。周りを見ると、20歳前後の若い方から、60歳前後の方まで様々な年代の方がいらしていました。割合は少ないですが、女性の方も10%位いました。
 講習は朝9時から夕方5時まで、みっちりです。テキストにアンダーラインをゆっくり引く暇が無い程、たった1日でテキストの最後まで教わります。大変覚えることが多く、中身の濃い講習となりました。
 私は少しだけ予習をして行ったのですが、その予習で変な覚え方をしてしまったようで、かえって混乱を起こしてしまいました。結論からして、予習はする必要はないと存じます。学科講習でズバリ試験に出るところを教えてくれますので、予習をする時間があったら、その分学科講習を受けた後、試験までの「復習勉強」に充当させる方が効率的なようで。
 学科講習は、缶ジュースを飲みながらでも良いとの事でした。1時間に5~10分程度の休憩がありますが、開始のベルなどはなくすぐに授業が再開しますので、中には再開したのを知らずに休憩所から遅れた方もいました。トイレに行く以外は教室で休んでいた方がよさそうです。出るところ聞き逃したら試験が不利です。

●ニューポート江戸川
 ここで、私が学科講習・実技講習・実技試験を行いました「ニューポート江戸川」について、少し補足案内させて頂きます。ニューポート江戸川は、東京の東、旧江戸川の中須である「妙見島」にあり、葛西橋通りの「浦安橋」の途中から降りれます。車で行く場合も、地下鉄東西線の浦安駅から行く場合も唯一この「浦安橋」から降りられます。車の場合、追い越し車線側に降り口(出口)があります。ニューポート江戸川の駐車場は1日1000円です。止めた後、受付に行って「駐車代金の清算」と言い、精算すると駐車票を貸してくれます。2Fにはレストランもありますが、ランチで1000円~1500円程度。近くにはコンビニなどありませんので、レストランで食べるか、お弁当を持ってくるかした方が良いです。
 ここは、東京ディズニーシー・水上ショーの水上バイク部隊や、運行ボートの人材を要請して派遣しているところでもあります。
 私もディズニーシーでの船舶の仕事は魅力を感じますが、時給が安く今の給料の5分の1なので、我慢しています。

●実技講習
 私の場合、実技試験が行われる場所に慣れておきたかった為、あえて実技試験が行われる場所(東京・ニューポート江戸川)で実技講習を受けました。船も講習で使用する船が、実技試験でも使用されます。
 この日は土曜日だったせいか、生徒さんが多かったらしいですが、指導員1名に対しだいたい3名(少ない班は2名)に分かれて、全部で4隻くらいに分乗し講習を受けました。朝9時に集合して、最初桟橋でロープワークなどを勉強し、10時位から船に乗船。ディズニーランド沖まで行って、実技試験で試される操船技術など交代しながら教わりました。途中戻って昼食タイムを挟み、夕方4時まで更に操船技術を復習。下船後約1時間は、教室に戻り今後の試験などの説明が行われました。正直、1日中「船」に乗っています。楽しかったのですが、初めての操船で緊張の余り「ハンドル」を持つ手にも力が入り、また、安全確認など「大声」を出して言わなくてはならない緊迫感もあり、最後にはクタクタと言った感じでした。
 私の時は9月と比較的気候の良い時期でしたが、夏の暑い時には体力消耗すると存じます。実技講習は雨でも行われます。なんでも実技試験も雨でも、多少風が吹いていても実施されるからだそうです。また、冬の海は寒く、手もかじかんでしまったり、風邪をひきやすいのではと存じますので、ご注意ください。
 海の上は制限速度はないし、飲酒運転でも現行法では問題ないとの事。ただし、何かあったとき、陸上の救急と違い海上ではすぐに助けはきませんし、命を落とす危険度は陸上より大きいです。その為、試験内容でも安全に関することが重視されます。何か事故などが発生した場合は、免許を持っている船長がすべての責任を負います。
 操船技術に関しては、車の運転のように、決められた場所(道路)や車線を走る訳ではなく、歩行者の心配もありませんし、広い2次元空間を基本的に自由に進みますので、多少右にずれていったり、まっすぐ航行できなくても自動車のように問題はないようです。
 技術と言うよりも「安全」を重視して操船すれば良いらしく、そんなに難しい事はありません。難しいのは、実技試験の中にある、試験官が口頭によりその場で問題を出す「口頭試問」にきちんと適切に答えられるか? これが理解度がないと答えられない場合が多く、この口頭試問で落とされる人が多いらしいです。勉強したことをいかに理解しているかが大切で、操船技術がいくらうまくてもこの口頭試問が出来ないと不合格になるとの事。
 その口頭試験の問題集はヤマハからCDに録音されたものも支給されました。(1回しか聞きませんでしたが・・)
 でも、学科も実技もヤマハの指導員の方は、大変熱心に教えて頂けました。当時は疲れて、そう思いませんでしたが、今になってみるとヤマハで受講して良かったと思っています。
 ちなみに、操船技術に不安がある方には、有料ですが補習スクールもあります。

●学科試験の受験勉強
 私の場合、頭が悪いほうですので、1日の学科講習だけでは良く理解できなかった為、家で毎日数時間勉強しました。問題集をやると意外と時間が掛かるのです。
 ただし、その勉強も、出るのだか、出ないのだかわからない事を勉強するのでなく、試験に「出る」ものを勉強する事ができますので、意味を理解していなくても、まる暗記すればなんとかなるようなものとお考え下さい。
 私の場合、ヤマハから支給された「問題集」は、過去に出た問題が入っているらしく、試験もその問題とほぼ同じように出るとの事でした。その為、参考書で勉強するのではなく、問題集をすべて回答してみて、間違えていたものを参考書で確認し、再度問題集で回答してみて、それでも間違えていたものを再度回答するなど、自分が理解していない問題を重点的にと言った形で覚えました。私の場合、だいたい1日2時間程度約10日間勉強しました。恐らく、他の合格者の方はそこまでは勉強していないと思いますので、お恥ずかしい限りですが・・。

●学科試験日
 私が受けた試験会場は「東京都」で学科試験場所は流通センタービル(東京モノレール・流通センター駅前)でした。
 東京近郊で講習などを受けた方々がたくさん受験にきており、中には警察官や消防士など仕事で船舶免許が必要な方も、受験に来ています。大きな会議室を借りて実施しているようです。
 指定された集合時間が超早くて朝8:45。いつもなら私が起きる時間です。
 電車1本早く乗れて8:10頃着いたらまだ会場準備中でしたが、いち早く着いた人達がロビーで一生懸命勉強している光景が目に入ってきました。みんなテキストを広げて直前の勉強をしています。私はそこまでするつもりはなかったのですが、つられて勉強してしまいました。
 8:15位になって「お入りください」との声が掛かり、受験票の番号順に席に着きました。
 8:50位に試験の説明があり、なんと「身体検査」を学科試験の前に行うと言うではありませんか?
 そんな事を忘れていた私は、メガネを持ってきていないことに気がついて、少々あせりましたが、視力等は事前に提出した「予備身体検査」に変更がなれば良いらしく、身体検査は「歩けるか」「座席にスムーズに座り、立つことができるか」程度の「関節」に関する検査で、1人20秒程度、パッパと非常に簡単なものでした。その身体検査を待っている間も約15分程度勉強でき、身体検査後には約10分の休憩時間もありました。
 実際に試験が開始されたのは、10時頃です。早く終わった人から帰って良いとの事でしたので私も11時位に帰りました。
 試験はマークシートに解答する、全50問の四択です。合格ラインは、ほぼ60%が正しければOK。内容的には計算問題が2問程度ありますが、そんなに難しくありません。良く考えて、引っ掛けに引っかからなければ大丈夫です。
 今回、受講者は多かったのかわかりませんが、全部で約270名近くいました。
 ところどころには、病気になってしまったのか、欠席の為、空席になっている座席もありました。

●学科試験合格発表(試験の3日後)
 今回の学科試験は、約270名中、約200名合格(合格率約75%)。当日、来ていなかった受験者もいましたので、それを考慮するともう少し合格率は良いかも知れません。
 この合格結果は、合格発表日に財団法人日本海洋レジャー安全・復興協会( http://www.jmra.or.jp/ )のインターネットHPでも確認が取れます。ただし、講習先でも案内がありましたが、合否は必ず申込店に指定された時間帯に電話で確認して下さい。その時、後日実施される「実技試験」に関する、受験料支払いなどの案内がされます。
 私が学科試験だった日、関東だけでも4会場(東京、横浜、横須賀、茨城潮来)で学科試験を実施しており、全国色々な場所でも学科試験を受けれるようです。この学科試験の受講日は選べますので、ヤマハの講習申込時に予約可能です。
 学科試験に受かると、今度は実技試験です。実技試験料金を銀行振込する必要がありました。

●実技試験の日程
 最大の難関「実技試験」の受験日は選べません。試験機関から日時を指定されてしまいます。日にちの指定はできませんが、試験場所は予め選択することができます。私の場合東京・江戸川を指定しましたので、その実技試験場所と学科試験会場は連動していて、自動的に学科試験も東京な訳です。実技試験の会場を選択すると、その学科試験が前もってある訳ですが、例えば、江戸川で実技試験の人は全員同じ日に学科試験を行うと言う様に連動しています。学科試験は東京で受けて、実技試験は横浜で受けると言う組み合わせはできないようです。
 この実技試験は平日に実施され、土日祝の実施はないようです。(学科試験は土日実施があります。)
 私は本籍地・住民票とも神奈川県でしたが、東京都で試験を受けました。このように住民票や本籍地のある都道府県で試験を受けなくてはならないと言うことはありませんので、念のため記載しておきます。

●実技試験
 さて、いよいよ難関「実技試験」がやって参りました。実技の合格ラインは70%以上の点数と少し厳しいです。
 私は学科試験からだいぶたった13日後の金曜日が実技試験日となり、午後の部で13:00に集合。
 少し早めに出て、1時間前の12:00頃に試験会場のニューポート江戸川に着きましたが、既に10名近く集まっており、どちらかと言うと遅く来た方でした。この実技試験でも来ていなかった方が2名程いました。試験料返金ないみたいなのでもったいない・・。
 実技試験は何十人といる場合、試験艇の数にも限りがありますので、学科試験のように1日で全員を消化することは無理です。その為、受験番号順に、何日かにわかれて試験が行われます。
 私の回はやはり人数が多かったようで、計5日間に分かれて、日によっては試験艇も1艇追加して計4隻。しかも、13:15スタートの組と14:15スタート組と分かれており、午後の試験だけでも計8班(24名)と言うことでした。
 集合時間になると、教室で4人たっている試験官で一番偉そうな試験官から試験の説明が厳粛に行われました。言葉の口調から厳しそうに思えます。
 試験官1人に対して3人で試験艇に乗船し、操縦試験を交互に行い、約1時間程度で戻ってくるとの事。
 私はなんとその一番偉そうな試験官になってしまい、正直「やだな」と思いましたが、救命胴衣を着て、桟橋に出て受験票を提出すると、すぐに試験開始。
 船の前であなたはロープ、あなたはエンジンの点検、あなたはハンドコンパスと言ったように、それぞれ同時に違う試験を実施され、1人も時間を無駄にしない効率よい試験を指示されました。
 こうゆう試験の時は、おろおろせずに、間違っていたり、分からなくても、ごまかすようにとにかく「テキパキ」とこなした方が得策です。
 エンジンの点検、船体の点検、消火設備(その他)の点検は、全員が行うのではなく、その中より1人1個試験されました。ロープワークは1人1種類だけテストされます。ロープでは、難しい「いかり結び」をテストされていた人もいました。
 それらが終わると船体設備の名称やエンジンの部品の名称テストの口述試験が1人3問程度ありました。
 今回ご一緒した他の2名は優秀で、いずれもテキパキと回答して行き、大変プレッシャーになりました。
 そして、いよいよ乗船し、確か1人づつエンジン始動をテストされ、計器類の口述試験が2問程度と、海図と標識で3問程度ありました。
 ここまで、私の場合は、最初ハンドコンパス、ロープひとえつなぎ、船体の全体点検(私だけ)、そして操縦席に座りエンジン始動、計器類の口述試験、船首ロープのかいらんでした。
 試験官の手で船を離岸させると、操縦席に座っていた私は3人のうち一番最初に操縦しました。最初は後進テストでした。後ろを見ながら、まっすぐ後進するように数メーター操縦し、これは余裕です。そして、前進に切り替えて、私の操縦で旧江戸川をずーっと下って行きます。私が緊張して指示があるまで前進している間、他の2人には海上法規などの口述試験が行われていました。しばらくすると、速度を上げて川を下り、蛇行のテスト、そして海に出て、45度転進や90度転進、180度転進を行い、右舷落水・落水者(実際には落水に見せかけたブイ)の救助テストを行いました。それが済むと、ようやく操縦を交代して、他の方の操縦テストと言った感じでした。
 そう言えば、落水者救助テストの時「救命ブイ投下」と同乗の方々に口頭指示を言うの忘れた?と気がつきました。やはり覚えた事を100%発揮すると言うのは難しいです。他の方が操縦テストをしている間、私には法規類の口述試験が3問ありました。
 口述試験ですが、テキストに載っていない問題も出題されました。要は理解しているか、していないかだと存じます。
 そして、桟橋近くに戻ったら、最後の着岸・離岸テストです。この時間、ちょうど川が下流から上流に流れがある「逆流」で、操船が難しいのを試験官も理解されており、桟橋から5m以上も離れて停船になった人でも「このような状況だから問題ないです。」と言っていました。着岸・離岸は私は最後に操船しました。桟橋まで約30センチで停船。我ながらこれは完璧にできました。最後の順番だと、前の2人の操船が参考になり有利です。
 試験中、一般航行中の他船との衝突を避ける為「ごめんなさいね。」と言って、試験官の指示で試験を中断し、試験官が横からハンドルを握り、大幅な転進をする事なども数回ありましたが、他の2名は口述試験も完璧に答えておられて、よく勉強されているなと本当に関心してしまいました。
 そんなこんなしている間に、他の試験艇より一番早く試験が終わり、船のロープを桟橋に着けて終わりました。
 14:15からの人は1時間待たされてかわいそうと思いつつ、どれだけ減点になったか心配しつつ、終わったと言う安堵感の元、すぐに帰りました。
 実技講習同様、力が入ったようで、帰ったあと腕が疲れていました・・。

●実技試験合格発表
 合格発表は申込店に電話して確認することになっていますが、実は試験を行う日本海洋レジャー安全・振興協会のインターネットHPで先に合格発表速報があるのです。幸い私が乗船した時のメンバー3人は全員合格したようです。
 その発表された合格者番号にて、受験番号に空白がない(要するに1番~最後まで欠番がない)人数で計算致しますと、私の受験した回では、学科試験は合格率約75%と推測しれますが、実技試験では約88%の合格と思われます。
 この数値は、悪魔でも私の推測における計算上です。病気などで出席できなかった人数は考慮されていません。実際にはもっと良いと思われますので、誤解のないようお願い申し上げます。
 当然、一発で合格しなくても、再受験料が掛かりますが再受験ができます。まじめに勉強すれば誰でも合格すると存じます。実技も操船技術ではなく、口述試験問題の理解度ですので、いかに問題集やテキストを勉強しているかです。

●最後に「コツ」を
 学科試験クリアのコツは「問題集」を制覇することです。テスト問題のほとんどはヤマハの問題集から出ます。問題集を一通り解答してみて、自分の不得意な問題を繰り返し練習することで、不得意を少なくすると良いみたいです。学科では「問題集」を勉強しておく事がコツです。この問題集制覇が後の口述試験でも役に立ちます。
 実技試験では、口述試験対策です。テキストに掲載されていた口述問題を繰り返し行い、理解をして模範的な回答ができるようにしておくと良いです。あと試験官への第1印象が大切だとヤマハの指導員さんから聞いていました。最初が肝心です。試験管への答え方1つも「気合」です。
 要は安全の為の知識と技術、そして責任感を持っているかを試される訳でして、決して上手いヘタは重要ではないとのこと。エンジンの音がうるさい小型船ですので、とにかく返事・回答にしても「大声」を出すことがポイントです。実技試験は「大声」と「口頭試問」対策のみを行えば、ほとんど合格間違えなしでしょう。

 約2週間後ようやく郵送で海技免状が来ました。ただ、最後に残念だったのが、海技免状。立派な車の運転免許証と違って、紙に写真を貼って「パウチ」した簡単な海技免状でした。日本国政府(国土交通省)発行なのに情けない・・。
 以上、試験の申込手続き、免許の交付手続きなどはすべてヤマハが代行してくれますので、その分試験勉強に集中できたのは言うまでもありません。
 私の場合、申込をしてから、実際に免許を手にするまで約2ヶ月でした。最短では1ヶ月でも可能らしいですが、この位余裕を持ってよかったと思っています。
 最後に、お世話になりましたヤマハの指導員や手続き・試験関係の皆様などに御礼申し上げます。

 以上、これから小型船舶を受ける方でご質問や、上記文章に異論などがある方などは、船長たかねこまでメールを・・。  ticket@sys.gr.jp 

●余談
 冒頭、船で日本から脱出するなどと、ふざけた事を記載してしまいましたが、免許を取った過程で、船のエンジンは「燃費が悪い」事がわかりました。船のエンジンは、海の上で故障しても部品交換などしやすいように、ガソリンエンジンの場合、昔の車エンジン「DOHC」タイプです。要するに、直噴でもなければ、ターボでもなく、環境ハイブリットでもありません。ギアチェンジもなければ、電子制御もなく、前進/後進こそはありますがキャブレターの燃料の料をスロットルで調整しエンジン回転を制御(速度調整)するだけです。その代わり故障しても自分で治すことができる可能性があり、とにかく故障対策など安全を重視したものとなっています。
 その為、前述しましたとおり、ギアチェンジがない(前進か後退はありますが)ので、、エンジン回転数の上げ下げでスピードを調整します。よって、スピードを出せばそれだけたくさん燃料を消費します。
 例えば、150リットル燃料タンクがあっても、水の抵抗はすごいようで、約40キロ(約21ノット)のスピードで3時間も航行すれば、燃料がなくなってしまうようです。リッター=1.25Kmと言った感じでしょうか?
 これでは、片道燃料でも遠くに行けて約120キロ。到底海外への脱出は無理なことがわかりました。もちろん、免許も沿岸から5海里(約9キロ)しかいけませんし・・。4級は本当にレジャー用だと言うのがわかりました。
 1年後くらいには「1級」に挑戦しようと考えているこの頃です。

●免許制度改正  
  2003年6月からは、免許制度が変更され、より取得しやすくなるようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

【“NICE(Alpes-Maritimes)”】 Mさんより

・・・フランスのニースに来ています。長旅と云っても一週間程度なのですが・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

【“香港・ピークからの夜景”】 Tさんより

・・・今、香港に来ています。「中国返還前にぜひ一度!」と思っていたので、こちらで台湾の友達と待合せをして、グルメ&ショッピングを楽しんでいます・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

【“日本の民家「後立山連峰のみえる里」長野県”】 Jさんより

| コメント (0) | トラックバック (0)

【“WAR” from Takarajima-sha “WAR”】 Jさんより


| コメント (0) | トラックバック (0)

【Australia Wildlife】 Kさんより

・・・今、ゴールドコーストのホテルで書いています。こっちは湿度が高くて若干じめじめしてますが、南国ムードは満点という感じかな?やっぱ空気のにおいが違うよなぁと思いました。でも、英語には四苦八苦の毎日だよぉ・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

【ヨコハマゆめ八景 中井桂子画】 Hさんより

| コメント (0) | トラックバック (0)

【BANFF AVENUE AND CASCADE MOUNTAIN】 Fさんより

・・・クリスマス、・ニューイヤーをカナダで過ごしています。最初の6日間はレイクルイーズというカナディアンロッキーのふもとでのんびりし、残りの2日はホスト・ファミリーのところに行き・・・
・・・冬のカナダはどれくらい寒いのだろうと思っていましたが、ビクトリア、バンクーバーは福岡とも変わらない位で、カルガリーからレイクルイーズへと行くにつれ、やや寒くなるも0度をやや下回る位でした・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

【N°1.Tour Eiffel(1887).Paris.】 Nさんより

・・・今、VICHYという町でホームステーしながら、フランス語の専門学校に通っています。私のフランス語はまあまあ通じますが、相手が何を言っているのかさっぱり理解できません。・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

【Sheraton-Anaheim Hotel】 Iさん&Hさんより

・・・今、アナハイムにいます。・・・
・・・グランドキャニオンをセスナ機で周りを見渡しながら、降りて国立公園など見ました。やっぱ、大きくて広くて、何とも言えないくらい、感動しました。とても可愛いリスにも会えましたよ。・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北陸路・立山連邦】 Mさんより

・・・今は金沢、この日は加賀温泉、東尋坊まで行ってきたよ。・・・

| コメント (0) | トラックバック (0)

人としてモラル(1)

| コメント (0) | トラックバック (0)

輪・有名人

“6次の隔たり”って知ってますか? 心理学者のスタンリー・ミルグラムが1960年代後半に提唱した概念で、6人の共通の知人の連鎖を介すると、地球上の全ての人間と間接的な知人関係を結べるという考え方です。

【参考】 http://www.atmarkit.co.jp/fjava/column/suzuki/suzuki01.html 

「本当かいな?」と思ってしまうところもありますが、不思議な概念です。 そう考えてみると、ある人を経由すると自分と有名人までの距離が案外近いことに気づきました。 皆さんはいかがですか?(^^)

ということで、“ある人を経由するとあの有名人と距離が近い!”という例をまとめてみました。いつか、松嶋菜々子と近くなることを願って。(爆)  でも、好きな坂井泉水と近いのは、超嬉しい限りで。 (^^

・親友が高校1年の時に同じクラスだったのがSMAPの中居正広
・親友が昔勤務していた会社の同僚(女性)がZARDの坂井泉水と親友
・親戚の兄ちゃんが代表を務めるボランティア団体で一緒に活動しているのが、森進一と森昌子
・ナショナルの創業者である松下幸之助は祖父の友達
・友達はサザンオールスターズを脱退した大森隆志と友達
・工藤由貴・山本耕一・小林千登勢は、父の仕事のお客さんだった
・自分が勤めていた会社の社長は、プロ野球元日本ハム監督の大沢氏(通称親分)と友達
・友達が昔やっていたバンドで使っていたライブハウスで頻繁に楽屋を共にしていたのが
 無名時代のX(X-JAPAN)
・劇団ひまわりにいた友達がドラマで和久井映見と共演した
・親戚のオジさんと元フジテレビアナウンサー宮川氏とは親友

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴君

 噂の暴君・・知ってる? 激辛大暴君はすごい高値がついてるぞぉ~!
 辛いもの好きな自分としては、うむむ・・近日中に挑戦じゃな。
 PS.朝が怖い(爆)

◎東ハト:暴君ハバネロ
  http://tohato.jp/products/habanero.html
  ~アニメーション、ぜひ観てねぃ! 
   キャラメルコーンの“ほのぼの東ハト”が、今、ダークなイメージで攻めようとしてます(爆)~

◎菓子なのに・・にっ、にまんえん凹[◎凸◎;]凹
  http://list.auction.biglobe.ne.jp/pitem/25060834

| コメント (0) | トラックバック (0)

ポッキーのケーキ

 ある人のBlogからポッキーのケーキがあることを知りました。
 ケーキ嫌いな自分だけど、これはくッ食いたい・・!

◎ポッキーのケーキ
  http://www.ezaki-glico.net/glicoya/good4.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オリジン弁当「若鶏の唐揚げ弁当」

 事務所で晩ご飯となるときは、だいたい以下のローテーション!
  1.PM8以降のイトーヨーカドーの半額弁当や惣菜   
  2.松屋(豚生姜焼定食多し)   
  3.オリジン弁当   
  4.オリジン弁当の向かいにある老舗ホカ弁屋   
  5.ミニストップの弁当
 この中でも、オリジン弁当はとても嬉しい店であります。食材なども健康に気を使っていてくれて(といいつつ個人的には少しショッパイ系な味に感じるが・・)、&デリ形式なんで好きな惣菜を好きな分だけパックにセレクトできる。種類もなかなか豊富でうれしい。最近、いたるところに進出しているようなので、みなさんの町にもオリジンあるかも・・。
 で、中でも、オリジンの「唐揚げ」が美味いのだ!ジューーシィーーーだす。

◎オリジン弁当
  http://www.toshu.co.jp/origin/menu01.cgi 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山崎製パン「大地と緑のバターロール」

 普通、市販のパンとかって、日数が経てば経つほど生地が硬くなってしまうのだけれど、このバターロールは、かなり大丈夫!ふんわか度が命のバターロールだけに、嬉しい!
 味もバターロールの王道で、飽きることなく味わえる。オーストラリア産のバターを100%使っていることを売りにしているのだけれど、そんなに良いのだろうか?オーストラリア産のバターって・・謎(^^)

◎山崎製パン
  http://www.yamazakipan.co.jp/ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

松屋「レバー定食」

 個人的にレバニラ炒めが大好物なのだが、ついに松屋にレバーメニューが登場!(^^)
 シンプルにレバー&タマネギ炒め(きっと牛丼のタマネギだなぁ~笑)
 味も¥490にしてはOKOK!こりゃ、週に1回はレバーを食しに通いそうだあ。

◎松屋
  http://www.matsuyafoods.co.jp/ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルド「ビッグマック」

 たまにムショウに食いたくなるのです、ビッグマックが・・(笑)
 口の周りにマヨネーズなどがペタペタつきまくるのも気にせず、モグモグとビッグマックだけのことを考えてホオばっている時間が何とも幸せであります。意外にもあっさり気味のハンバーグと、マヨネーズが絶妙にからんだ野菜達との組み合わせが生み出す味は、さすがにハンバーガーの王様であります。ただし、1個で546キロカロリーもあるんで、他メニューと合わせての注文は、なるべく控えるべしですなぁ・・。

◎マクドナルド
  http://www.mcdonalds.co.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

サンクス「Renaissance」シリーズ

 コンビニで売っているパンって、あんまりおいしくないんだけれど、サンクスの「Renaissance」シリーズのパンは、それなりに食べれるパンが多い。深夜帰りで、明日の朝、何にしようかな?と思った時、近くにサンクスがあれば、ぜひパンを(^^)

◎サンクス
  http://www.sunkus.co.jp/ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤ハム「おつまみ焼豚スライス」

 この前、コンビニで朝飯のおかずに何かないかなぁ~と探していたら、ふと目にとまり買ってみた。 まぁ、値段も値段だし、怪しい味だろうなぁ~と思っていたけれど、 これが、ムムっ、なかなかウマいでないか。 焼豚と言っても、脂身とか全然なくアッサリ型。 そこらのハムよりイケるかも。 ということで、今では困ったときの「おつまみ焼豚」となっております。

◎伊藤ハム
  http://itoham.mediagalaxy.ne.jp/ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

すき家「うな丼セット」

 うな丼をリーズナブルにと思ったら、すき家だね。例の狂牛病問題のおかげで、最近は牛丼屋も牛君以外の食材が登場してきて、嬉しい限りであります。 うな丼の安いやつって、皮が固かったり、妙に小さかったり、ほとんど満足いくことがないことが 多かったんだけど、すき家に関しては、料金=納得!感は、感じることができるんで、ぜひ皆さんも・・。

◎すき家
  http://www.zensho.com/

| コメント (2) | トラックバック (0)

ブルボン「ルマンド」

甘い菓子で自分が好きな菓子は、何を隠そう! ルマンド様 なのだあ!
PS.ルマンドフェチの仲間募集中 

◎ブルボンホームページ
  http://www.bourbon.co.jp/
  ~最近、あの女子十二楽坊がCMしてるのだあ!さすがルマンド様~

| コメント (2) | トラックバック (1)

ポンパドウル「ピザ」

 またしてもパン屋ネタだが、ご勘弁(^^)
 横浜では有名なポンパドウル。今では全国展開しているらしい。
 要はパン屋なのだが、今回紹介するのは、ピザ!
 パン屋のピザというと、なんちゃってピザが多かったりするのだが、ポンパドウルのピザは絶品!
 自分は分厚い系生地のピザはあまり好きではないのだが、ポンパドウルのは許せる。
 というか、ウマくて、どんどんパクついてしまう。
 パン屋だから、生地がウマいせいなのか・・と思いきや、実はそうではなく、ネタ(具)が美味いのである。もちろん、生地もイケルが・・。
 バン屋なので、8分割して1つ1つをバラ売りしているので、好きな分量だけ、色々な種類をセレクトし買えるのも嬉しい。

◎ポンパドウル
  http://www.pompadour.co.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

大船軒「特上・鯵乃押寿し」

 創業明治31年の大船軒の駅弁。日本で最初のサンドウィッチ駅弁を作ったのもココ。
 横浜~大船エリアのJRの駅などで売っており、人気の駅弁。
 通常は、「普通の鯵乃押寿し」が多く売っている。・・が、ここで紹介したいのは、“特上”の方!
 小鯵からわずか二切れしかとれない身を伝統の合わせ酢でしめ、押寿司にしているところがポイント!
 シャリも穀物酢を使っていて、なかなかウマい。
 実は、この「特上・鯵乃押寿し」、地元のイトーヨーカドーでも売っていて、夜の8時を過ぎると50%引きになり、500円程度で購入できるのだ。
 500円で、かなり幸せ度の高い食を楽しめる時間がとても嬉しく、週に1度は、晩飯をコレにしている(^^)

◎大船軒
  http://www.ofunaken.co.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

サンジェルマンの「焼きそばパン」

 自分の昼は、ほとんどパンだ。地元の駅に、4件ほどパン屋があり、ローテーションで、 その日によって、店を変え、パンを購入している。
 各店、それぞれ特徴があり、個人的なヒットパンが各店にあるのだが、4件全てのパン屋の中で、ベスト1を選べ!と言われたら、サンジェルマンの“焼きそばパン”である。
 “焼きそばパン”って、コンビニとか、色々なパン屋にも売っているけれど、サンジェルマンの“焼きそばパン”を食べたら、コンビニのなんてもちろん、他の店の“焼きそばパン”も食えたもんではないかも。
 サンジェルマンの“焼きそばパン”は、“焼きそばパン”界の王と、個人的には思っている(^^)
 焼きそばの味はもちろん、それを巻いて包み込んでいるパン生地の微妙な甘さと歯ごたえが、絶妙な焼そばとのコラボレーションを生み出している。 そして、パンの上にかかったオリジナルマヨネーズ、おかか、青ノリが更に味を盛り上げてくれる。
 自分は、この“焼きそばパン”を今までに100回以上は食べている。 ・・が、全く飽きない。
きっと、1番最初に食べたときには、「ただの焼そばが入ったパンじゃん!」と思うはず。しかし、2回目には、「おっ、なかなかパン生地がウマいねぇ~」と、3回目には、「おおっ、うまいじゃんか、もう1個食いたい」と、そして4回目には、自分のように、この“焼きそばパン”の虜になってはず (笑)
 サンジェルマンは、それなりに有名なチェーン店でもあるので、皆さんの街にもあるかも・・。機会があれば、ぜひ“焼きそばパン”を(^^)

◎サンジェルマン
  http://www.saint-germain.co.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

イラン地震

◎asahi.com / イラン地震特集
  http://www.asahi.com/special/iranearthquake/

◎防災システム研究所
  http://www.bo-sai.co.jp/iranjisin.htm

◎CODEイラン南東部地震救援NEWS
  http://code-iran.seesaa.net/

◎国境なき医師団日本 スペシャルリポート 特集/イラン地震 緊急対応
  http://www.msf.or.jp/special/iran.php

◎イラン地震 緊急支援 Peace_Winds_Japan
  http://www.peace-winds.org/jp/F2/iran.html

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

PEACE MESSAGE from IRAQ

 これからのイラクを担うイラク人の若者による率直なメッセージが、大学生の谷澤壮一郎君のページで紹介されています。
 現在のイラクの状況を踏まえると、理想と現実に大きなギャップはあるかもしれないけれど、少なくともイラク人の若者の夢や希望までもをズカズカと踏み潰すような権利までは、占領軍にはないだろうし、支援国もそれを後押ししてはならないと思います。
  谷澤壮一郎君のページも、ぜひ見てみてください。ふと忘れかけていたこと、気づかせてくれるかもしれませんよ(^^)

◎PEACE MESSAGE from IRAQ - イラクからの平和のメッセージ
  http://members.at.infoseek.co.jp/pulausoichiro/peace.html

◎タニザワソウイチロウ ノ ホームページ
  http://members.at.infoseek.co.jp/pulausoichiro/top.html

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

ついに日本人が

 びっくりしました。戦後のイラクで日本の外務省から指名され現地で頑張っていた2人の役人、奥さんと井ノ上さんの2人が殺害されました。犯人はテロリストなのか突発的な物盗人なのかわかりませんが、悲しい限りです。
 奥さんは外務省のホームページでずっとイラク便りのコーナーを担当していました。深刻な現地の報告もある中、時折、人間味あるレポートをしてくれていて、奥さんの温かさが伝わるコーナーです。
 よかったら皆さんも、奥さんと井ノ上さんが活動してきたことを読んであげてみてくださいな。
 ご冥福をお祈りします。

◎イラク便り
  http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/staff/iraq/index_1.html

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカのイラク戦略 中東情勢とクルド問題

高橋和夫 / 角川書店・新書判・202頁・667円・2003年2月10日

 TVのニュース等でもおなじみの高橋和夫氏の本。
 実は、今回のイラク戦争がはじまる直前、2月10日に出版された本。
 その時点での、今後のシナリオを予測しているのはタイトル通りなのだが、それ以上にアメリカがどうしてイラク攻撃をする状況にまでなったのか、歴史的背景がとてもわかりやすく書いてある。
 アメリカは戦争の大義名分として“大量破壊兵器”というキーワードを掲げていたけれども、過去からの流れを考えれば・・そんなキーワードだけで戦争をしたとは思えないような事実もしっかりと書かれている。
 また、イラクを語る上で切っても切れないイラン、クウェート、アフガニスタン、その他のアラブ諸国やパレスチナ・イスラエル各国同士の微妙な関係もこの本を読むと「なるほど・・そういう過去があって、今こうなのか!」としっかりと把握することができる。
 最近までのアメリカの中東戦略と中東諸国の情勢を把握しておくためには、とっておきの入門書と言えるだろう。もしよろしければ、皆さんにも読んでおいてもらいたい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

イラク緊急報告会:イラク・爆撃下で何が起こったのか

 イラク戦争時バグダッドに入り、取材を続けていたフリージャーナリストの皆さん4人が、5月8日・中央大学駿河台記念館 370号室にて、帰国後の報告会を行うということで、足を運んできました。
 当日は、250人の定員に550人もの人が集まり、会場は超満員でした。
 (幸いにも自分は1時間前に会場に着けたので、最前列に近いところで報告を聞けました)
 今回の報告会では、イラク政府の取締りによって当時は現地から配信できなかったり、TVや新聞などでは、あまりにも衝撃的すぎて発表できない写真や映像の数々も見せてもらうことができ、実際にバグダッドでどんなことが起きていたのか、真実を教えてもらえました。4人のジャーナリストの皆さん、各々がページを持っていますので、もしよかったら、立ち寄ってみてください。
 無数に残された戦争ゴミ(不発弾や残留放射能物質etc)、愛するを失った人達の心の傷、医療、教育、その他、様々な問題がまだまだ山積みです。
 かと言って、「自分達日本人に何ができるか?」という毎度毎度の壁はあるのですが、少なくとも関心を向けておくことで、何かしら、自分達なりにできることがそのうちに見つかるかとは思います。

◎綿井健陽氏のページ
  http://www1.odn.ne.jp/watai/

◎森住卓氏のページ
  http://www.morizumi-pj.com/

◎豊田直巳氏のページ
  http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/

◎広河隆一氏のページ
  http://www.hiropress.net/2003/

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

平和を知る地球人として

 国境、民族、宗教、人種、思想、性別、年齢、言語、主義主張の壁を越えて暴力、争いに代わるものを見つけていこうと活動しているのが、“WORLD PEACE NOW”です。
 平和を知っている自分達だからこそ、できることがあるかもしれません。
  といっても、そんな自分達にだって、仕事もあるし、家族もあるし、日々の生活の中での様々な問題もあります。身近な人達の悩みや相談にこそ、優先的にかまってあげなくてはならない時もあります。そして、“世界の平和うんぬん”なんて考えず、稼いだ金で、思い切り楽しく遊びまくりたい時もあります。
 だから、“自分自身や身近な人達を犠牲にしてまで!”という域にまでは、なかなか足を踏み出せないのが現状だと思います。
 しかし、ほんのささいなことでも、ちょっとした時間に、何かできることがあるのであれば・・、何か考えてあげることができるのであれば・・、何もアクションを起さないよりは・・。 それがたとえ自己満足であったとしても、たとえ偽善風であったとしても、いいのかな・・と。

◎WORLD PEACE NOW
  http://www.worldpeacenow.jp/

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

定期的にチェックしたいページ

 自然環境問題を考えていくには、まずは、「心がけ」を自分の中に根付かせることからスタートだと思います。簡単そうに見えて、とてもとても難しい、“この”心がけ。皆さんもできる範囲から、ぜひお願いします。

◎環境goo
  http://eco.goo.ne.jp/ 

◎環境らしんばん
  http://plaza.geic.or.jp/ 

◎グリンピース・ジャパン
  http://www.greenpeace.or.jp/ 

◎WWFジャパン
  http://www.wwf.or.jp/ 

◎環境問題を考える
  http://env01.cool.ne.jp/

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

環境問題に取り組んでいる有名人

 よく環境問題のイベントなどに人集め的に参加する有名人は沢山いるけれど、実際にその人自身が日頃から真剣に環境問題のことを考えているのか?と言えば、多くの人は謎であります。
 そんな中、本人の活動スタイルの1つとして、しっかりと環境問題に向かい合っている有名人の皆さんも少ないながらも、何人かいます(^^) そんな皆さんをご紹介。

◎レオナルド・ディカプリオ
  http://www.leonardodicaprio.org/ 

◎幸田シャーミン
  http://www.ecostation.gr.jp/ 

◎中村敦夫
  http://www.monjiro.org/ 

◎柴俊夫
  http://www.ec-co-jp.com/talent/shiba/ 

◎野口健
  http://www.noguchi-ken.net/ 

◎立松和平
  http://www.tatematsu-wahei.co.jp/ 

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (2) | トラックバック (0)

下水道と河川のQ&A

 阪神優勝おめでとう!ん?あれ?まだ決まってなかったっけ?(笑)
 まあ、でも時間の問題っしょ(^^) [ .... 以上、2003年8月の段階での話 ]
 優勝が決定した時には飛び込むんだろうなぁ~あの暗黒の道頓堀に。
 マジで、道頓堀はヤバいらしいよ・・すごい汚染度らしい。
 という自分の地元横浜の川も汚い川多くてさ・・他人の処のこと言えないんだけどさ。
 それにしても、どうして都会の川っていうのは、あんなに汚いんだろか?
 こんなに下水道も発達している時代なのに・・謎!
 ということで、我が横浜の下水道局さんのページにある「下水道と河川のQ&A」をご紹介。
 横浜でない地域の皆さんにも当てはまるQ&Aも沢山あるので、ご参考くださいな。

◎横浜市下水道局「下水道と河川のQ&A 」
  http://www.city.yokohama.jp/me/cplan/mizu/qa/index.html

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

できることならば、「環境配慮商品」を・・

 地球環境に配慮をした商品って、探すのが意外に大変だったりします。そこで、環境配慮商品を提供しているお店やネットサービスをまとめてみました。
 「所詮、自分1人が環境配慮商品を使ったところで・・」と思ってしまう気持ちもよ~くわかりますが、環境配慮商品を使うとですね、常に「地球に優しくしなくては・・」という意識を持たせてくれますし、そんな意識を持っている自分自身が好きになってきたりしてしまうんですよ!「自分はなんていい奴なんだろう」って!(ぶっはは・・爆) 
 ということで、自己満足ワールドが展開されるに過ぎないかもしれませんが、それでも、「使わないよりは・・」ですかね(^^)

◎CO・OPの環境配慮商品
  http://www.co-op.or.jp/jccu/coop_shouhin/kankyo_HP/

◎グリーン購入ネットワーク
  http://eco.goo.ne.jp/gpn/

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

そそ、捨てる前にリサイクルアイデアを考えてみるのだ~

 このページを見た時、思わず「おお~なるへそぉ~」とツブヤキまくり(笑)
 こうなってくると、自分流の再利用方法を考えてみるのも楽しくなってきたりした。

◎リサイクル工作で楽しい手作り生活
  http://createlife.cool.ne.jp/

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

地球の温暖化

 昨年(2002年)は、1860年代からスタートした計器を使っての気温観測の中で、史上2番目に気温が暖かった年とのこと。1861年と比較すると、平均気温(地表)は、0.2~0.6℃上昇しており、このまま二酸化炭素(CO2)などによる温室効果をもたらすガス排出が続いていけば、2100年には最大で5.8℃も地表の平均気温が上昇してしまうという予測も出ています。
 もちろん、平均気温の上昇は様々な損害をもたらします。農作物への損害、水不足、人間の健康への様々な悪影響などなど。

◎全国地球温暖化防止活動推進センター
  http://www.jccca.org/ 

◎私たちにできること - JCCCA / 身近でできる取組
  http://www.jccca.org/find/action/ 

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

オーストラリア・タスマニアの森林

 前回のスマトラ島に続き、今回はオーストラリアのタスマニア州のお話。
 タスマニアと言えば、映画「タスマニア物語」でもおなじみのタスマニアデヴィルをはじめ、ワラビーやウォンバット達の住処でもあります。
 そのタスマニアの森林が、なんと毎年、サッカー場9,500個分(と言われても、想像の範囲を越えている広さですが・・)の面積もの森林が伐採され、その9割はチップ加工し、日本に輸出されているとのことです。
 いつもいつもの話ですが、私たちにできること・・心がけていきたいですね。

◎Greenpeace Japan 紙製品に変わるタスマニアの原生林
  http://www.greenpeace.or.jp/campaign/forests/tasmania/index_html 

◎私たちにできること - JATAN
  http://www.jca.apc.org/jatan/wecando.html

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシア・スマトラ島の森林

 インドネシア・スマトラ島の森林を伐採する権利を買い上げてしまい、木々が失われるのを守っていこうという活動が、NGOによって行われている。
 今回、NGOが伐採の権利を買い上げてしまおうと考えている場所は、世界屈指の生物達の住みかで、低地熱帯雨林地帯となっている。その広さは、なんと東京23区程にもなる。
 これまでの乱伐のせいで、多くの生物種が減り続けていて大きな問題となっていた。今回のこのプロジェクトが実現すれば、インドネシアでは初めての森林買い取り保全の動きとなる。
 日本はインドネシアから多くの熱帯雨林を大輸入している国である。ということは、日本人として心がけなくてはいけないこと・・ありますよね。(2003年5月)

◎私たちにできること - JATAN
  http://www.jca.apc.org/jatan/wecando.html 

◎スマトラ島の熱帯雨林
  http://www.kayuja.net/ 

◎熱帯林行動ネットワーク
  http://www.jca.apc.org/jatan/ 

◎~地球doctor~森林破壊~
  http://contest.thinkquest.jp/tqj2001/40419/no/mori/ 

◎熱帯雨林破壊のドライビングフォース
  http://www.amazon-herb.com/life/eco/vol_4.html 

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

自然環境問題を取り上げているページ

◎市民のための環境学ガイド書庫
  http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/index.html
 
◎Ecological Mind
  http://homepage2.nifty.com/ecomind/index.html

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

サイボもビックリ!W

 最近、CMでサイボが元気に頑張ってますが、そんなサイボも驚くお話が!
 なんと自分の大好物の1つでもある“高野豆腐”・・。
 この前、ふと、「美味い高野豆腐ないかなぁ~?」 とネットサーフィンしていたら、高野豆腐にはすごい力がある事実を発見しました。
 それは、↓↓↓↓↓↓↓

◎高野豆腐は究極のダイエット食材?!
  http://ohpulim.com/kitchen/koyadohu.htm
◎こうや豆腐普及委員会
  http://www.kouya-tofu.com/diet.html

 そうなんです!実は、
 高野豆腐1丁=アミノ酸飲料(500ml)8本分
 という恐ろしい事実が(爆)
 ちなみに、自分は高野豆腐が大好物なので、ヨーカドーで5丁入りパックを買ってきては、いつもムシャムシャと晩飯に5丁くらい食べてました。
 ということは・・凹[◎凸◎;]凹 晩飯の時にアミノサプリ(500ml)を40本も飲んでいたことになるではないか!(ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪)
 どうだい!サイボ君・・マイっただろう!ψ(`∀´)ψ ケッケッケッ
 この話って、トリビアいけるかな?W

▼キリンさん、ごめんなさい! サイボの表情変えておきました! ハハハ。
 

◎一応、キリンさんもご紹介しておきます(^^) .... アミノサプリ
  http://www.beverage.co.jp/aminosupli/top.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

びっくりしたなぁ~もう~

どっちもどっちな顔ですが(爆)

IMAGE from
http://minihp.cyworld.nate.com/pims/main/pims_main.asp?tid=20870483

| コメント (0) | トラックバック (0)


冬のソナタ

 知り合いから(絶対推薦マーク)付で教えてもらった韓国のドラマ「冬のソナタ」。
 前々から、なんかマスコミでも人気があるとかなんとかで、騒いでいたのは知っていたけれど・・。いざ観てみると、うっ、ぬっ、抜け出せない・・、ヤバいぞ、こりゃ・・という状況に陥ってしまいました。
 全20話中のまだ6話しか観ていないのに、この状態。手強いぞぉ~(爆)
 どうしてこんなに抜け出せなくなっているのかって?、すごいのさ!脚本の展開が!(まだ6話までしか観てなくてこの感想・・笑)。そして、ヒロインのユジンが、自分の好きな菅野美穂&葉月里緒菜みたいな女優さんで、ヤラれました。あと、映像制作をする立場から観ると、これまた日本では信じられない編集方法や仕上げをしていて、ぶったまげイチコロ(爆)
 と、まぁ、「お前、ちゃんと真面目に観てるのか?」と言われそうですが、観てますよ(^^)
 このドラマによって、自分は封印した過去が開かないようにしないとなぁと、かなりの危機感を持っているくらいですから(汗)

------------------------------------------

 冬のソナタ完全版 1

 冬のソナタ完全版 2

 冬のソナタ完全版 3

 冬のソナタ完全版 4

------------------------------------------

 
 韓国ドラマ・ガイド 冬のソナタ

 
 『冬のソナタ』愛の真実 韓国ドラマの謎

 
 冬のソナタで始める韓国語 シナリオ対訳集

 
 冬のソナタ 1

 
 冬のソナタ 2
 
 
  冬のソナタ ピアノソロ

| コメント (0) | トラックバック (0)

社会科クイズコーナー

 なぬ~手強いぞぉ~!! 全くダメだあ~~!
 ・・と、あなたも自己嫌悪に陥ること間違いなし(笑)

◎日本標準 社会科クイズコーナー  
  http://www.nipponhyojun.co.jp/syakai/quiz/

| コメント (0) | トラックバック (0)

すごい飛行機プロジェクト

 あのエアバスが2006年就航を目指して、とてつもなく巨大なジャンボ機を生み出そうとしています。747-400の床面積の1.5倍とかで、なんでも飛行中は乗客はずっと座席に座っている必要はなく、機内に設置されたバーやラウンジ、スポーツジムやカジノなど自由に歩き回って楽しめるようになるのだとか(^^)
 こりゃあ~旅行中、飛行機内で色々な人と出会う機会も増えそうですなあ~。

◎エアバスA380
  http://www.airbusjapan.com/product/a380_backgrounder.asp

| コメント (0) | トラックバック (0)

逆説の日本史〈1〉古代黎明編―封印された「倭」の謎

井沢元彦 / 小学館・488頁・619円・1997年12月

 そもそも「過去に人が行った出来事」に対しては、ほとんど興味がない人間でした。「もう過ぎ去ったことなんだし、今さら過去の出来事を根掘り葉掘り知ったところで、なんなのさ?」と思っていました(笑)
 だから、歴史の授業もかなり嫌いで、とてもつまらなかったのを覚えてます。
 ~だから、もちろん受験は地理でした(^^)
 と、まぁ、そんなこんなで[歴史というもの]に触れようとしなかった自分が、ここにきて急に“様々な国の歴史を知りたい病”に襲われてしまったのであります(爆)
 本当、自分でも何故、こんなに急に[歴史というもの]に興味が出てきてしまったのか、謎なんですが(^^)
 ということで、まずは学生時代の歴史の教科書でも引きづり出してきて見直してみようかと思ったのですが、「そいえば歴史の教科書って、事実だ!事実でない!とかで、よく論議をしているなぁ~」ということに気づいたのです。
 そこで、「教科書とは違う視点であらためて歴史を学べる本はないかな?」と探していたときに見つけたのがこの“逆説の日本史”シリーズでした。
 シリーズもので、何巻か出ているのですが、まだ自分は1巻目しか読み終えていません。・・が、すっかり井沢ワールドにハマってしまいました。
 「へ?」「ほ?」「マジ?」「うわぁ~」と今まで学校で教わってきた歴史とは全く違う切り口でかなり毒舌モード満載でスパスパ展開していく井沢氏の論述には、たまに突っ込みを入れたくなるけれど、かなりヤラれました(笑)
 早速、1巻の中で綴られていた話に影響を受け、近日、出雲の旅に出てまいります(笑) 1巻でこのハマりなんで、次巻以降が怖い(^^)


| コメント (0) | トラックバック (0)

肝臓を大切に(^^)

 「う~~~気分わりぃ~~」、と朝起きることが多くなるかもしれないこれからの季節。
 皆さんも肝臓君をあまりイジめんといて!(笑)

◎二日酔い ライブラリ
  http://www.health.ne.jp/library/drunk/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ルンルン~クリスマスぅ

 なーんていう気持ち、忘れかけてそうな自分がヤバい(爆)
 これでも、若い頃は(あっ、今でも大変に若くていらっしゃいますが・・笑)
 クリスマスに向けて、誠心誠意、あの手この手で彼女を盛り上げてあげようと頑張っていた頃もあったのでありやした。(うぅ~そんな時代に対して恋しい・・爆)
 ということで、熱い恋愛忘却気味な自分のように、「ヤバいかも・・」という皆様、下記の診断を受けてみましょう(^^) ※ちなみにメールアドレスは入力しなくてOKなんで・・。

◎あなたの恋愛ピュア度チェック
  http://www.fujiint.co.uk/pure/
 ・・ちなみに、自分は忠犬タイプでした。
 |^▽〆ぐっはははは  まだまだ純じゃん!(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘコッ・・なんだ今年のK-1グランプリは!

 コケたなあ~~今年のK-1グランプリ。
 ったく、あんな武蔵が決勝とは・・。おまけにあんな戦いで・・。寒い。
 このままじゃ、K-1もどんどん寒くなっていっちゃうぞぉ~おーーーーい!
 とりあえず、K-1は来年のタイソン戦に期待をまわして、大晦日のイノキボンバイエ2003へのワクワク度を高めておこう。ミルコよぉ、ぶっ放してやれ~!(^^)
 (12/16:追記)~ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!! ミルコ欠場だと・・涙。

◎K-1 OFFICIAL WEBSITE
  http://www.so-net.ne.jp/feg/k-1/
◎イノキボンバイエ2003 ~馬鹿になれ夢をもて~
  http://www.ntv.co.jp/inoki/

| コメント (0) | トラックバック (0)

おそろしくリアルだけど、人として人を知ってはおこう!

 あの、あの、人体の不思議展が帰ってきたああああ!
 いやいや、衝撃だったなぁ~この展示会は。
 まだ足を運んだことがない方、勇気を出して、ぜひ行ってみてください。
 自分の中で、何かが変わりますよ(^^)
 あっ、でも、気が弱い方は下記HPの展示内容コーナーは覚悟してからクリックするように!

| コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエー博物館ちゃいますでぇ~(寒)

 ひじょーに、観にいきたい・・。実は展示されているものが、どんな深い意味を持っているのか?ほとんど知識がない自分なのだけれど、ひじょーに、観にいきたい・・。ってことで、近日中に行ってきまっせ!(^^)

◎大英博物館の至宝展
  http://www.asahi.com/daieihaku/index_f.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

旅「ここではないどこか」を生きるための10のレッスン

 仕事上での知人である写真家の渡辺剛さんが作品を出品している“旅「ここではないどこか」を生きるための10のレッスン”が12月21日(日)まで東京国立近代美術館で開催中です。
 渡辺さんも含め計10人の作家による約70点の作品が展示されています。
 もしよかったら、のぞいてみてくださいな(^^)

◎旅「ここではないどこか」を生きるための10のレッスン
  http://www.momat.go.jp/Honkan/traveling.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

イラク取材

 どうにもこうにも止まりませんなぁ、イラクでのテロ。
 日本の自衛隊派遣問題も切実な問題ではあるけれど、イラク復興の道標があまりにも目先真っ暗な現状。本当にこの先、どうなってしまうのだろうか?
 そんなイラクに11月14日から、ご存知、綿井氏が12月の4日までの予定で取材に向かいました。
 今、イラクがどうなってしまっているのか?独自取材の視点で、HPに報告が上がると思います。
 帰国後、自分も久々に話を聞きに足を運んでみようかと思ってますので、その際には、またご報告します。

◎綿井健陽 Web Journal
  http://www1.odn.ne.jp/watai/

----------------------------------
>> 人間社会問題・目次に戻る
----------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

今年のヌーボーはスゴイらしいよ!

 夏の脅威的な猛暑のおかげで、極上に仕上がっていると言われているボジョレーヌーボーが解禁になりましたなぁ。なんか、ネット通販では売切続出だやね。こりゃ、週末の酒屋は大変だあ。オラも買い込んでこよ(ミーハーな奴!笑)
 それはさておき、1万円以下のワインはワインではない!と言い張る人もいるけれど、オラ達庶民には、ワインに1万円も奉仕出来んのですよ!ということで、もっぱら飲むとしても安ワインが多いのでありますが、そんな安ワインの世界を追求している面白い人がおります(^^)
 ちなみに、このページ!もうすぐ7万人ジャストを迎えるぞぉ~オラが踏んでやるぅ!(爆)

◎安ワイン道場
  http://www2s.biglobe.ne.jp/~nikata/

| コメント (0) | トラックバック (0)

悔しかったやねぇ~

 いやいや・・スポーツの戦いってものは何が起こるかわからんね。Qちゃんがブレーキになる前は、「なんかこのまま優勝しても、タイムがあんまり良さそうじゃないから物足りないなぁ~」なんて思いながらレースを観ていたのに、いざブレーキになり、アレム選手が接近してくるような状況になってからは、「頼むから、1位だけはキープしてくれ!」と熱く願いながら観る自分になってました。みんなもそうかもね?!(笑)
 レース後、意外にも笑顔をふりまくQちゃんがとても不思議だった。どうして、こんなレースになってしまったのに、悔しい表情が全然出ていないんだ?と・・。
 そこで、レース後の記者会見をチェーック! ふむふむ・・なるほぞ、そういう気持ちなのか。

◎東京国際女子マラソン2003-高橋尚子、アテネへの挑戦
  http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/...

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人レポート NEW 「資産保全のための国際分散投資」

  知人の長尾さん(ラピュータ・FP)が、新生銀行の媒体で資産保全のための外貨保有と題しレポートを掲載しています。今回、第3弾「資産保全のための国際分散投資」のレポートがUPされました。外貨のプロ、長尾さんならではの視点で、鋭いレポートとなっています。日本経済の先行きについて、不安を感じている皆さんは、ぜひ目を通してみてください(^^)

◎新生銀行・運用サポート [外貨] 資産保全のための外貨保有
  http://www.shinseibank.com/fx_info/fx_sisanhozen_03.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長寿の秘訣は肉!

 自分はここ最近、コテコテな食事がすっかりダメになってしまいました。
 昔はファミレスのハンバーグとか、ドリアとか、大好き人間だったのに(笑)
 今や、ほとんど毎日素食です。
 大豆やら魚やら野菜やらばかりで、肉と言えば、唯一作れる生姜焼きか牛丼屋で食す程度。
 そのおかげか、一時期よりも体重は8キロ近く減り、身体も軽やかになりました。
 健康診断の結果でも、脂肪肝とかコレステロールとか、全く心配がない状況だったので、医者にも「今の食生活はとても良いと思うよ」とまで言われました。
 そんなことから、あんまり肉は摂取しない方がいいんだなぁと思っていたのですが、そんな矢先、下記のような記事が・・ほどほどにバランス良く、それなりの肉!というのも、かなり大切みたいですね。  

◎gooスローライフ -長寿の秘訣は肉にあり
  http://slowlife.goo.ne.jp/feature/2003_09/02_1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

幸せのスパイス 「まくら(枕)」

 自分は干したての布団で昼寝している時に、たまに思うことがあります。
 「このまま一気に圧縮して殺してくれ~」と・・(笑)
 だって、あまりにも幸せなのだあ。
 そんな幸せ時間を生み出す1つのスパイスが、「ま・く・ら」であります。

◎まくらえらび
  http://www.makura-erabi.com/

------------------------------------------------------------------

【ちょっと変わった枕】

低反発テレビ枕
低反発テレビ枕


マイクロビーズ足枕
マイクロビーズ足枕

ネックピローバイブ
ネックピローバイブ

ついに日本上陸!顔にシワができにくくなるアイディア美顔まくら。まくらが小じわの原因?睡眠...
美顔まくら

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム戦記

開高健 / 朝日新聞社・300頁・520円・1990年10月20日

 実はベトナム戦争について、自分は全く知識がなかった。はるか昔に、映画「プラトーン」を観て、かなり心揺るがされた記憶はあるのだが、それはあくまでも、登場人物内の描写に対してであり、背景にあるベトナム戦争を踏まえた上での揺るぎではなかった。
 アフガン、イラクの各戦争のとき、アメリカ国内で「ベトナム戦争の二の舞にはならぬよう!」という声が出ていたのは記憶にある・・が、二の舞になってはいけない何が?ベトナム戦争時にあったのか、さっぱりわからない自分は、その言葉をただ流し続けるしかなかった。
 自分がベトナムに関心を持ちはじめたのは、戦争ではなく、ベトナム料理が原点である。「本場のベトナムであの生春巻を味わってみたい」・・そんな気持ちから、ベトナムのことに少しずつ関心を抱くようになり、ようやく今、ベトナムという国が歩んできた道に対しても、目を向けるようになってきた。
 このベトナム戦記を読み始めると、ベトナム戦争のことを全く把握していない自分などは、すぐに「これは一体どういうことなのか?」という疑問に多々取りつかれる。しかし不思議なもので、自分の中で、それらの疑問が、決して理解できないものとして扱われ流されることにはならず、むしろ、理解したい!理解しなくては!という気持ちになっていくのである。ここが、開高氏の力なのかもしれない。
 そして、この本を読み終える頃には、ベトナム戦争に無知な人間ですら、しっかりとベトナム戦争のことを把握させてくれ、かつ、この本を読み終えた後に考えていくべき何かを根付かせてくれるのである。

| コメント (0) | トラックバック (0)

選挙やね

 11月9日、総選挙ですなぁ。今回の選挙では、マニフェストがキーワードとなっている感がありますが、皆さんは各政党のマニフェスト、見ましたか?
 駅とかで街頭演説している立候補者を見かけたら、その場でその政党のマニフェストをもらうことができるので、ぜひゲットしてみては!・・といいつつ、いざマニフェストをもらっても、そこに書かれている諸問題について最低限の基礎知識がなくては、正しい国民の目を選挙に向けることすらできませんね。
 そこで、マニフェストで各政党が提示している公約テーマについて、わかりやすく基礎知識を得ることができるページを見つけたので、ご紹介しておきます。
 マニフェストを見る前に、予備知識として、ぜひ頭にインプットしておいてくださいな(^^)

◎seiron
  http://www.seiron.org/

| コメント (0) | トラックバック (0)

世界で最も偉大なギタリスト100人

 8月29日発売のローリングストーン誌が、世界で最も偉大なギタリスト100人を発表しました。ふむふむ納得!もあれば、ほっ、この人がここかい?というのもあったり・・(笑) あぁ、この100人の演奏を1つのCD-BOXにしてもらいたい!(^^)

◎RollingStone.com -The 100 Greatest Guitarists of All Time
  http://www.rollingstone.com/features/coverstory/featuregen.asp?pid=1917

| コメント (0) | トラックバック (0)

あの、映画「タイタニック」の・・

 昔の自分のホームページで、友達に話したことはあるのですが、映画「タイタニック」の撮影に乗客エキストラとして、参加したことがありませぬ(笑)
 自分は、かなりの船フェチでありまして‥(^^)
 中でもタイタニックは、船自体にはもちろん、あの事故の経緯、そこに含まれた様々なドラマ(船+人+自然)も、何とも言えない感情に打ち焦がれます。
 現在、東京の品川で、あの、映画「タイタニック」のジェームス・キャメロン監督が映画「タイタニック」の撮影後に、もう1度、海中に沈む本物のタイタニック号を被写体にメガホンを取ったドキュメンタリー映画、「タイタニック号の秘密」の上映が行われています。
 右の写真は、ロサンゼルスにホテルとして停泊しているクイーンメリー号です。雰囲気も大きさもかなりタイタニックに似ていて、本物のタイタニック号に乗っているかのようでした。映画「タイタニック」の打ち上げもここでやりました。
 あぁ、エンジン音や船床のニスの香りが忘れられない(笑) 
 新婚旅行のホテルはここだな(爆)

◎RMS Queen Mary, Long Beach, Ca.
  http://www.queenmary.com/


| コメント (0) | トラックバック (0)

知人情報 「サラビのライブ」

 知人リンクでも紹介させていただいている折橋さんの“サラビ”ことSALA & THE BEATSが10月5日に日本橋公会堂でライブを行うことになりました。自分も足を運んでみる予定なのですが、もしお近くを通るようなことがあったら、皆さんもぜひ(^^)
 ベースには、日本有数のウッドベース奏者・和田弘志さん。ドラムには、チャゲ&飛鳥のレギュラードラム・今泉正義さん。SAX&FLには、三四郎やバブルガムブラザーズとも共演している加塩ヒトシさん。その他、元オフコースの清水仁さんや、ウィッシングのメインギター・小沢勝巳さんも参加されます。

◎SALA & THE BEATS 秋のワンマンライブ
  http://www.salabeats.jp/livephoto.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

医者もランキングされる時代に

 あのオリコンが医療機関のランキングを発表しました。ご参考まで(^^)
 ・・・ 医療ミスが多発している現在、いざ自分や自分の家族が病気になったとき、どこの医療機関のどの医師を選べば安心なのか。東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県の病院や診療所(クリニック)などの医療機関を利用した患者9万人を対象にアンケートを敢行 ・・・ (公式HPの本紹介より)

◎オリコン・メディカル
  http://www.oricon-medical.jp

| コメント (0) | トラックバック (0)

仕方ないけど・・ピックアップしたろう!

 「よっ!ゴンちゃん最高!神! やったぜ横浜! この日をどれだけ待っとったか! 佐々木ぃ~、ローズぅ、ブラちゃん、駒田ぁ、石井ぃ、斎藤ぉ、波留ぅ、谷繁ぇ、大将ぉ~」 
 ・・・ん? あ゛っ 夢かぁ~(涙)   うううう、あの日を帰してくれぇぇぇぇ。
 ふぅ、今年は虎かぁ。 仕方ない、まっ、一応、ピックアップしたろう!

◎〔タイガース18年稗史〕 偏愛猛虎絵巻。 1985-2003
  http://number.goo.ne.jp/from_number/584/special_features/spe1/index.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ観れるかな?

 なんだか関東では、カッー!!っと晴れた気持ちの良い夏の陽射しではなくなりつつある最近ですが、夏は続いております。花火もまだまだ楽しめます!

◎asahi.com:全国花火大会ガイド
  http://www.asahi.com/hanabi/

| コメント (0) | トラックバック (0)

映画制作レポ(1)

 突然ですが、現在、映画制作を進めています(^^)
 ・・と言っても、超自主制作モード(爆)
 今後、こちらのコーナーにて、進行状況をまとめてみようかなと・・。
 今のところ、2本の制作を検討しているのだけれど、おそらく2本目の制作が終わるのは1~2年後になってしまうのではないかと(笑) まあ、ゆっくりじっくりと制作していきたいと思いますぁ(^^)
 現在は、1本目の脚本を最終的にまとめている最中。
 一応、仮題は「SAKAMICHI~坂道」。おそらく、自分の知人にも突然に「お願い!協力して!」と声をかけることがあるかもしれませんので、その時には、どうぞ心地よくご協力してくださいネ!ネ!ネ!(笑)  

| コメント (0) | トラックバック (0)

すごい勢いらしいので、ご注意!

 コンピュータウイルス「W32.Blaster.Worm(ブラスターワーム)」による被害がすごい勢いで全世界を駆け巡っているようです。TVのニュースでもかなり取り上げられてますね。まだ対応していない人は、早急に!
 要はWindowsのアップデートをしていれば、良いのです。・・が、Windowsのアップデートなんか今まで一度もしたことないよぉ~という皆さんは、かなり大変かもしれません。今回のこのウイルス対策用のデータの他にも、過去のウイルス対策用のデータ等もインストール(アップデート)するように命じられてしまうからです。
 その場合には、時間とパソコン容量が許す限りの分だけを先にインストール(アップデート)してしまい、残りは、後日、あらためてインストール(アップデート)していくと良いと思います。
 いずれにせよ、Windowsは欠陥だらけなのであります。常時接続&ブロードバンド環境をいいことに、週何回も欠陥対策用にインストール(アップデート)させられています。
 (そのような環境でない人には、大変な負担を命じていることわかってるのかいな?)
 更に困ったことには、このインストール(アップデート)したデータが、日に日にかなりの容量を食ってきてしまっており、どんどんパソコンをパンパンにさせているのです。
 これでは、マイクロソフト社がパソコンメーカーと組んで、新しいパソコンでも買わせようとしているのではないか?と、陰謀の疑いまで持ちたくなってしまいます(笑)
 「頼むで~次期OSは、こんなことないようになぁ~MSさん!」

◎BIGLOBEセキュリティ:ウイルス対策、セキュリティ対策総合情報
  http://security.biglobe.ne.jp/?BS
  ※BIGLOBEの会員の人でなくても、記事内容は共通項目です。
◎警察庁 @police
  http://www.cyberpolice.go.jp/

| コメント (0) | トラックバック (0)

火星接近中(^^)

 なっ、なんとぉぉぉ 6万年、6万年、6万年 ぶりに火星が地球に接近するそうです。
 最接近は、8月27日。これは見逃せないですなぁ~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

あの新幹線が消える

 いよいよ新幹線の品川駅が開業することに伴い、東京方面から関西方面への新幹線は「のぞみ」中心のダイヤになります。・・ということで、時速270kmに対応できないあの新幹線は、消えてしまうことに・・。
 個人的には、ちょっとキツネ目的で好きになれませんでしたが、いざ消えてしまうとなると寂しいですなぁ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハリウッド100年史講義―夢の工場から夢の王国へ

北野圭介 / 平凡社・269頁・760円・2001年10月

 映画の誕生から現在まで、この1冊で映画界(ハリウッド)が歩んできた道が大よそ見えてくる。
 “いかにもハリウッド的!”という映画を嫌う人も多いが、そのような映画の登場には、様々な背景があったのである。このあたりの背景についても、詳しく述べられており、読んだ後は、“いかにも映画”でさえ、これまでとは違った視点で入り込めるようになれるかもしれない。
 もちろん、本文中には名作と言われる映画も数え切れないほど登場する。ぜひ観ておきたい映画ばかりだ。
 それらの作品について、どのような人達がどのような状況で関わっていたのか、時代背景やその時代の大衆心理なども絡ませ紹介しているので、この本で事前に踏まえてから作品を観てみると、より一層、おもしろいだろう。
(例え、一度観たことがある作品だとしても・・)
 読み終わった後は、映画鑑賞用の参考書として、常に手元に置いておきたい1冊である。
 また、映像制作にたずさわっている者にもぜひオススメしたい。古典的ハリウッド映画からの映像文法の流れや、映像が制作されるものから、製作(プロデュース)されるものになっていく過程など、参考になる部分も多々ある。

| コメント (0) | トラックバック (0)

あなたは疲れてませんか?

 中央労働災害防止協会の「疲労蓄積度自己診断チェックリスト」が注目を浴びているとニュースステーションで紹介されていました。そこで、早速、自分もチェック!・・結果、自分の場合、自覚症状の評価=20、勤務状況の評価=4となり、総合評価はBでした(^^) みなさんも、ぜひやってみてくださいな。
 自身の体の状態は、まず最初に自分が知っておく! これ、大切なことですな。 

◎疲労蓄積度自己診断チェックリスト
  http://www.jisha.or.jp/frame/index_profile_check.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

崩壊する映像神話

新藤健一 / 筑摩書房・239頁・880円・2002年11月

 インターネットが普及していない時代、メディアと言えば、TV・新聞・雑誌であった。世の中の多くのニュースも、このような媒体を通じて報じられていた。
 しかし、インターネットが普及した今、これらの媒体に加え、様々な情報が四方八方から我々に入り込む状況となった。
 今回のイラク戦争も、メディア戦争と言われたくらい、メディアが担う役割は大きかった。
 そんな時代だからこそ、メディア情報を診る目を我々がしっかりと持たなければならない時となっている。
  今回紹介するこちらの本では、共同通信記者の新藤氏が様々な写真や映像の嘘やトリックをしっかりと分析し、その真実を明らかにしている。
 今後、ますますエスカレートする情報合戦時代に向けて、メディアの情報操作に騙されないように、この本で最低限の免疫をつけてもらいたい。

| コメント (0) | トラックバック (1)

明晰夢

 自分は、毎日、現実の世界と全く同じように生きているかのような夢を見ます。だから、睡眠して夢を見ている時も普通に日常生活を している感覚なので、朝、睡眠から覚めると、たまにすごい疲れてます。「えっ?こっちが本当の現実の世界なのか?」なんて朝起きた途端に思ってしまうこともシバシバ。でも、この夢の世界・・ちょっと良いことがあるんです。それは、「夢のストーリーを自由にコントロールできる」ということ。
 大学生くらいになってから、本当に思うがままにコントロールできる ようになりました。大好きな寿司も、しっかりと味わって食べることができますし、松嶋菜々子と一緒に生活もしました(爆)
 ・・なんて書いていると怪しい人に思われるかもしれませんが、 本当なんですよ、これ。
 この前、たまたまTVを見ていたら、「明晰夢」というテーマで番組をやっていて、自分と同じように夢を自由自在に楽しめる人がいました。どうやら、自由自在にコントールできる夢を「明晰夢」というらしいです。 そして、誰でも意識すれば、この「明晰夢」を見られるようになるとのこと。
 自分は、特に意識することなく、見れるようにはなりましたが、もし、皆さんの中で、まだ夢をコントールできない・・という人がいれば、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(^^)

◎夢を自在に操るトレーニング
  http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20010323304.html

| コメント (6) | トラックバック (0)

7th SKYLINE

 最初に手にした大きな夢の1つが、“7thSKYLINE”でした。中学時代に初めてこの車の存在を知り、以後、ずっとずっと18歳になったら、「7thに乗る!」ということを夢に思っていました。そして、その夢を叶えることができました。
 7thはSKYLINEの中では駄作・・今でもそう語り継がれることが多かったりもします。しかし、7thのバックインプレッションの強さ、洗礼さ、格好良さは、きっと今の時代でも決して負けないと自分は思っています。 最近では、街で7thを見かけることが少なくなってしまい、とても寂しい限りです。しかし、自分の中では永遠に好きな車No1に輝いていると思います。

◎7thSKYLINE・MAGAZINE
  http://www.7th-skyline.com/
◎R31Skyline
  http://www5.airnet.ne.jp/dream/r31main.htm
◎FREEK -R31 SKYLINE-
  http://homepage1.nifty.com/nazuku/freek/skyline.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ざんげえ

#001--------------------------------------------------

小学校2年の時、同じクラスだった史郎君へ
学校の開校記念日に、生徒に“紅白まんじゅう”が配られましたね。
でも、史郎君が昼休みに校庭で遊んでいる間に机の中に入れておいた
史郎君の“紅白まんじゅう”が無くなってしまって大泣きしていましたね。
ごめんなさい。
実は僕が昼休みにこっそり、史郎君の机の中から盗んで、
自分のカバンの中に入れてました。
あまりにも“紅白まんじゅう”がおいしそうだったので、
どうしても2つ欲しかったんです。懺悔。

#002--------------------------------------------------

マリちゃんへ
本当、ごめんな。 僕も本当に好きだったんだ。
あんな気持ちは生まれて初めてだったんだ。
今でも卒業アルバムを見ると、つい最近のように想い出すよ。
やはり違う学校に分かれてしまったのがいけなかったのかな。
あの幼稚園の年長の時にお互いに年賀状で、
小学校2年生になったら結婚しようとプロポーズし合ったのに、
その後、何もフォローもせず自然消滅の道を選んでしまった。
自分の態度がとても悔やまれるよ。本当、ごめんな。
今はいったいどこにいるのだろうか?
あぁマリちゃん。

-----------------------------------------------------

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.02

2004.4.2

飛騨牛を食してしまった。 うっ、うまい !!
今日から、このココログをあらためて自分のプライベートページに活用しはじめてみた。
ココログにまとめられるものは、今までのページから全て移動する予定。
それにしても、本当に最近、ブログブームですなぁ。
ブログは3-4年前に一度、アメリカのシステムを使ったことがあったんだけど、
その頃は、すごい管理方法とかも大変だったのに・・。
今や、こんなに気軽にブログワールドを楽しめるとは。嬉しい限りで(^^)
自分のブログをまとめるよりも、人のブログを色々とランダムで巡ってみるほうに
時間を取られてしまっている最近の自分であります(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.4.1

今日から新年度、気分はやっぱりフレッシュになれるやね。
昨日で、約5年間お世話になった定期案件が1つ終了した。
まだまだ事務所をはじめたばかりで、
不安ばかりの日々に色々と支えてくれた案件だっただけに、
なんだか補助輪を取ったような気分。
まぁ、これを機会に更に新たな世界に向かって、GOGOセヨと言ってくれたんだと思い、
あらためてがんばっていこう(^^) !!
ボーリング・フォー・コロンバインを観た。
感想はAM-Selfpitにて。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.31

桜木町で打ち合わせ。
4/1オープンの富士ソフトABCビルの中にあるコーヒーショップが
3/31なのにオープンしていたので、そこで打ち合わせを。
いやぁー店員さん、全員が新人のような動き WW
ビルそのものもそうだけど、店も人も何もかもが新しいらしい。
それにしても、天下の桜木町駅真横のビルなのに
「富士ソフトABCビル」っていうネーミング・・なんとかならぬのかなあ(笑)
日本代表、またやっちゃいましたなあ〰「決定力不足キャンペーン!」・・いつまでやってるんだろか。
ヤナギの頭の良いプレー楽しみにしていたんだけどなぁ、
なんかヨーロッパ行っても、ゴールに向かう気持ちの無さだけは本当に変わらんなあ(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.30

終日、制作作業。
おっ、ゴジラ松井はいきなりヤリましたなぁー

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.29

昼ドラ「新・天までとどけ」シリーズの最終章がスタート。ついつい観ちゃうんだよなあ~コレ(笑)
寝る前に昔録画しておいた「青き復讐の花」を観た。久々に裕木奈江の姿が!凹[◎凸◎;]凹 あいかわらずの少女顔だなあ~。でありながら、かなり悪女を演じていたけど、うむむ・・顔負けしてた。映像技はなかなか◎なドラマだった。
追伸.松井稼頭央頑張れ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.28

ちょっと遅くなったけど、久米っちお疲れ~!
謎の予告編にはビックリしたけど、テレ朝スタッフ曰く、具体的な復活予定は無いらしい・・。
また来年頃にでもGuuな番組引っさげての復活を望みたいところだなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.27

青梅で撮影。保土ケ谷BP→16号→八王子BP→サマーランド(笑)→青梅、と車で約3時間。
すごい良い天気だったので、最高のドライブ日和ではあった。
音楽ガンガンにかけまくり、歌いまくり、突っ走っていたら、何気にアッという間に現地着。
ナビゲーター役のFさんは現在宮古島に住んでいるということで、この日の撮影のためにわざわざ上京。宮古話を聞けば聞くほど、今すぐ宮古に行きたい病が(^^) 宮古に行った時にはFさんの家に無料宿泊(現地住民によるライブ付)の契約を交わした(笑)
撮影終了後、11人で近くの“牛角”へ。徒歩組は生を飲みまくり・・ううう悔(¬¬;)
帰宅後、NHKでチェ・ジウが出演している番組をやっていた。4月3日からの「冬ソナ」地上波放送に合わせて来日したらしい。その番組で初めて「冬ソナ」の日本語吹き替え版を見たけど、なんじゃありゃあ~~~ヽ(;´д`)ノ 絶対に字幕スーパー版の方がいいよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.26

終日、制作作業。
某案件、ギリギリ納期セーフで終了!ホッ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.25

新横浜でクライアントと打ち合わせ。ううっ、4月にオラを休ませないような納期スケジュールの話が。でも、チャレンジしてみたい制作内容だけに微妙に葛藤。
打ち合わせから戻り、見積&段取りシートをコツコツ作成。
最近、InterFMのデイブさんにコンタクトすると、メールやラジオで何かしらのアクションをしてくれて、地上波FMなのに個人放送局みたいな気分だ(^^)
湿疹がちょっくら良くなってきた、ホッ・・。でもあいかわらず原因不明。
あっ、やっとこ松屋で豚丼を食しました・・この豚丼はヤバいぞ!松屋ヽ(;´д`)ノ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.24

終日、制作作業。
なんか体調悪っ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.23

終日、制作作業。
湿疹がヒドくなっている・・涙。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.22

伊勢原での撮影日。すっかり朝のファミレスで仕事するのが気分良くなってしまい、今回もあえて集合時間の1時間前に近くのファミレスに向かい、のどかな気分で朝ワークをした。
雪が降るのでは・・といわれていただけに、すごい寒く、外での撮影は中止。室内ものを集中的に撮影。
昼はまたまた「いせ福」に!(^^) 今回はネギうどんに挑戦。超美味!
そいえば、伊勢原に向かう途中、道路の捨て看板で“ドライブスルー・ピンサロ”なるものを発見!ん?ドライブスルーのピンサロなのか?おまけに1時間\1,980!なにげに安い・・うむむ・・謎だあ~。ちなみに店の名前は「ぬき大佐!」(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.21

手と足に謎の湿疹が・・怖~ブルブルブル。とりあえずオロナインをツケツケ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.20

午前中、久しぶりにTSUTAYAにアルバムを借りに!前から聴きたかったアルバム4枚をレンタル。
夕方から深夜1時半くらいまでは、久々にSさんと地元の白木屋でずっと飲んでた。
生茶ハイ、ネバるにはいいね(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.19

伊勢原での撮影日。AM10集合だったので、いささか朝は渋滞があるだろうと思い、またしても念の為に3時間前に家を出発。・・が、見事に1時間30分で伊勢原に!W
ということで、246沿いのCOCOSでのんびりとお茶タイム。穏やかな朝のファミレスでボッ~と過ごすのもなかなか良いね!おかげで、企画書3枚も書けました(^^)
昼は、食通のFさんが「うまいうどん屋がありますんで、皆さんをごちそうしますよ!」と言ってくれ、お言葉に甘えてノコノコついていくことに。
「いせ福」という店で、かなり有名な店らしい。で、Fさんオススメの<讃岐生醤油うどん+ちくわ&山菜トッピング+かつ丼のセット>を注文。つゆが入っていない器にうどんとカツオブシが入って登場。そこに特選の醤油をかけて食べるというもので、讃岐地方では当たり前の食し方らしいのだが、自分は初体験だった。美味い!ちくわもかつ丼も◎ この店は早速、店手帖のコーナーに載せておこう!(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.18

何とか実りある戦いができるチームとなって、五輪切符を手にできたことにホッ。
大久保よ!キャバクラの1つや2つ、どうでもいいが、寿司を投げるのだけは、やめなさい!
寿司は日本人の心が詰まっている幸食なのだ!どうせ投げるなら、ピザにしなさい!(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.17

午後から渋谷のスタジオでNA収録に。スタジオにいたとある男性のことを、「あの人、昔アイドルだった○○○だよ!」とSTAFFが言っていたのだが、自分は全く知らない人だった(笑) ひょうきん族とかにも出ていたらしいけれど・・。収録も無事終り、帰りは横浜西口のリオで早めの晩飯を。
いつもいつもお世話になっているリオで、今日は驚愕な!ショッキングな出来事が・・。初めてリオのハンバーグカレーを注文したのだが、そのメインのハンバーグが、
最悪にマズイ!のだヽ(;´д`)ノ 一体、何の肉なんだあ~~~~状態。
いや~、カレーに関しては文句なしのリオなのに、なっ、なんでこんなハンバーグを出すのだろうか?信じていた人に裏切られた時くらいのショックだった(涙)
久々にマズすぎる食い物を口にして、その後は最悪ブルーな気分・・オエオエオエ・・・。
自分がリオの社長だったら、即座にこのハンバーグカレーは撤収させるな!
皆さん、リオのカレーは大変にオススメですが、ハンバーグカレーだけはオススメできまへん。
そんなこんなで、その後、しばらくずっーーーーーーーーーとブルー気味だったのだが、夜10時頃に救世主がやってまいりました。(ピンポ~ン♪と宅急便が・・)
届いたのは、知人のMさんからの嬉しい有り難き幸せの贈り物 “福山の練り物と尾道ラーメンのセット”。早速、練り物をじっくりじっくり食させていただきました。
モグモグモグ・・ングング・・うっ美味い!凹[◎凸◎;]凹
おかげで、ブルーな気分はアッという間にどこかへ........
Mさん、どん底から救ってくれて ▲▲▲アリガ島▲▲▲ ^^

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.16

夕方から横浜西口で打ち合わせ。その後、川崎に繰り出してフグ料理を食べに。実は人生初フグ料理(^^)
ふむふむ、なるほぞ・・。皆が言う「ポン酢の味しか・・」「歯ごたえを・・」「プリプリ感を・・」という意味がよ~くわかった。味はすご~~~く淡白で、フグの味がどこにあるか探し求めるのが大変なクセして、何故か美味しいフグ、やっぱり変な奴だ!(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.15

7月まで数回続く伊勢原での撮影がスタート。初日の今日は、事務所から伊勢原までの時間がイマイチ見込めないので、渋滞も踏まえ3時間予想で出発したが、実際にはちょうど半分の1時間30分で着いてしまった。 うむむむ・・読みが辛すぎたヽ(;´д`)ノ
それにしても、伊勢原は横浜と空気が違う!懐かしい空気、ホッとする空気を感じることができる。やはり目の前に丹沢が聳え立つ効果は大きいようだ。
そいえば、Qちゃんが落選してしまったね。個人的には仕方が無いのでは・・と思うけれど、マスコミの多くは“その判断はおかしい的”な報道を打ってますなあ。何はともあれ、選ばれた3人には、2大会連続日本人金メダルを目指して頑張ってもらいたいもので・・。
ふと思ったんだけど、男子って、かな~~~り注目されていないだけに、プレッシャー度も低いだろうから何気に金獲得しちゃうかもしれないやね(爆)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.14

U23日本代表よ!スミヤバザルよ! は?凹[◎凸◎;]凹

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.13

事務所泊の朝は、ロフトで腹筋&背筋&ストレッチ&柔軟を。この時くらいしか体に負荷をかけていないだけに、ぼちぼち他の場でトレーニングしないといかんかなあ~。
夕方から「ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還~」を観に!今回は11日の深夜にネットで座席予約をしておいたので、超混雑のチケット売場に並ぶこともなく、開始間際に滑り込み入場でも、全然OKだった。発売開始後すぐに予約したので、超ド真ん中の席で、おまけに前は通路、足もたっぷり伸ばせて最高の席。今後はネットで座席予約をしてから映画館に行くスタイルになってしまいそうだ。
それにしても、「ロード・オブ・ザ・リング~王の帰還~」は、疲れました。上映時間も3時間30分だったし、あんだけの映像が目の前に広がってしまうと自分も一緒に多くの戦いに立ち向かっているような気になってしまって、観ているだけでゼイゼイしちゃいました(笑)
実はアメリカでは49分も長い250分版(extended edition)があるらしい。この49分の差には何が映されているのだろうか?気になる・・。
映画の後は、横浜西口の「北海道」に!北海道はモルツの生が特にウマい!ぷは~~極楽じゃ!(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.12

昨日に比べたら、今日は妙に寒いやね。来週、撮影で背景紙を使うので午前中はヨドバシの撮影用品売場をウロウロ・・。なんかあんまり良い感じのものがなかったので、何も買わず、そのまま文房具屋へ。代用品として模造紙でも・・と思ったけど、売っている気配無く、さらに100円ショップへ。が、なかった。仕方なくトドメのヨーカドーへ。が、なんと文房具売場自体が消えてしまっていたo(>< )o うむむ・・とブツブツ言いながら、さ迷う。ふと、視線の先にインテリア用品売場があり、そこに“おっ、これは!”というものを発見。テーブルクロスロールであった。ψ(`∀´)ψ ケッケッケッ・・これにしよ!
夕方、仕事中に聴いているInterFMにメールでリクをしたら、すぐに番組でとりあげてくれ、メッセージにも色々と応えてくれた。Ohh--DJデイブ様よ!ありがとう!ちなみにリクしたのは、Dave Matthews BandのThe Space Betweenという曲。リク後に気づいたけど、DJのデイブ様と同じ綴り文字がバンド名に・・だから採用なのか?(笑)
夕食前に、LINKINのライブDVDが観たくて、ちょっとだけのつもりで観はじめたら、ノリノリになってきてしまって気づいたら立ち上がり、飛び跳ね、手を突き出し、1人ライブ会場状態になって陶酔していた(爆)
そんなことしていたらPM9になってしまったので、晩飯はオリジン弁当でいいや~と思い、オリジンへ。店内に入った途端になんとLINKINが流れているではないか!驚愕W
それにしても、オリジンの唐揚げ弁当・・ヤメられまへんなあ~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.11

朝食はご飯を炊き忘れたので、ハバネロを主食にしつつ、サンクスの「きのこと鶏のクリームシチュー」を。このシチューがなかなかウマい!具もダマし具ではなく、しっかりしているし・・。既に最近3回も買っている。
今日はとにかく確定申告の書類を書き上げることが一番の仕事だった。ふぅ~何とか15日の〆切に間に合いそうだ。個人事務所だと1年分の税金を一括で払わなくてはならないので、納税額の欄を見るだけで超憂鬱に。そんな中、今日のNステで元外務省員による機密費等の実態告白を聞いてしまっただけに、何が何でも税金なんか払ってやるもんか!という気持ちになってしまった。・・・といいつつ無駄なアガキにしかならない自分が悲しい(涙)
ああ゛・・また自分の金が官僚達の超高級ワインパーティーに使われてしまうのか?ヽ(;´д`)ノ 頼みまっせ~せいぜい、そういう時には声かけて呼んでくださいませ m_______m  オラは和民の芋焼酎で頑張ってるんだからさ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.10

朝食は実家で、静岡ノリ&ネギ&オカカのご飯まぶしを食べた。シンプルだけど幸せの朝食。
市営地下鉄に新しい形式の車両が登場したらしい、まだ通勤で乗ったことがないが、そのうち出くわすのが楽しみだ。昼は久しぶりに例の焼きソバパン等を(^^)
今日から仕事でプロジェクトシートを作成することに。色々なプロジェクトが頭の中で錯乱しているので、これで少しは把握しやすくなるといいのだが・・。午後は何件か新しい案件話が浮上してきたりして、ちょっくらニコニコモード。
夜、久々に新横浜のラーメン博物館へ。熊本の「こむらさき」とラーメン道でも有名な「支那そばや」へ。本当は札幌の「すみれ」に行きたかったけど、あいかわらずのダントツ人気で45分待ち(平日なのに)。
ラーメンハシゴの後は、屋台でアゲパンを食べたりして、第二の幸せ時間を!(^^)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004.3.9

久々のDIARY復活でございます。またしても、いつまで続くことやら・・。グッハハハ。
今、昨晩ヨーカドーで買ったタラ2匹を茹でて食べてます。( ̄~; ̄)ムシャムシャ
続いて大学イモ・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

はじめまして

はじめまして、Selfpitを運営しているnohitoです。自分が興味のあることや、自分が活動をしていることなどをまとめています。アベコベな雑多ページとなっていますが(^^)、よろしくお願い致します。

| コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年5月 »