« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006.10.31


これから、渋谷の待ち合わせは青ガエル?

Σ(:゚皿゚:;) なっ、なんで青ガエルがこんなとこに Σ(:゚皿゚:;)

それも車体が短くチョン切られてるし・・ ┐(´д`)┌

それも5001だし・・ ┐(´д`)┌

皆さん、とても貴重な鉄道遺産なので落書きしないでね <(_ _)>

かわいがってあげてくださいな <(_ _)>

コギャル様が

『なに このウザイ みどり 超ヤバくね 』 とかお話される姿が浮かびますが・・ (つд⊂)

--------------------------------------------------------

◎「渋谷駅ハチ公前広場に突如出現!東急旧5000系」
  Kaz-T's blog レインボーラインさんより
  http://rainbow-line.way-nifty.com/...

◎その昔、現役だった時に撮影した写真
  http://selfpit.way-nifty.com/...

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.29


シャトル打ち上げをISSから眺めた写真

エルエルさんで知ったのですが、
Just another WordPress weblogさんにスゴい写真がUPされていました。

http://www.warrenellis.com/...

(゜○゜) おぉぉぉぉぉ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.28


火星で地平線を眺めてみる



毎度おなじみ、オポチュニティ君からの写真レポです。
前にもお伝えしましたが、火星にも雲があります。
こうやって写真を見る限り、地球のとある砂漠の夕暮れみたいですよね。
ちなみに、火星の雲を構成しているのは二酸化炭素の氷か水の氷です。

IMAGE DATA © Mars Exploration Rover Mission, Cornell, JPL, NASA

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.23

一支国(一大国) 原の辻遺跡 <邪馬台国までの道程>

>> レポート記事

2006.10.20


いも吉館

| コメント (0) | トラックバック (0)


広瀬電機

| コメント (0) | トラックバック (0)


表具師 鈴木

| コメント (0) | トラックバック (0)


WPC TOKYO 2006



PC&デジタル系の最新情報を発信する展示会。Vistaも触れるようです。(:。)

◎WPC TOKYO 2006
  http://expo.nikkeibp.co.jp/wpc/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.19


第22回 国際電気自動車シンポジウム



電気自動車時代も間近かな?

▼案内サイトより
現在の自動車社会は、排気ガスによる大気汚染や地球温暖化への関与、
騒音、石油依存、渋滞など、様々な課題を抱えています。
電気自動車(Battery EV)・ハイブリッド車(Hybrid EV)・燃料電池車(Fuel Cell Vehicle)は、
低排出ガス、高効率・省エネルギー、静粛性などの優れた特性を持ち、
その普及には大きな期待が寄せられています。美しい地球の上で末永く走り続けるために、
EVSは新しい理想のくるま社会を目指して前進しています。

◎EVS 22
  http://www.evs22.org/jpn/

| コメント (0) | トラックバック (0)


ディワリ・イン・横浜 2006

本場のカレーが食えるかな?(:D)┼─┤

▼案内サイトより
恒例の「ディワリ・イン横浜」を、今年も盛大に、横浜の山下公園で開催します。
ディワリはインドのお正月、美味しいインド料理、シタール演奏などのインド音楽、
インドの古典舞踊などなど、思い切りインドの文化を楽しめます。

◎横浜インド文化交流会
  http://india.hamacco.net/

| コメント (0) | トラックバック (0)


ジャパン・ビア・フェスティバル 2006 in 横浜



200銘柄も試飲できるって、スゴゴ。(゜レ゜)

◎日本地ビール協会公式ホームページ
  http://www.beertaster.org/

◎横浜で「地ビール」フェス-4,000円で200銘柄試飲 - ヨコハマ経済新聞
  http://www.hamakei.com/...

| コメント (3) | トラックバック (0)


地魚と地鶏 東府屋



魚も鶏も美味かったよ。( °∇^)

◎地魚と地鶏 東府屋 - ぐるなび
  http://r.gnavi.co.jp/g552107/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.18


藤田憲一氏の力

藤田氏が10月12日、永眠されたとのことです。
活動を拝見していて、
どこからそんな力が・・と思うことばかりでした。
ご冥福をお祈りいたします。

それにしても、誕生が1月23日で1.2.3
旅立ちが2時22分で、V V V とは・・。

彼が掲げていた「人生の総仕上げ」という事業計画を終えた今、
早速、次の事業計画を立ち上げていそうだな。

◎毎日が最後の晩餐!「天王洲に住んでる社長blog」
  http://yaplog.jp/kfujita/

◎銀座ではたらく社長のblog
  http://ameblo.jp/fujita1/

◎病気とたたかう社長のblog
  http://blog.livedoor.jp/kenfujita/


湯浅物産館

| コメント (0) | トラックバック (0)


温泉や

| コメント (0) | トラックバック (0)


POLO RALPH LAUREN

| コメント (0) | トラックバック (0)


段葛 こ寿々

| コメント (0) | トラックバック (0)


KIBIYAベーカリー

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.16


kawamuratakashi.com

http://www.kawamuratakashi.com/

移動式個展日本二周目の旅 に出られたようです。(^J^)

| コメント (0) | トラックバック (0)


神岡学と神岡衣絵の空想美術館

http://www.k-museum.jp/

意志ころの小道 が好きだったりします。(゜レ゜)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.15

スカンジナビア号沈没 その後

◎スカンジナビア (客船) - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/...

◎スカンジナビア号を保存する会
  http://live-fuji.cocolog-nifty.com/scan/

◎スカンジナビア号(ステラ ポラリス)の保存のための提言
  http://live-fuji.jp/fuji/scandinavia2/

◎北欧堂・ステラ・ポラリス
  http://www.pluto.dti.ne.jp/~mucha-07/...

◎スカンジナビア号沈没:1カ月
  http://headlines.yahoo.co.jp/...

続きを読む "スカンジナビア号沈没 その後"

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.11


地球の夜



DMSP衛星による複数写真を合成して仕上げたそうです。
米国や欧州も明るいけど、日本もガンガンだなぁ。

拡大写真を見ると、韓国と北朝鮮の違いが
あまりにもハッキリと・・。

拡大写真

IMAGE DATA © C. Mayhew & R. Simmon (NASA/GSFC), NOAA/NGDC, DMSP Digital Archive

| コメント (2) | トラックバック (0)


閉店?

| コメント (0) | トラックバック (0)


雪ノ下教会 聖堂

| コメント (0) | トラックバック (0)


雪ノ下教会


| コメント (0) | トラックバック (0)


FRESH EGGS CAR

| コメント (0) | トラックバック (0)


鶴岡八幡宮 二の鳥居


| コメント (0) | トラックバック (0)


駐車場の壁



| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09


火星・ヴィクトリア・クレーター



予定期間を終了しても、まだ散歩し続けているオポチュニティー君。
直径約800mのヴィクトリア・クレーターにまで到着しちゃいました。(^J^)

拡大写真-1

拡大写真-2

写真を見ていただくとわかるのですが、地層があります。
ということで、今後はこの地層から火星の古代研究を進めるそうです。
すごい発見があるかな?v

IMAGE DATA © Mars Exploration Rover Mission, Cornell, JPL, NASA

| コメント (0) | トラックバック (1)


ハート星雲



女性に人気?かな・・(^<^)
地球から7500光年に実在する星雲です。

IMAGE DATA © Matt Russell

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.08

デジタルラジオとDoCoMoブース

CEATEC JAPAN 2006 で気になったモノをご紹介。

■デジタルラジオ携帯



こちらがDoCoMoの試作機



試作機の画面アップ
写真に見えるところは実際にはH.264の映像でした。



画面パターン

--------------------------

◎デジタルラジオってなに?
  http://www.d-radio.jp/...

◎デジタルラジオ - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/...

◎NHKVICS 91ch デジタルラジオ
  http://www.nhk.or.jp/...

◎auとドコモがデジタルラジオ対応携帯 - Yahoo!コンピュータ
  http://computers.yahoo.co.jp/...

◎ドコモ、地上デジタルラジオ受信端末の試作機 - ケータイ Watch
  http://k-tai.impress.co.jp/...

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■音響OFDM技術



こんな感じで音が出てる方向に携帯を向けて情報ゲト!

--------------------------

◎「音響OFDM」開発者に聞く - ケータイ Watch
  http://k-tai.impress.co.jp/...

◎「音響OFDM」技術を開発
  http://www.nttdocomo.co.jp/...

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■HIGH-SPEED携帯

◎FOMA N902iX HIGH-SPEED
  http://www.nttdocomo.co.jp/...

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.07


サファイア・プリンセスの火災

過去の話なので、今さら感はあるのですが
サファイア・プリンセス(旧ダイヤモンド・プリンセス)建造中に起きた火災の記事が
何点かありましたので、リンク紹介させていただきました。

◎長崎新聞より - 1
  http://www.nagasaki-np.co.jp/...

◎長崎新聞より - 2
  http://www.nagasaki-np.co.jp/...

◎L'Eau Bleueさんより
  http://copine.ciao.jp/...

◎NIKKEI NETより
  http://bizplus.nikkei.co.jp/...

◎総務省消防庁サイトより
  http://www.fdma.go.jp/...

船体の6~7割が焼失した大火災だったのですが、
見事に美しい姿に復活することができました。

◎現在のサファイア・プリンセス
  http://selfpit.way-nifty.com/...

なにはともあれ、今後とも安全航行を願っております。v

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.05


ようこそ!自販機ワールドへ



レプリカだけど世界最古や日本最初の自販機の姿が見れるらしい。(゜レ゜)

▼案内サイトより
実機、パネル、映像などにより自販機の歴史、近未来像などをわかりやすく紹介します。
実機コーナーでは、世界最古の自販機とされているエジプトの「聖水自販機」(レプリカ)、
日本最初の「自働郵便切手葉書売下機」(レプリカ)をはじめ、
昭和初期の発声映写装置付きグリコ自販機、60年代初頭から中頃に大人気を博した
「噴水型ジュース自販機」や現在の飲料自販機とは形状がまったく異なる
初期のびん入りコカ・コーラの自販機が展示されます。

◎国立科学博物館 産業技術史資料情報センター
  「ようこそ!自販機ワールドへ~自販機産業の過去・現在・未来」
  http://sts.kahaku.go.jp/200610/...

| コメント (0) | トラックバック (0)


時空のデザイン展



「相対性理論」・「光量子仮説」・「ブラウン運動」を理解できるといいな。(^J^)

▼案内サイトより
私たちの住む世界、宇宙は灼熱の火の玉、
ビッグバンから始まったと考えられている。
なぜ構造もない火の玉が137億年の宇宙誌の中で、
私たち自身も含む多様な構造物へと進化するのだろうか? 
この世界は、相対論、量子論という物理学の基本法則を縦糸とし、
偶然性が結果を大きく左右する数理法則を横糸として織りなされてきたのである。
多様で豊かな世界が現実し、
私たち人間もその中の一員として生きているのである。
この展示では、アインシュタインを通じて
この世界を変化・運動させている3つの物理学の法則を示そう。

◎東京大学総合研究博物館
  特別展「時空のデザイン」
  http://www.um.u-tokyo.ac.jp/...

| コメント (0) | トラックバック (0)


日本列島の人の由来を考えつづける



最新動向を耳にしてこようかと思ってます。(^J^)

▼案内サイト
自ら膨大な古人骨資料を収集し、
日本人の由来と進化に関する研究の基盤を築いた鈴木尚。
本講演会は、鈴木尚先生の三回忌にあわせ、日本人の由来と変遷について、
めまぐるしく展開する研究の最前線を人類学の気鋭の研究者が解き明していきます。

◎日本人類学会公開シンポジウム (特別公開講演会)
  「日本列島の人の由来を考えつづける」
  http://www.kahaku.go.jp/...

| コメント (0) | トラックバック (0)


YOKOHAMA トレインフェスティバル 2006

▼案内サイトより
明治5年10月14日、日本で初めて新橋~横浜間に鉄道が開通したことを記念し、
平成6年に10月14日が「鉄道の日」と制定されました。
この日を記念し、第13回「鉄道の日」関東実行委員会
(関東運輸局、横浜市、関東地域各鉄道事業者等で構成)では、
鉄道についてより深く理解し、親しんでいただくため、10月7日(土)、8日(日)の2日間、
新都市プラザ(横浜駅東口そごう地下2階正面入口前)を中心に
「鉄道の日」記念イベントを開催いたします。

◎第13回「鉄道の日」記念イベント
  http://www.ktt.mlit.go.jp/...

| コメント (0) | トラックバック (0)


アート縁日

▼横浜観光コンベンション・ビューロー案内サイトより
いまやポートサイド地区の名物となった、活気あふれる手作りイベント。
500名以上のアーティストが絵画や写真、陶芸作品、木工、ガラス工芸などの作品を、
一坪ショップに出品。来場者の投票によるアート縁日大賞も実施します。
当日は横浜中央市場等、地元商店による「感動市場」も併催されます。

◎ヨコハマポートサイド 「アート縁日」15
  http://www.japandesign.ne.jp/...

| コメント (0) | トラックバック (0)


ワールドフェスタ・ヨコハマ2006

▼案内サイトより
「食べて、遊んで、世界の旅」をテーマに、世界の名物料理を味わいながら
世界の音楽や踊りを堪能し、イベント会場を散策しながらあらゆる国々の
エキゾチックな民芸やグッズを見て歩くという、まさに居ながらにして
ミニ世界旅行ができてしまう本イベントは既にヨコハマの秋の風物詩と
なりつつあります。
とりわけ当イベントのメインである“食文化”では、毎回「世界の屋台村」に
数多くの店舗が出店し、“食べて遊んで世界の旅”のテーマのもと、
普段食べる機会の少ない料理や飲み物などをご用意いたします。
そして、世界のインテリア小物、衣料品、民芸品など各国の生活様式を
イメージできるものを販売するワールド・バザールを展開し、
さらにはステージ上では「世界の踊りと音楽」が披露されるなど、
来場者が一日中楽しめる催しを繰り広げます。

◎横浜開港150周年記念事業
  ワールドフェスタ・ヨコハマ2006
  http://www.yokohama-cci.or.jp/worldfesta/2006/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.04


横濱ジャズプロムナード



今年もJAZZに包まれる週末がやってきました。(゜レ゜)

◎横濱ジャズプロムナード2006
  http://www.jazzpro.jp/2006/

◎無料で観れる街角ライブもオススメですよ!
  http://www.jazzpro.jp/2006/machikado.html

| コメント (0) | トラックバック (0)


CEATEC JAPAN 2006



自分は7日に行く予定です。(^^)

▼案内サイトより
CEATEC JAPAN(シーテックジャパン)は、
アジア最大級の規模を誇る映像・情報・通信の国際展示会です。
毎年、10月に幕張メッセで開催されるシーテックには、
国内および海外を代表するIT&エレクトロニクスの関連企業
および団体が参加。時代の先端を行く最新技術や製品を発表、
デモンストレーションします。さらに企業トップやキーパーソンによる
講演やセミナーも開催。近未来の生活を彩るテクノロジーを
CEATEC JAPAN ではIT&エレクトロニクス産業の
最新トレンドがまとめて体験できます。

◎CEATEC JAPAN 2006
  http://www.ceatec.com/2006/...

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.02


世界初!民間の宇宙ステーション「Genesis」



こちらはBigelow社の「Genesis I 」になります。
実は既に宇宙空間に存在します。(^J^)



「Genesis I 」から8月14日に撮影された写真です。

宇宙ステーションというと、先日のスペースシャトル・アトランティスによる
建設再開ミッションでも記憶に新しい、“国際宇宙ステーション”が
頭に浮かぶと思いますが、民間レベルでも話は進んでおりまして・・。
その1つが、こちらのBigelow社によるプロジェクトとなっています。

このBigelow社は、個人出資により設立された米国の中小企業
というあたりがなんだか親近感たっぷりです。

11月1日には「Genesis Ⅱ」が打ち上げとなります。
この時に、295ドルで写真、記念品、企業ロゴなどを
宇宙空間で撮影するサービスを行うとのこと。
民間ならではの話ですね。(゜レ゜)

下記サイトさんで、詳しいレポートがUPされていますので、
興味のある方は、ご覧になってみてください。

◎Bigelow Aerospace
  http://www.bigelowaerospace.com/

◎Technobahnさんより
  http://www.technobahn.com/...

◎究極映像研究所さんより
  http://bp.cocolog-nifty.com/...

◎Narinari.comさんより
  http://www.narinari.com/...

IMAGE DATA © Bigelow Aerospace

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »