« カセット 003 | トップページ | rail 056 »

2013.12.03

HTML5 Conference 2013

数年前、飛ぶ鳥も落とす勢いだったHTML5でしたが
昨年夏、ザッカーバーグがFacebookのアプリを
HTML5からネイティブに路線変更 して以来、
世の期待感も急激にしぼんでしまいました。

・・が、

取り巻く環境の変化に伴い
ここに来て、また な波が。

新たなモノに見られるハイプ・サイクルの
黎明期→流行期→幻滅期→ [回復期] ←今ココ との見方も。

そんなHTML5に関するイベント「HTML5 Conference 2013」が
11月30日(土)に東京都調布で開催されました。
個人的にも仕事で向き合わなければならない言語なだけに参加してきました。

当日の動画や資料は↓Stocker.jpさんがまとめてくれています。
http://stocker.jp/diary/html5-conference-2013/
 
以下、会場でもらったものをペタリ。

photo

ショルダー袋

photo

ステッカーなど

photo

ステッカーなど

photo

クリアフォルダーなど

photo

スマホスタンド

photo

Ameba water

photo

Red Bull

----------

ソースコード三昧の時間を過ごしていたら
W3C[WEB技術の標準化と推進を目標に活動している団体]による
ソースコードチェックをしたくなってしまったので、早速検証し
仕事用サイトなどをエラーが出ないようになんとか調整。(ゼエゼエ)

こちらのココログはXHTMLなのに2004年からHTMLタグで
画像貼りや改行などを進めてしまっていたので、もう諦め。(汗笑)
この記事から先はWEB標準に準拠で頑張ります

Valid XHTML 1.0 Transitional

ご自身のWEBサイトやブログなどがありましたら
WEB標準でソースコードが書かれているかどうか
確認されてみてはいかがでしょうか。

W3C Markup Validation Service
http://validator.w3.org/

↑ URLを入力するだけでエラーの有無を確認できます。
(エラーがある場合には具体的な箇所も指摘)

ちなみに、首相官邸(エラー無し)、NHK(エラー1)、Yahoo! JAPAN(エラー23)、
日本マイクロソフト社(エラー13)、アップル社(エラー3)、JTB(エラー293)、
という感じでした。

« カセット 003 | トップページ | rail 056 »