«
石舞台古墳と蘇我馬子
| トップページ |
欲バトン(?) w »

2005.12.20

熱田神宮と三種の神器 <古事記散策>

【熱田神宮】



一番奥に最も高く見える社殿が「本殿」。



三種の神器の1つである「草薙の剣(天叢雲剣)」を御霊代として、
熱田大神(アツタノオオカミ)が祀られています。



拝所は外玉垣御門の前。これより中には普段は入れません。

◎熱田神宮
  http://www.atsutajingu.or.jp/

-----------------------------------------------------------

【三種の神器】

・八咫鏡(やたのかがみ)~ 伊勢神宮[三重県]に

・草薙剣(くさなぎのつるぎ)~ 熱田神宮[愛知県]に

・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)~ 皇居[東京都]に

-----------------------------------------------------------

【Podcasting】

-----------------------------------------------------------

【古事記・日本書紀 Podcasting】
(1)概要紹介
(2)天地開闢・国産み・黄泉の国
(3)黄泉の国・天照大神の誕生
(4)天の岩屋
(5)八岐大蛇
(6)スサノオノミコトと牛頭天王、蘇民将来
(7)因幡の白兎 八上媛
(8)根堅州国 須勢理媛
(9)大国主神の国づくり

--------------------------------------------------------------

«
石舞台古墳と蘇我馬子
| トップページ |
欲バトン(?) w »

コメント

現在大和朝廷を運営しています。
太政大臣にやっとこさなれました。
といってもびっくりしないでね。
遊びでやってるだけですから。

何代目かわからないから第百八十代目の太政大臣としてやってます。
どうか宜しく。

投稿: 森川政智 | 2009.08.24 13:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱田神宮と三種の神器 <古事記散策>:

«
石舞台古墳と蘇我馬子
| トップページ |
欲バトン(?) w »