«
樹のダンス
| トップページ |
ロッテさん、日本一おめでとう~ by かかし »

2005.10.25


from - nk photo -

初めてのプライベートホームページの記事を
あらためてBlogに保管しておこうかと・・。w

2000年頃(?)に書いた文章だと思います。

----------------------------------------------------------

【旅好きになってしまった・・その原点!】

自分は、東京都の国分寺にある病院で生まれました。

そして、その国分寺から萩山まで走っている
西武多摩湖線の一ツ橋学園駅近くで、0歳から3歳まで過ごしました。

物心がついた時には、いつも、この西武多摩湖線に乗せられて、
母の買い物に連れていかれた記憶があります。

何度も何度も、この車両に乗るうちに、
鉄道がすごく楽しく感じられるようになりました。

一ツ橋学園から西武多摩湖線で萩山まで行き、
そこから西武園まで乗り継ぐと、
当時、西武園~ユネスコ村を結ぶ西武山口線が走っていました。

父が休みの日には、たまーに西武園に連れて行かれ、
そして、いつもこの西武山口線に乗せてくれました。
バッテリー機関車とSL・・
西武多摩湖線の車両ばかり乗っていた自分にとって、
この西武山口線の車両に乗れることは、
何とも幸せなことでありました。

こうやって、西武多摩湖線や西武山口線によって、
鉄道が好きになり、それがきっかけで、
後々、日本中の鉄道を見て歩く旅をするようになりました。

すると、今度は、鉄道以外にも色々なものを見て歩くこと・・
つまり 旅 が好きになり・・・
大学卒業後は、旅行会社に入り、添乗員になり、
その後、旅の本を作りたくて出版社に入り・・と、 
自分の人生のベースにいつも 旅 があるものになっていきました。
もちろん、今も 旅は大好物 です。

----------------------------------------------------------

【あぁ~会いたいぞー】

ナポレオンフィッシュ。
通称ナポといって、なんとも愛くるしい魚なのだ。

1999年に念願のダイビングライセンスを取得したのも、
何を隠そう、このナポに会って、一緒に遊ぶためだからなのであります。

いつ会えるかな~
考えているだけで、ワクワクしてきた。
おーい、ナポ、待っていてくれよー。

----------------------------------------------------------

【レバニラ炒め】

自分は、これが本当に大好物です。

しかし、食べ過ぎるとコレステロールがたまってしまうとか・・。
鉄分補給には最高なんだけれどなぁ。

今まで食べた中で一番おいしかったのは、
埼玉県深谷市の深谷駅近くにある定食屋のコレ!
絶妙なタレがなんとも言えない良い味をかもしだしておりました。

結婚したら、嫁さんに真っ先に作ってもらいたい料理です。

----------------------------------------------------------

【今、好きな女優さん】

文句無しで 松嶋菜々子。

松嶋菜々子の良さっていうのはさ・・
・・と語りはじめると、一人オノロケムードになり、
このページを見たかなりの人が引いてしまうかもしれないので、
もしお会いして話す機会がありましたら、
たっぷり話させていただきます。

とりあえず、ナナちゃんが好きだー! ・・と言いたかっただけです ^^

----------------------------------------------------------

【タイタニックフェチ】


とうとう自分の写真が登場!
でも、まだちょっとベールに包んでおきました(笑)

さて、この写真は、これからタイタニック号に乗るところを押さえたもの・・

・・なんて、ハズはないっすね。

実は、あの映画タイタニックのロケ地に行って、
ジェームスキャメロン監督に許可をもらって、
セットを見せてもらった時のもので・・

・・もありません

スイマセン、ふざけスギました・・

本当のことを白状します。

この船は、タイタニック号とほぼ同年代に造られたクイーンメリー号という船で、
ロサンゼルスでホテルとして利用されているものです。

タイタニック号の映画を見て以来、
女性がレオ様にハマるように、
自分はタイタニック号という船そのものにハマってしまいました。

そして、少しでもタイタニック号のことを知りたい・・
タイタニック号の空気を感じたい・・と思っているうちに、
気がついたら、ロスのこの場所まで来ていました。

また運良く、たまたま行ったときに、この船の中で
「タイタニック号引き上げ展」をやっていて、
目の前で、あのタイタニック号の様々なパーツを見ることができ、
大涙もの・・でした。

今、ドイツの方で、タイタニック号と全く同じ設計で、
復刻タイタニック号を造船しているとのこと・・。
その船に乗ることも、自分の夢の1つであります。

ただ、このタイタニック号によって、多くの人の命が
冷たい海に沈んでしまったという事実があることも
しっかりと覚えておかないといけないことではあります。

----------------------------------------------------------

【心の友】


この写真は、小学校の時に飼ってた亀の「みーみ」&「とん」。

いつもヒモつけて、犬の散歩のように近所を散歩させてたなぁ・・
すごい愛嬌ある奴らで、面白かった。

のーびのび、一生懸命に生きることを教わった気がする・・
今でも心の友であります。

----------------------------------------------------------

【セブン・イヤーズ・イン・チベット】

久々に映画を観た・・(それもTVで・・)

たまたまTVでやっていたので観た、セブン・イヤーズ・イン・チベット。

なかなか良かったです。
ジワジワっと、人としての大切なものを感じさせてくれました。

そして何よりも、今まであまり把握できていなかった
チベットという国について・・
チベットと中国の関係について・・
ダライ・ラマ14世について・・
少しわかった気がします。

もう少し、チベットについては詳しく見てみようかと思っています。

----------------------------------------------------------

【70針マン】


すごい男が現れた(笑)

複雑骨折&それに伴う手術で、70針の勲章を刻まれた男

彼はプロカメラマン!

スキー場で撮影の仕事をしている時に、
スキー場サイドのグランド整備不手際によって、
こんな事態になってしまったのであります。

・・・が、そんなことでメゲるような主ではないようで、

まだまだ松葉杖も板につかないという状態なのに、
早速、かっ飛ばし生活に戻っております。

この写真は、仲間で見舞いに行ったハズが、
彼の提案でバーベキューに連れ出されることになってしまったところ・・
この後、彼の走り屋車に乗せられ、みんなで海に拉致されました(笑)

とりあえず、お決まりですが・・

お大事に! 気をつけて!

・・と、この言葉を、

自分も含めて、彼に連れ出される友人全員に捧げたいです。

----------------------------------------------------------

【牛乳は‥】

幼稚園の時からずっと、背が伸びるよう、
毎日、毎日、牛乳を飲んでいます。

・・・が、27歳になった今、身長はたったの165cm。

おーい! いつになったら180cmになるんだ?!
いつまで飲み続ければいいんだ?!

と、嘆いてばかりいては、せっかくの牛乳もマズくなってしまうので、
ここ数年は、牛乳にコダワリを持って、楽しむことにしました。

で、色々試した結果、自分が一番好きな牛乳は、
ズバリ! 森永の牛乳です!
ほどよく薄口、ほどよくまったり・・
何とも微妙なコクが口の中にしっかりと残るところが、たまらんです。

----------------------------------------------------------

【この人の歌だけは、キてしまうんだ】

数年前、生まれて初めて愛しいと感じた人がいて・・

でも、彼女はその時、心がボロボロで・・

そんな彼女がどうしてボロボロなのかを伝えてくれるかのように
1本のテープをくれた・・選曲された中島みゆきの曲が入っていた。

それを聞いた時、あまりにも彼女のことが・・

以来、どうしても中島みゆきの曲を聞いてしまうと、
キてしまうんだ。 ツマってしまうんだ。

----------------------------------------------------------

【ベンベン!】

えっ? ベンベンって?

自分が持っていた
黄色いローラースルーゴーゴーの名前さ・・

昔から、自分のマイカーには名前をつける癖があってさ・・
(もちろん、今の車にも名前はついてるさ・・ コンチェルってね・・)

ベンベンとは、地元を走りまくったなぁ~
足を置くステップ部分が、微妙にグラつくようにできていて、
そのグラつきをうまい具合に操ると、カービングとか
急坂下りとかで、かなりのテクを出せるんだ。

ベンベンの老年は、チェーンが壊れてしまい、
足でペダルを押して動く機能が全く効かなくなってしまったから、
ただ足で蹴って運転するだけだったけれど、
不思議なことに、今、流行っているキックボードは、
まさにその状態が完成されたものなんだよなぁ~

ということは、ベンベンのチェーンが外れて
仕方なく、足で蹴って動かしていた自分って、
かなり、時代を先取りしてキックボードを体験していたってわけだな・・。

ちなみに、このローラースルーゴーゴーって、
あの天下のHONDAの商品だったらしい・・ ^^

----------------------------------------------------------

<この続きは、また気が向いた時にでもまとめてみます。>

«
樹のダンス
| トップページ |
ロッテさん、日本一おめでとう~ by かかし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16437/6584389

この記事へのトラックバック一覧です:
from - nk photo -
:

«
樹のダンス
| トップページ |
ロッテさん、日本一おめでとう~ by かかし »