« JR発足 -国鉄からJRへ- | トップページ | 庄・蔵本遺跡で畑跡を発見 »

2007.03.17

西野々遺跡で集落跡を発見

高知県南国市の西野々遺跡(にしののいせき)で、
弥生時代中期の集落跡(竪穴住居跡46棟)などが
同遺跡で初めて発見されたと
高知県埋蔵文化財センターが2007年3月8日に発表。

遺跡東側では平安時代の掘っ立て柱建物跡70棟も見つかった。

◎参考記事:毎日新聞
  http://www.mainichi-msn.co.jp/...

◎Google検索「西野々遺跡」
  http://www.google.com/...

« JR発足 -国鉄からJRへ- | トップページ | 庄・蔵本遺跡で畑跡を発見 »