« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.24

The Twilight Yokohama

横浜情報ステーション +PLUS より

-----------------------------------------------

制作:Waologさん

HONDAのバイク、CB400SFでの首都高巡航動画の第7弾で、
首都高湾岸線の鶴見つばさ橋、横浜ベイブリッジを渡り、
横浜スタジアムまでの区間です。
首都高渋谷線と環状線(C1)と
東京港トンネル の渋滞で心配しましたが、
横浜の美しいトワイライトタ イムに間に合ってホッとした次第です。
第4弾(台場線)、第5弾(大井JCT~川崎浮島JCT)、
第6弾(川崎航路トンネル)に続けてご覧いただければ幸いです。
(YouTubeより)

【カメラ】
SANYO DMX-HD2000。
ワイドコンバージョンレンズ使用(35mm換算31mm相当画角)。

【カメラ固定機材】
SLIK クランプヘッド32。

【BGM】
Phantasmaさん
[使用楽曲名 "Fomalhaut" "Illumination of the sky" "Last Tears"]>

| コメント (0) | トラックバック (0)

読んだり読んだり 003

配信終了

| コメント (0) | トラックバック (0)

菜の花

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.23

読んだり読んだり 002

配信終了

| コメント (0) | トラックバック (0)

読んだり読んだり 001

配信終了

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010.02.08

遠州鉄道 1000形 2000形

静岡県・新浜松駅にて平成21年9月に撮影

静岡県・遠州西ヶ崎駅にて平成21年9月に撮影

静岡県・遠州西ヶ崎駅にて平成21年9月に撮影

---------------------------------------------------

走行音

新浜松→西ヶ崎 1000形

---------------------------------------------------

| コメント (2) | トラックバック (0)

向島百花園 初冬 021

| コメント (0) | トラックバック (0)

向島百花園 初冬 020

| コメント (2) | トラックバック (0)

向島百花園 初冬 019

| コメント (0) | トラックバック (0)

向島百花園 初冬 018

| コメント (0) | トラックバック (0)

向島百花園 初冬 017

| コメント (0) | トラックバック (0)

向島百花園 初冬 016

| コメント (0) | トラックバック (0)

向島百花園 初冬 015

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.03

最新の研究成果による現在の宇宙の姿

アメリカ自然史博物館が2009年に制作したものです。

© American Museum of Natural History

| コメント (0) | トラックバック (0)

木星自転の様子

探査機ニュー・ホライズンズの画像を動画化したもの。
木星は地球11倍の直径で、約10時間で1回転します。

© NASA, Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory,
Southwest Research Institute

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ・マウイ島 ハレアカラ山頂より

明るく輝いている星は火星です。

© Wally Pacholka (AstroPics.com, TWAN)

| コメント (0) | トラックバック (0)

ギリシアのポセイドン神殿と日食

2010年1月 撮影

© Chris Kotsiopoulos & Anthony Ayiomamitis (TWAN)

| コメント (2) | トラックバック (0)

人工衛星回収作業

デイル A. ガードナー宇宙飛行士が命綱無しの自由遊泳で
ウェスター6号衛星を回収するための作業をしている光景。(1984年)

無事にディスカバリー号によって
この人工衛星を地球へ持ち帰りました。(初事例)

© STS-51A, NASA

| コメント (0) | トラックバック (0)

火星 黒い砂の滝

桃色の砂丘が霜で覆われていますが
太陽光によって一部が解け、内部の黒い砂が見えている様子です。

© HiRISE, MRO, LPL (U. Arizona), NASA

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »